2018年7月21日土曜日

賢明な親は阿呆馬鹿殺人学校から子供を守れ!夏休みは絶対登校させるな!

先進国最低の日本の教育
https://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/1fd36aec752313fcdf0ff585fb6649cf

水筒もエアコンもプール授業の上着も禁止、外遊び強要。熱中症を軽視する小学校の過酷な夏ルール
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532127486/

7月17日、愛知県豊田市の公立小学校で1年生の男子児童が亡くなった。「虫捕り」の校外学習に行った後、熱射病で倒れたのだ。
その後も全国各地で熱中症で病院に搬送される児童・生徒が後を絶たない。

最高気温が40度近くになるという記録的な猛暑というのに、エアコンのない教室も多い。それだけでなく、登下校中の水筒の使用が禁止されたり、休み時間には外遊びを強要されたりといった、今となっては“危険”なルールが放置される学校もある。

小学生の子どもを持つ母親たちへの取材で見えてきたのは、サバイバルゲームのような過酷な実態だった。

報道などによると、豊田市の事故の翌日18日には、宮城県名取市の公立小学校で38人が熱中症の症状を訴えて病院に搬送された。
市制60年を記念する「人文字」の空撮をしていたという。19日には東京都の都立高校で、体育館で「詐欺被害防止に関する講演会」を開催した後、25人が熱中症のような症状を訴え、うち10人が病院に搬送された(朝日新聞デジタルより)。

学校の暑さ対策がいかに不十分かを物語る事態だが、各地の学校にはさらなる被害を生みそうな独自ルールもある。

■なぜ登下校中に水やお茶を飲んではいけないのか

神奈川県の公立小学校に娘を通わせるAさん(女性)は、水筒に関する決まりに憤っている。中身は水かお茶しか許されておらず、登下校中は飲むこともできない。熱中症対策に効果的と言われているスポーツドリンクなどは禁止されているが、その理由は説明されていない。

小学校1年生の娘の通学路は坂道も多く、徒歩で片道約15分かかる。気温35度を超える日に、重いランドセルを背負いながら歩くのは相当な負担だろう。

「娘はいつも通学中に喉が渇くと言っています。でも、私が『飲んでも良いんだよ』と伝えても、『先生に言われたことだから』と絶対に飲もうとしないんです。決まりを破ったらいけないと思っているんでしょうね。学校にルールを変えてもらわないと、親はどうしようもありません」(Aさん)

19~20日の2日間は「特別」に、登下校中も水筒を使っていいと学校から児童に説明があったそうだ。
愛知県豊田市の男児の死亡を受けての緊急対応だとAさんは見ているが、なぜ「特別」なのか。
子どもが喉が乾いたと感じたら自分の判断で飲んでもいい、となぜルールを変えられないのだろうか。

水筒については、今回、取材した複数の保護者から、Aさんと同じように水やお茶のみが許可されていたり、休み時間など教師が許可したときしか飲めないという声があった。

■ラッシュガードも日焼け止めも禁止、見学も過酷なプール授業

Bさん(女性)の息子は小学校1年生。東京都の公立小学校に通っているが、最も心配なのが体育のプールの授業だ。
プールは屋上にあり、日差しが強い。

にも関わらず、日焼け止めを塗ることも、肌を守り体温調節をするためのラッシュガードを羽織ることも「原則禁止」されている。
日焼け止めは登校前に塗らせているが、汗で落ちる上に、プールの授業は2時間連続で行われることもあり、効果は見込めない。
息子から「水は冷たいけど、外はすごく暑い」と聞くたびに不安になっため、連絡帳を通じてラッシュガードの着用を申し出た。
学校からの承諾は得たものの、息子は「みんなが着てないから嫌だ」と、着用には消極的なままだ。

体調が悪いときはプールサイドで見学しないといけないのも気がかりだ。息子からは日陰はあると聞いているが、どの程度のものか分からない。
風邪ぎみでプールに入るより、炎天下のプールサイドで見学をさせた方が体調を崩すのではないか、そんな不安がよぎる。

ツイッターにも、プールを日向で見学していて気分が悪くなったり、生理でプールに入れない代わりに校庭を走らされるなどの投稿が数多くあった。


「子どもが自分からSOSを出せるとは限らないし、教師が児童全員を見渡せる環境ではないと思います。それなのに、どうしてこんなに
過酷な状況に子どもたちを追い込むんでしょうか。涼しくて安全な場所で学んで欲しい、私たち親の願いはただそれだけなのに」(Bさん)

文部科学省によると、全国の公立小中学校の教室で冷房があるのは41.7%と半数にも満たない。体育館や武道場に至っては、わずか1.2%だ。
設置率の地域格差も大きく、東京都の84.5%に対し、男児が死亡した愛知県は27.8%だった。「クーラーはあるが熱風が出ている」
「クーラーのない体育館での体育の授業や、交通安全教室などが心配」という保護者の声も寄せられている。

■休み時間に外遊びを強要、「評価もつける」と教員

連日、猛暑日が続く東京都。東京消防庁によると、18日には熱中症の疑いで救急搬送された人が今年最多の317人(速報値)に達している。
そんな中、休み時間や昼休みに「外遊び」を強要されている児童たちがいる。

都内の公立小学校に息子を通わせるCさん(女性)によると、「天気の良い日」は「風邪などで具合の悪い児童以外」は外で遊ぶよう
指導されているというのだ。他のクラスのママ友によるとそのような決まりはなく、室内でお絵書きをしている児童もいるそうで、
女性は担任独自の指導だと考えている。

「この時期ですし、息子も暑いと言っているので心配です。しかも、先生からは通知表などの成績には関係ないけれど、
外遊びをしない場合は評価を下げると言われているようで、子どもたちも拒否しずらい状況のようなんです」(Cさん)

■保護者の声をどう学校に伝えるか

前出のBさんはプールの授業や体育館へのエアコン設置など、学校と話し合いたいと感じている点は多い。
小学校1年生の息子が話す内容は正確かどうか分からないため、安全面などを情報共有する場が必要だとも感じている。
しかし、学校側とどうコミュニケーションをとったらいいのか分からないという。

子どもが1年生なのでPTAに深いつながりがあるわけでもなく、校長に手紙を書くのもハードルが高い。
今後のことを考えると関係性が悪くなるのは避けたいが、愛知県の児童のことを考えると、「今こそ親が出しゃばるとき」だとも思う。
最も恐れているのは、夏休みが始まって議論がうやむやになることだ。

まずは、ママ友と一緒に自治体のホームページの意見投稿欄に要望を出そうと相談している。

「子どもが帰って来ないかもしれないと思うと、仕事をしていても気が気じゃありません。午後1時から3時くらいの間に学校は終わるのですが、
あの炎天下に下校するのは本当に危険ですよね。専業主婦のお母さんたちは迎えに行ってますが、私は働いているのでそれもできなくて。
放課後は学童保育に行っているからいいのですが、4年生以降は学童もないのでどうしたらいいか不安です。
子どもの命より大切なものなんてない。学校はこの問題にしっかり向き合って欲しいと思います」(Bさん)

「子供たちが学校で死にませんように」 心配する保護者たちの声 教室の気温38℃ 41℃で部活中止せず すさまじい環境
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532100313/

7月に入ってから日中の気温が各地で35度を超す猛暑が続き、学校の授業や行事で熱中症で倒れる子供たちが増えている。17日には愛知県豊田市で小学1年生が校外学習の後、熱中症で死亡した。これをきっかけに、学校で暑さ対策を見直したり、保護者に改めて方針を連絡したりする動きが広がっている。(錦光山雅子/ハフポスト日本版ニュースエディター)

■保護者から疑問や不安の声も

ハフポスト日本版が18日、TwitterやFacebookで学校での暑さ対策に関する情報提供を呼びかけたところ、26人の保護者や学校関係者らから、学校の資料などとともに回答が寄せられた。

全国の小中学校の教室エアコン設置率はまだ半数に満たない。ほぼ全校につけている東京都から、数%の愛知県まで、格差も激しい。高温注意情報が出ていた愛知県の小学校では17日、保護者宛てのメールで「教室の室温を簡易温度計で測定したところ38℃を示し、プールサイドに至っては44℃まで気温が上がった」と説明するなど、すさまじい環境で子供たちが置かれていることが覗える。18日、兵庫県では40度を超す場での部活の中止を校長が決断できなかった状況も教員から報告された。

回答を元に調べたところ、愛知県豊田市の死亡事故が報道された17日以降、それまで禁止だった飲み物の持ち込みを許可したり、校庭での遊びを禁じたり、行事を中止する学校が相次いでいた。エアコンがないとみられる学校では、ぬれタオルで首回りを巻くなどの対策がとられていた。

ただ、次のような学校に対しては保護者から疑問や不安の声が上がっている。
==========
・水筒の中身はお茶か水のみ。熱中症診断ガイドラインで熱中症に効果があるとされる電解質のスポーツドリンクが認められていない。登下校中で飲むことが禁じられている
・環境省などが推奨している暑さ指数(WBGT)を指標にした、学校活動の中止や見直しの判断をしていない。あってもそれに即した対応がとられていない。
・プールや体育の見学を屋外にしている。
・残暑が厳しい9月に運動会を開催している。
===========
■ハフポストに寄せられた保護者らの声(一覧)

保護者の声や学校からの連絡事項の一部を紹介する。
【東京都23区の小学校】
昨年水筒を持たせたいと担任に訴えたら、「皆持ってきてない。水道の水があります」と断られました。今年も7月18日、この暑さで子供達に独断で水筒を持たせました。すると担任から、教室で飲んではダメ、と言われ、校長室で飲まされました。区教育委員会に、午後事情を話したところ、同日午後、子どもが学校から、19日から水筒の持ち込みを許可するという内容のプリントを持ち帰ってきました。
======
・基本的には水道水での水分補給を原則としますが、特別な事情があって水筒の持参を希望される場合は、担任を通して連絡帳にてお知らせください
・授業中の水分補給は水道水による水分補給の児童とのかかわりもあるので、授業中いつでも飲めるわけではないことをご了承ください
・友達にあげたりもらったりを絶対にしない
・登下校中に飲まない、時間を守って飲む
・水筒の中身は水にする
======

■気温41度で部活を中止せず

【兵庫県の中学校】

教員をしております。18日の放課後、私が校長室から用事を終えて退室する間際、代わりに入ってきた教頭と養護教諭と校長がこんな会話を始めました。

養護教諭「校長先生!気温が41℃です!」
校長「それはいけない、部活動を中止して下校させましょう」
教頭「いや、まだ湿度は低いですよ?!」
校長「じゃあ小休憩を指示しましょう」
ーー冗談のような本当の話です。
養護教諭は若手で、管理職に反論できる雰囲気では無かったようです。付け加えるならば18日の部活は期末懇談があり、「活動は3時間まで」となっていたものの、教員はほとんど懇談に従事しており活動に付き添っている者はいませんでした。教頭は3時間目一杯部活動をさせる為にはどんな事でも理由に引っ張っる勢いでした。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
June 22, 2014
千葉市議会で学校エアコン設置請願が否決!
自民党の反対理由が「強い精神をつけることも必要」
https://ameblo.jp/takumiuna/entry-11882496610.html
………………………………

(´・Д・`) 「教育に金を使うな」が自民党の党是。

(_ _。) 賢者の意見>>
………………………………
何を議論するまでもない
日本は馬鹿しかいない。だから自民党勝たせちゃうし
子供も死んじゃう それだけの話。
………………………………

(´・Д・`) この国民にしてこの政府あり。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
日本のカースト制度、学校

高偏差値や上級コネ入学はクーラーつきの部屋
低偏差値は将来の奴隷候補だからクーラーなし
………………………………
v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
うちの子は私立の小学校に通ってるが、
みんな水筒持参だよ。東京都内で。

公立で水筒禁止とか馬鹿じゃねーの?
………………………………

(´・Д・`) 高級私立学校だったら無関係な話でしたね。公立は貧乏馬鹿が行くんです。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
常夏の国だとプールも夕方に入るのが一般的
日射のきつい真っ昼間から入りのは馬鹿のやること
………………………………
ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
教師がバカなんだもん
老害がはびこって何十年前の精神論でやってりゃそりゃ時代遅れの対応しかできないよ
………………………………

(´・Д・`) 馬鹿しか教師にならない国だからな。国民が悪い。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
昭和脳の教師がやってる可能性より
日本国籍ではない教師が日本人の子供を殺すためにやってる可能性がある
………………………………

(´・Д・`) 洒落ではなく事実です。関西(高槻周辺)に多いので要注意。
ただし、日本国籍は持っています。

(`∀´) 自民党工作員の書き込み>>
………………………………
クーラー付けなくていいから教職員用の冷房機器を全廃しよう
………………………………

(´・Д・`) 事務室→パソコン室→図書室→進路室(高校)→教室→職員室→体育館・講堂の順番だよ。

(*・ω・)ノ 巷間の意見>>
………………………………
木下優樹菜、水筒禁止…学校側の熱中症対策に疑問「職員室はクーラーついてる」
http://blog.livedoor.jp/nmhimatsubushi/archives/10826257.html
………………………………

(´・Д・`) 私立に行かせている連中は貧困公立の実態を知らず、自分と同じ環境と勘違いしている。釣られる馬鹿も多数。

(TдT) 巷間の意見>>
………………………………
これも黒幕は悪の組織 教育員会なんだろな
………………………………

(´・Д・`) 自民党と公明党だよ。

( ゚д゚)、 情弱の意見>>
………………………………
親たちが金出し合ってエヤコン買えや
………………………………

(´・Д・`) 電気代も負担しないと無理。
18学級の小学校だったら特別教室込み30教室に1台80万円のエアコンで2400万円。取り付け工事費300万円。配線変更工事300万円、電気代が1200万円。計4200万円。600人の学校だとして父兄1人あたり7万円。毎年電気代2万円負担。サービスで職員室分も負担してやれや。

 (。_。) 巷間の意見>>
………………………………
子供の人口は昔の半分くらいになっているのに、エアコンが設置できない?
………………………………

(´・Д・`) 国策教育予算で日立や富士通のcorei3旧式ボロパソコンを1台20万円くらいのぼったくり値で1校あたり100台超買っているから当分無理だな。

<丶x_x> 巷間の意見>>
………………………………
富士通の子供向けPC、貧弱なスペックが話題に
https://mobile.srad.jp/story/18/06/13/0949249/
………………………………

(´・Д・`) 子供だましCeleronで10万円超。間違っても子供に買ってやるなよ。

 ヾ(^ω^) 馬鹿の意見>>
………………………………
夏休みまでの我慢だろうが
………………………………

(´・Д・`) 夏休みでも馬鹿学校が登校させたがるだろ。
中学校では筋肉脳が阿呆部活してるしな。
高校野球の応援だけは死んでも行くなよ。
あなたのお子さんが吹奏楽部だと、重篤な障害者になるリスクがあるぞ。紙幅が増えるのでいちいち説明しないが心当たりがあるならネットで調べろ。

(#゚Д゚) 巷間の意見>>
………………………………
自民、学校にエアコン設置要望=猛暑の熱中症対策で
https://www.newscafe.ne.jp/article/2018/07/20/2228980.html
………………………………

(´・Д・`) こいつらが教育予算を削りまくっているくせに、あざといですね。

 ( -д-)ノ 巷間の意見>>
………………………………
日本は教育予算が少な過ぎ! 先進国の中で最低クラスです
http://money1.jp/?p=1485
………………………………

(´・Д・`) だめだこりゃあ。

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード50000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます
無料お試し版もあります


知れば知るほど厭になる韓国問題1巻正規版



 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 
 人気ブログランキングへ

コメントを投稿