2014年1月22日水曜日

関西の奥座敷「女湯」30分間丸見え事件「200万円賠償しろ」「見えるのに入浴するな」

関西の奥座敷「女湯」30分間丸見え…30代・独身女性らが老舗旅館提訴 兵庫・武田尾温泉
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390269132/-100

≪旅館の女湯が廊下から丸見えになっていたため精神的苦痛を受けたとして、大阪府内の30代の独身女性と50代の母親が、「関西の奥座敷」として知られる 武田尾(たけだお)温泉の老舗温泉旅館(兵庫県西宮市)に対し、慰謝料など約200万円の損害賠償を求め、神戸地裁尼崎支部に提訴していたことが20日、 分かった。
女性らは「盗撮され、インターネットに掲載される恐れもあった。宿泊者に対する義務違反が著しい」と主張している。

訴状などによると、女性らは昨年8月、家族3人で旅館に1泊予定で訪問。女性と母親が内湯の女湯に午後3時ごろから約30分間、入った。
入浴後、女湯の向かいの廊下に歩いて渡ったところ、女湯のガラス窓の外に掛けてあったすだれが外されており、女湯の中が廊下から丸見えになっていたことに気付いたという。

女性らの指摘に対し、旅館側は謝罪として宿泊費から1万円値引きすることを申し出たが、女性らは宿泊を取りやめた。
女性はその後、胃痛や不眠を訴え、病院で不安抑鬱状態と診断された。
女性らの代理人弁護士は「30分もの間、独身女性が入浴姿をさらされていたことは多大な精神的苦痛につながる」としている。

一方、旅館側は「謝罪など、できる限りの対応はした。女湯が外から見える状況になっていれば、すぐに入浴をやめるはず。
約30分間も気づかないまま入浴していたというのは考えられない」とし、争う方針を示している。

武田尾温泉  

兵庫県西宮市と、隣接の宝塚市にまたがる武庫川渓谷の温泉郷。江戸初期に豊臣方の落ち武者、武田尾直蔵が、まき拾い中に発見したと伝えられ、名前の由来になっている。春の桜や秋の紅葉の美しさでも知られており、水上勉の小説「櫻守」の舞台にもなった。≫

巷間の意見>>
………………………………
みたくありません
………………………………

(^_^;) それは一般人の感想で、当事者には関係なし。
これで被害者が勝訴すれば、男湯でも…。

巷間の意見>>
………………………………
すだれって外されてたの?上に引き上げられてたの?
客の入浴が終わったから窓ふきしようと思って外したとかないの?
てか、曇って外から見えなくね?
………………………………

(^_^;) さあ?

巷間の意見>>
………………………………
すだれが無いことに気づいたのに何で入浴したのか
………………………………

(^_^;) この事件の最大の争点ですね。

巷間の意見>>
………………………………
オバハンもたいがいだが、

>女性と母親が内湯の女湯に午後3時ごろから約30分間、入った。
>入浴後、女湯の向かいの廊下に歩いて渡ったところ、女湯のガラス窓の外に掛けてあったすだれが外されており

この説明で、

>女湯が外から見える状況になっていれば、すぐに入浴をやめるはず。
>約30分間も気づかないまま入浴していたというのは考えられない

こう答える宿側もアレだよな。気づいたのは入浴後なんだから。(BBAの証言が変わってる可能性もあるけど)
………………………………

(^_^;) 「入浴すれば女湯が外から丸見えなのがすぐ判るような状況だった」と解するしかないですね。

巷間の意見>>
………………………………
内風呂の窓にはすだれが付いていた
外れた状態なら当然内風呂からも廊下がよーく見えるんだが
その状態で30分も気づかずに入浴した上に
しばらくあとで廊下を通りかかってすだれが外れてるのに気づき
「自分たちが入浴してた時も見えてた筈だ!謝罪を!賠償を!」ってのがこの親子の主張

で旅館の主張も微妙なんだが
「30分も入ってて気づかない筈がない!」

「あんたらが入ってた時はすだれは付いてたでしょ」ってこと
暗に「クレーム付ける目的で自分たちで外したんじゃねーの?」
とも思ってるかも

誰が外したのかは不明
いつから外れてたのかも不明だが、外れてたら入浴者は誰でも気づくレベルらしい
………………………………

(^_^;) 旅館側がそう思っていても、そこは争点にしないでしょう。

巷間の意見>>
………………………………
武田尾温泉周辺のホテルってじゃらんで見たら2軒だけなんだな
一人一泊3万くらいのところと1万7千くらいのところ
金目当てに当たり屋みたいなのがわざわざ選んで泊まりに行くような場所には見えない
………………………………

(^_^;) そうですか、金目当ての訴訟の可能性は薄いんですね。 

巷間の意見>>
………………………………
(ご注意)記事とは全く関係がありません。(笑)
江戸時代の初めに豊臣勢の落ち武者の武田尾直蔵が見つけたといわれる温泉で、武庫川をはさんで
西宮と宝塚にまたがり、現在4軒の温泉旅館がある。

武田尾温泉 河鹿荘 兵庫県秘境の宿
http://www.eurus.dti.ne.jp/~ss0110/

武田尾温泉 マルキ旅館 明治30年創業
http://www.marukiryokan.jp/onsen.html

武田尾温泉 元湯 ペットと泊まれる温泉宿
http://motoyu.main.jp/motoyu.htm

武田尾温泉 紅葉館 別庭「あざれ」
http://www.takedao-onsen.jp/index.html
………………………………

(^_^;) なかなか良さげな温泉場ですな。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>



人気ブログランキングへ

コメントを投稿