2016年7月1日金曜日

安倍政権 8000ベクレル以下に薄めれば原発汚染土の再利用全国に無期限バラ撒きOK!

(。-д-。)ゞ
原発汚染土「8000ベクレル以下」なら再利用を正式決定 管理期間には言及せず
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1467294705/

(;´д`)ゞ
≪東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の汚染土などの除染廃棄物について、環境省は30日、放射性セシウム濃度が1キロ当たり8000ベクレル以下で あれば、公共事業の盛り土などに限定して再利用する基本方針を正式決定した。同省が非公式会合で盛り土の耐用年数をはるかに超える170年もの管理が必要 になると試算していたことが発覚したが、基本方針では「今後、実証事業で安全性や具体的な管理方法を検証する」と表記するにとどまり、管理期間には言及し なかった。

福島県大熊、双葉両町にまたがる中間貯蔵施設に保管される除染廃棄物は最大2200万立方メートルになると見込まれる。
国は2045年3月までに県外で最終処分する方針で、できるだけ再利用して処分量を減らしたい考え。

基本方針では、再利用は管理主体などが明確な公共事業に限定し、1メートル離れた場所での追加被ばく線量を年間0.01ミリシーベルト以下に抑えると明 記。同8000ベクレルの汚染土を使う場合、50センチ以上の覆土をし、さらに土砂やアスファルトで覆う対策を取るという。

ただし、原子炉等規制法では、制限なく再利用できるのは同100ベクレル以下。環境省の非公式会合で、同5000ベクレルの廃棄物が同100ベクレル以下まで低下するには170年かかる一方、盛り土の耐用年数は70年とする試算が出ていた。

基本方針では、再利用後の管理期間の設定や、管理体制の構築について触れられておらず、
原子炉等規制法との整合性を疑問視する声も上がっている。環境省側は「管理期間や方法については、モデル事業を通じ、今後検討を進める」(井上信治副環境相)との姿勢だ。


v( ̄∇ ̄)v 自民党工作員の書き込み>>
………………………………
安倍ちゃんや丸川珠代や自民党は全然悪くないよ
官僚が悪いよね
………………………………

(´・Д・`) …という書き込みがやたら目立ちますね。

 \(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
日本各地に汚染物を撒き散らす政令出してたクズがいただろ?
あれ、半島人がよくやってるやり方なんだぜ。
………………………………

(´・Д・`) 韓国では常識の処理法でしたね。 

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
是非、オリンピック会場で使ってくれ。


そして、世界に日本は放射能を制圧しましたと公言してくれよw


馬鹿な安倍自民党だわ!
………………………………

(´・Д・`) それは名案ですね。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
埋める場所が確保できず、どうしようもなくなった。
津波で原発本体のみならず土壌や水に大ダメージ。
電気代が高くても、原発縮小する方が良い。
国民は、東北地震の復旧のため税金を余分に支払っている。
原発事故がなければ、復興はもっと早かったはず。
アンダーコントロールしているって言ったウソツキ安倍。
………………………………

(´・Д・`) トータルで換算すれば原発を使わない方が安いような…。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
これ本当にやめたほうがいいぜ。大体、東京に白人来なくなっただろ。来ているのは
中国人だけだ。
それだけ、欧米人は日本を見てるってこった。東京の価値が現在進行形で下がっている
証拠だ。
環境省がこういう決定をするってことは、官僚や有識者と言われる人の中に半島出身者
がいるからだろう。彼らは本当に日本を憎んでいる。日本を滅ぼそうとしている。
汚染がれきを全国で燃やしたり、なにより、人や車の往来で日本全土が汚染された。
ふくいちの地下からの放射能を含んだ蒸気も拡散して関東圏を中心に汚染進行中だ。
このまま、いけば日本は確実に滅びるだろう。
………………………………

(´・Д・`) 日本がいまだに放射能まみれと言うことは欧米では常識ですからね。
日本人は情報を中国人並みに政府にコントロールされています。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
ベクレルとかそういう問題じゃねえでよ。ウラニウムやプルトニウム、ストロンチウム
とか通常の検出器では検出できない。そしてセシウムよりはるかに多くの量が放出された。
ベクレルとか汚染の指標の一つのにすぎずあてにならない。
………………………………

(´・Д・`) そういう難しいことはスルー。問題視する学者は追放。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 

人気ブログランキングへ

作品紹介内容の詳細はここをクリック
画像をクリックすると出版サイトに飛びます
無料お試し版もあります
未来紀 日本超古代史研究 上・中・下 悟り miraiki2100Ajoukanchuukangekan悟り
コメントを投稿