2018年5月5日土曜日

北朝鮮やイランの核保有を糾弾する米国が史上最悪の核重力爆弾の実験に成功

核重力爆弾 B61-12
https://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/a7828522d48fbc4c96cb557077e39fbf

アメリカ空軍、核重力爆弾の実験に成功
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525434988/

ポータル「ミリタリー・コム」が報じたところによれば、米空軍は核重力爆弾B61-12の実験を行った。
戦略抑止核兵器統合本部副部長のジャック・ヴィンシュテイン大将は「我々は工学上の整備用フライトテストをすでに26回を行っている。プログラムは首尾よく進んでいる」と語っている。
刷新型のB61-12核爆弾は従来のB61-3、B61-4、 B61-7 、 B61-10の4種を3倍も上回る精度を持つとされている。

声明では実験に用いられたどの軍用機が実験に用いられたかについては一切触れられていなかったものの、ポータル「ミリタリー・コム」は、多用途性の第5世代F-35 ライトニング IIが使われたとの見方を示している。
B61-12の軍備は2020年頃になるものと見られている。

米国はこの爆弾をドイツ、イタリア、トルコ、ベルギー、オランダにある軍事基地に配備する計画。
米議会予算局の試算では2017年から2016年の30年間で戦術核兵器の刷新にかかる費用は250億ドルに達する。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
National Anthem USA Air force
https://youtu.be/dEIjdNFAeNo
………………………………

(´・Д・`) ぶっちぎりの軍事力ですからね。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
核重力爆弾って初めて聞くけど、違いが分かるゴールドブレンドな人が
居たら教えてプリーズ。 
………………………………
(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
爆撃機に搭載可能な地中貫通爆弾発言だってさ
バンカーバスターの核兵器版ってこと?
………………………………

(´・Д・`) B61 (核爆弾)
https://ja.wikipedia.org/wiki/B61_(%E6%A0%B8%E7%88%86%E5%BC%BE)

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
近未来の核攻撃は、非戦闘員の損害が少ない地中貫通核爆弾が使用されるだろう

地中貫通核爆弾 B61-12は命中精度の飛躍的向上で、非戦闘員の死傷数を限りなく少なくした。
裏を返せば使えるようになった核兵器である。
★ 地中貫通核爆弾 B61-12 →
 https://www.youtube.com/watch?v=JXWU1fEexnU

図 :
https://southfront.org/wp-content/uploads/2016/08/Series-GFX-Re-Nuclear-series-post.png

図 :
 http://cdns.yournewswire.com/wp-content/uploads/2016/10/nuclear-poker.jpg

▲ロシアの新兵器公開は、米政府の北朝鮮制圧が迫ってきた証▲

ロシアが進路修正可能再突入体と称される、米軍の迎撃弾をかわす軌道修正可能な新型弾道ミサイルを開発と公表したが、これは米政府の北朝鮮制圧が迫ってきた証である。
↓ これを見ると軌道変更ICBMの他に、水中版巡行ミサイルや対艦ミサイルさらに移動式レーザー兵器まで出て来る。

→ https://www.youtube.com/watch?v=bJv-mJaB2xw
 ( ロシアが完成間近の最新兵器 )   ← ← 【必見】

特に核搭載巡行ミサイルの航行動力に超小型原子炉を使用とロシアは言うが、それなら先にレーザー兵器の出力に使用する筈
で、動画も無いから明らかな嘘である。 
しかし最も効果的なICBM攻撃は、敵地に最接近できる航空機や潜水艦からの
ICBM攻撃であり、この点では米空軍のステルス攻撃機による、敵に補足されにくい攻撃が最も効果的だと思われる。

.◆ Rare USAF Video. B-1, B-2, B-52 Heavy Carpet Bombing & F-22, F-16 Missile Test
→ https://www.youtube.com/watch?v=UxgiBJATe9M
.
………………………………

(´・Д・`) 要するに気軽に実戦で使えるピンポイント型の核兵器です。
当然日本の米軍基地にも配備されるはずです。

朝鮮戦争が近いですね。
米国は北朝鮮で実験したくてしょうがない。
米ロ戦争になると日本も甚大な被害が予想されます。
トランプもあまりプーチンを追い込まない方が良いですよ。


作品紹介
内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます
無料お試し版もあります



northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 
 人気ブログランキングへ

コメントを投稿