2015年6月29日月曜日

タイでドラえもん神になる!雨乞いの儀式で黒雲を呼ぶ

干ばつのタイで「ドラえもん」の雨乞いの儀式、動物虐待で本物のネコは使えず
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1435504040/

≪雨不足により、干ばつ被害が伝えられる2015年のタイ。北部プレー県ノンムアンカイの村では、畑や田んぼに雨を呼ぼうと雨乞いの儀式が行われました。
その儀式とは、籠に入れたネコを神輿のように担ぎながら歌って踊って練り歩き、雨が降ることを祈りながらネコに水をかけ続けるというもの。
しかし、ネコを強い日差しの下に長時間晒し続けることと、水をかける行為が動物虐待に当たり違法ということで、今年はネコ型ロボットである「ドラえもん」の人形をネコに見立てて儀式が行われたとのことです。
ただ、この儀式は本来はメスのネコで行われるものだそうで、「(ドラえもんの妹の)ドラミちゃんじゃないと・・・」という声も上がっています。
なお、この儀式を伝えたテレビ局チャンネル3のニュースによると、儀式を終えた後には黒い雲が空を覆い出したのだとか。≫

巷間の意見>>
………………………………
> 雨が降ることを祈りながらネコに水をかけ続けるというもの。

これ、飲み水が不足した時には
決死の思いの儀式だなあ
………………………………

(T-T)ノ~ カード地獄見たいな話ですね。

巷間の意見>>
………………………………
欧米でドラえもんが受け入れられなかったのって、
「のび太がひ弱で怠け者でいつもドラえもんに助けてもらうばかりだから」
なんだよな。

一方、東南アジアでは国民的な人気を誇ってるのは
「ひ弱で怠け者で他人(日本)に助けてもらうばかり」な
東南アジア人の性質を反映しているのかもね。
………………………………

アジア人ってドラえもんが好きなんだよ、のび太はどうでもいい
日本でも、のび太に興味あってドラえもんを見てる人いないって
ドラえもんじゃなく、人間であるのび太側に意識がいく欧米人の感覚に
ドラえもんを受け入れられない文化の溝があるんじゃね
それとも教育的によくないと思って、向こうの教育関係者に排除されたか
………………………………

(T-T)ノ~ 文化人類学的テーマですね。

巷間の意見>>
………………………………
アフリカのある部族では雨乞いの儀式を始めると必ず雨が降るという、なぜか?

答え
雨が降るまで儀式を続けるから

っていうクイズあったなあ。
………………………………

(T-T)ノ~ 多かれ少なかれ、雨乞いは雨が降りそうなタイミングで行います。

巷間の意見>>
………………………………
キティちゃんの方が適任では?
………………………………

キティはネコじゃない
http://www.cinematoday.jp/page/N0065854
………………………………

(T-T)ノ~ 確かに猫ではないですね。カトゥーンキャラクターとは子供が泣き出しそうな哲学的概念です。

巷間の意見>>
………………………………
確か、ドラえもん寺がタイにあったと思った。
………………………………

(T-T)ノ~ タイでドラえもんは菩薩様でした。↓

「ドラえもん寺」など日本だったら怒られそうなタイのお寺4つ
http://gigazine.net/news/20141014-evolving-thai-buddhist-temple/


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>


人気ブログランキングへ
コメントを投稿