2018年7月16日月曜日

世宗が慰安婦作った!正常人を毀損する韓国に今年も謝罪に行く智辯学園

「世宗大王が作った “妓生(キーセン)制” が慰安婦の始まり」と妄言した大学教授
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1531705547/

ニューライトの学者として数えられる作家のイ・ヨンフンが出版した、『世宗(セジョン)は果たして聖君か』の一節が議論の中心になった。

去る2018年3月に出版された『世宗は果たして聖君か』では、世宗が作った『妓生(キーセン)制』が20世紀の軍慰安婦制度の歴史的ルーツという内容が書かれていた。

この本では、中央政府と地方官衙で踊ったり歌ったり性的慰安を提供する妓生が、身分を代々世襲とする『妓生制』を世宗が作ったと説明する。

同時に国境地帯の村に軍人を接待する妓房(妓生部屋)を設置した事が、20世紀の軍慰安婦制度の歴史的ルーツであると言及した。

慰安婦は過去に日本が朝鮮を強制的に占領した時、幼い少女を連行して性奴隷にした事を意味する。

日本の破廉恥な犯罪が、世宗が作った『妓生制』という制度から始まったという暗示をしているのである。

内容を知った人々は、「これはどういう事だ」、「日本と世宗大王に何の関係が」など、否定的な反応を見せている。

実際に作家のイ・ヨンフンは本の序文で、「韓国の近代文明は日帝がこの地を支配した期間に制度化されたと思った」とし、親日派議論を自ら招いた人物である。

過去にも安倍を擁護するなど親日行跡を見せたため、人々の視線は一層好ましくない。

という事で一角では、「親日派が世宗まで貶そうとしている」という批判も起きている状況である。

世の中には完璧な人はないため、偉大な業績がある王もその側面には異なった隠された事実が存在するものと決まっている。

また歴史という事が後世に残された者の解析であるだけに、それぞれが様々な意見を持っている事はある。

作家と人々の解析が熾烈にぶつかっている中、残ったのは読者の判断である。
しかし、果たして親日行為で物議を醸した作家が言う歴史が、果たして客観的な解析なのかに対しては疑問を抱くしかない。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
妓生の生みの親だったのか朝鮮王は
………………………………

(´・Д・`) 若い女くらいしか献上品がなかったからな。しかたないだろ。

(TдT) 巷間の意見>>
………………………………
真実を言ったらあかん
………………………………

(´・Д・`) 火病が蔓延して国が滅びます。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
韓国で妄言とは不都合な真実のこと。
………………………………

(´・Д・`) 漢字熟語の意味は国によって変わりますからね。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
本当のことを言うと発狂し始めるバカ朝鮮人
自分たちの見たくない知りたくない現実から目をそらす為に反日して誤魔化す精神異常韓国人w
………………………………

(´・Д・`) 金正恩が「本当は中国が一番憎い」と本音をバラしていましたね。
中国に言えないから日本に八つ当たりというのが実態です。
しかし、朝鮮人の嘘を真に受けているフリをして悪質な商売をしている売国マスゴミや、智辯学園ではないが、経営難で韓国からの裏金ほしさに身を売った慰安高校が存在するのも事実。

「日本の植民地支配を謝罪したい」 修学旅行で毎年韓国を訪れる日本の高校が話題
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1531703407/

2018年7月11日、韓国・インサイトによると、「過去の日本の植民地支配を謝罪したい」との理由で、生徒たちを毎年韓国に送る日本の高校が話題になっている。
韓国の慶州市は9日、智辯学園傘下の和歌山高校・奈良高校・奈良カレッジの生徒43人が同市を訪問したことを公表した。

同学園は1975年から毎年、生徒たちの修学旅行先に同市を選んでいる。
その理由について、記事は「同学園の設立者である故・藤田照清初代理事長の『歴史を正しく学ばなければならない』という信念のため」とし、「正確には、日本の韓国植民地支配を謝罪し、日本文化の起源が新羅と百済であることを教えるため」と説明している。

智辯学園傘下の高校では、これまでに約2万1000人の生徒が修学旅行で韓国を訪れたという。
同市市長は「両国の生徒の交流が増えるほど日韓関係の未来は明るくなり、発展的な関係につながる」と述べ、日本の生徒たちの訪韓を歓迎しているとのこと。
この報道を見た韓国のネットユーザーからは「歓迎する」「行動する良心に感動した。安倍首相も見習ってほしい」「感動。正しい歴史を学んだ智辯学園の生徒たちが大人になり、韓国の友人と共存できたらいいな」「韓国の子どもたちにとっても明るいニュース」「同じ考えを持つ高校がもっと増えてほしい」など、喜びのコメントが寄せられている。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
まだ修学旅行で謝罪に韓国へ行く学校があったのね。父兄の反対でもうすっかり
なくなったと思ってた。
………………………………

(´・Д・`) 生徒の身体を売って経営しています。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
高槻市は市内の小学校の修学旅行先が韓国じゃなかったけ?
………………………………

(´・Д・`) 高槻市は昔から同和利権団体が支配している市です。一般日本人は肩をすぼめて生活しています。同和利権団体のメンバーが成りすましであることは言うまでもありません。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
日本の智辯学園修学旅行団、今年も韓国慶州訪問~韓国議員、青少年の交流必要性強調
http://erakokyu.net/culture/travel/20180709/24554.html
………………………………
v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
智弁学園和歌山卒業生の俺が韓国修学旅行の実態を語る
https://ameblo.jp/kannkokuhadteika-imasugu/entry-11850365371.html


いきなりうろ覚えで悪いが修学旅行の日程は一週間ほどだ
5泊8日かだったと思う。

不思議な泊数だろう? どういうことか。船中二泊だ。
つまり、出発した日とその次の日は船の中で眠るという事だ

初日は大阪か神戸の港から下関へ向かう。
2日目は下関から韓国へ向かう。

この2泊はどちらも船中泊だが、風呂に入ることは禁止。

俺は当然男だったのでまだ我慢できたが、女子はその時どんな胸中だったんだろうな

2日目の船は、俺たち生徒の間では「奴隷船」と呼ばれていた。

客室が船の底深くにあり、ドアを締め切るので全く風通りがなく
蒸しぶろ状態の中で、成長期の男たちが体を縮めて雑魚寝する様子はまさに奴隷船だった

ちなみに当然だが、どちらの船中泊も2等船室だ。

野球部員はスポーツコースの生徒しか入部できない
さらに言うなら一般性とは野球部とは応援に行く以外では全くと言っていいほど無縁だ

野球は野球、勉強は勉強に特化させる学校という事だな

と言うもののこの船中2泊というのが本当に地獄で今でも色々と覚えている

具体的な時間は覚えていないがかなり早く消灯させられた記憶がある
19時~20時ではなかったかな
次の日、朝一番に到着するとはいえあまりにも早く、当然誰も寝れない

簡単に言ってるが、さっき説明した通りこの船室は蒸し風呂状態だ
2日間風呂に入れず、蒸し風呂で汗まみれになった育ちざかりの17歳男子が
体を窮屈に折りたたんで、寝れないのに寝ようとしてるのは、本当に地獄だった

そして何より恐ろしいのは、この時点で生徒のほぼ全員が「帰りたい」と思ってるにもかかわらずまだ韓国に到着してすらないという事だった

今大人になった俺が、冷静にこの旅の意味を考えても全く理解が及ばないのが恐ろしいところだ

船旅についてもう一つ補足するなら、下関から韓国に向かう船は毎年間違いなく大揺れするという事だった
何せ小さい船なのだ わずかな風でもたいそう揺れると先輩に脅された

運よく俺たちの船は揺れることはなかったが、俺の一つ下の後輩が乗った船は揺れたらしい
もちろん船酔いで吐くやつも多かったのは言うまでもない

3日目にようやく韓国に到着する
この時点で生徒たちは精神的にボロボロ、肉体的にはかなり不潔な状態だ

もちろん今日はホテルでゆっくりとはならない むしろ旅はここからが本番なのだ

だが船旅の過酷さが身に染みていた俺たちは、簡素なバスの移動でも船よりマシだと笑い合ってた記憶がある


ここから最終日まではすべて韓国のホテルで宿泊する

日中は交流のある高校を訪れ、変なダンスで歓迎してもらった後、プレゼント交換をしたり

あとは普通に神社仏閣といった観光地を回る旅行だった

途中で免税店にも寄ったし、小遣いの範囲内なら割と観光地先での買い物も自由だった気がする

ただし、ジュースを買っている友達は先生に見つかり取り上げられた

その先生はそのジュースを生徒に買ってもらったと嬉しそうに同僚の先生に報告して、うまそうに飲んでいた

韓国のホテルは正直、結構ひどいものだった記憶がある
まずベッドで寝た記憶がない

だが座敷に布団というわけでもなく、クッションフロアのような床に布団を敷いて寝るものだった

どうでしょう班が「麗水(ヨス)」という町で宿泊したホテルの床が、俺が止まったホテルの床と全く同じだった
知りたい人が居るとは思わないが、知りたければ「韓国食い道楽の旅」を見てくれ

何日目のホテルだったか忘れたが、突然先生に言われた言葉を覚えている。
「このホテルは失踪者が出てる。ある朝起きたら、1室の宿泊者全員が消えていたという事件があったんだ。お前たちもそうならないとは限らないから、充分に気をつけなさい」

何があって失踪したのかは不明だと言われた。
今でも、俺はあの時どうすれば失踪しないよう気を付けられたのか全く分からない。

ちなみに、どこのホテルでも朝は地獄だった。
トイレから悪臭が漂ってくるからだ。

食事に関して言えば、まぁどこでもそこそこ食えたかなと言う記憶がある。
と言っても毎回キムチが登場して、俺はキムチが大嫌いなのでうんざりしていたけどな。

韓国についてからは正直、細かいことはほとんど覚えていないが、基本的にバスで移動→観光地への繰り返しだったと思う。

最終日はホテルをチェックアウトして、そのまま空港へ向かった
そう、帰りは船ではなく飛行機なのだ わずかに時間で関空へ降り立ち、そこから1時間ほどで和歌山へ帰る

改めて行きの船は何だったんだと愚痴りながら俺たちの修学旅行は終わった

とりあえず思い出せる範囲でこんな感じの旅行なんだけど質問あったら答えられる範囲で答えるよ
………………………………

(´・Д・`) 日本人に恨みがありそうな学校だな。こんな学校に行く方が悪いのだが…。

( ゚д゚)、 巷間の意見>>
………………………………
韓国になぜ修学旅行生がたくさん行くようになったのか
http://www.asyura2.com/14/asia15/msg/127.html

新潟の高校や北九州の高校が毎年のように決まって韓国に修学旅行に行く、
なぜだろう?台湾でもいいはず、ベトナムでもいいはず?当然防人移民を多く入植させたハワイでもいいはず、
韓国観光公社日本工作員が、本来職業の観光誘致を積極的に、各団体、高等学校などに営業に押しかけているからであり、その接待振りはすさまじいものがある。
物品攻勢はもとより、日本各地に点在する韓国クラブのホステス、ママたちは観光公社の逆らうことができない、日本国内では、これらが接待場所となっています。
日本国内なら、日本の法令適用になりそんなにも高圧的に命令はできないのだが、修学旅行の下見の先生が訪韓し、旅行ルートの決定をするとき、これでもかといわんばかりの接待が待ち受けている。
一通り修学旅行のルート確認など、建前案内を済ませ夜の接待となるや、観光公社直営カジノでそこそこ勝たせてもらい、後はソウルにある整形美人ホステスのいるルームサロンで酒池肉林の性接待、学校の先生など、本音を隠して建前で社会生活を送っている人種であり、わずかばかりの小遣いしか持ち合わさない人間が、創造もしたことのない東京HOTもかなわないほどの浦島太郎状態にされて、2泊3日の韓国旅行の下見を終えて日本に帰ってくるのです。
それも土産とカジノでの小遣いをもらって、
学校、団体に帰り次の旅行は韓国に決定してくださいと組織に懇願するのです。
そして、これらが今まで脈々と続き、たくさんの生徒や団体職員が、韓国旅行をするはめに陥ったのです。
韓国では、日本ほどの安全基準はありません。国家としてまだまだ脆弱です。
危険が電車、バス、フェリーなどあらゆるところにたくさん忍んでいます。
あのフェリー事故を見ればわかるはずです、今までがよくも無事でおれたことと胸をなでおろさんばかりです。
過去あった、漢江にかかる大橋の崩落事故、建て増しを続ける百貨店の崩落事故、この国は人災だらけなんです。
賄賂と横領と詐欺の蔓延する国、韓国観光公社金融工作員が訪れたら、決して面談もせず追い返してください。
こいつらは、観光案内という建前の顔と詐欺、密輸、日本円送金横領という金融工作員の二面性の顔思った悪です。
こいつらを日本から追い出し、各団体は韓国以外の国に旅行に行ってください。

………………………………

 ヾ(^ω^) 巷間の意見>>
………………………………
奈良の智弁学園が韓国への修学旅行35年目に 観光公社が感謝牌
http://www.mindan.org/old/front/newsDetail4756.html?category=2&newsid=11197
………………………………

(´・Д・`) ということでした。

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます
無料お試し版もあります



northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 
 人気ブログランキングへ

コメントを投稿