2015年2月26日木曜日

フラッシュ撮影した鉄オタに「すいませんじゃねーよ!」と怒鳴った東京メトロ運転士を暴言で処分


フラッシュ撮影した客に東京メトロの運転士ブチ切れ、「すいませんじゃねーよ!」は暴言なのか
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424869537/

≪電車やバスの運転席に向けてフラッシュ撮影をするのは厳禁だとされているのはよく知られており、運転士がフラッシュ撮影を注意する内容なのだが、「すみません」と謝った乗客に対して運転士は「すみませんじゃねーよ!」と怒鳴ってしまった。

動画は2015年2月1日に公開され、長さは34秒。東京メトロ永田町駅の半蔵門線ホームで撮影された。
動画では、出発しようとする電車の運転席のドアについている窓が開き、マスク姿の運転士が顔を出して「お客さーん、フラッシュやめてもらえますか?」と注意した。直後に、「すみません」と謝る子どもの声が聞こえるのだが、運転士は「すいませんじゃねーよ!」 と吐き捨て、窓をガチャンと強く閉めて電車を出発させた。

運転席に向かってフラッシュ撮影をすると、運転士は強い光で視界を遮られ、言わば「目潰し」 に状態になるため非常に危険だ。そのため、運転席へのフラッシュ撮影は一般的に厳禁だとされている。

こういったことから、動画を見た人の反応は、そもそもフラッシュ撮影をした人に落ち度があるとの見方から、怒鳴る運転手が最も悪いという見方まで、様々だ。

問題の運転士が乗務していた電車は、東急田園都市線の中央林間駅発東京メトロ半蔵門線押上駅行きで、東急の5000系と呼ばれる電車を使っていた。そのため、メトロの運転手が「借り物」であるはずの東急の車両のドアを乱暴に扱うことを問題視する声も少数ながらあった。

東京メトロ広報部によると、運転士が怒鳴る様子が撮影されたのは1月31日。
2月2日になって「お客様センター」に対して動画に関する指摘が3件寄せられ、事態を把握した。

東京メトロでは「社内調査を行い、運転士には教育・注意を行いました」と話しており、問題を起こした運転士については「反省している」と説明している。

さらに、運転席へのフラッシュ撮影は厳禁だが、電車の運行に問題がなければ、一般の乗客が構内でフラッシュを使わずに電車の写真を撮ることは問題ないとしている。≫

巷間の意見>>
………………………………
これで運転手が悪いって言われるのか
ひどい世の中だな
………………………………

(T-T)ノ~ 心情的に鉄オタに近い民度の奴が多いんです。特にネットで暇つぶししている奴らには…。

巷間の意見>>
………………………………
気持ちは分かるが客商売だし切れたら負け
丁寧語でニコニコして切れろ
………………………………

(T-T)ノ~ その通りですね。

巷間の意見>>
………………………………
なんだろうな、フラッシュ禁止ってなってるのにフラッシュ焚いて撮ってるやつとか、劇場なんかでマナーモードに、って事前に言われてるのに着信音ならすやつとか。
………………………………

(T-T)ノ~ 知らないでやっちゃう情弱バカと、知ってて無視するモラルハザードバカに大別されるでしょう。まれに、CIA工作員による諜報・攪乱活動もありますが…。

巷間の意見>>
………………………………
これは暴言以外のなにものでもない
謝ってるのに、すみませんじゃねーよって、、、
じゃあどうして欲しいのということになる。
客は一体どうしたら気が済むのか困惑し、
非常に苦しい状況に追い込まれている
………………………………

(T-T)ノ~ 「非常に苦しい状況」と感じるかは個人差がありそうですが、この手のバカガキ相手には、多少きつめに叱った方が再発防止策として良いんじゃないの?

巷間の意見>>
………………………………
撮り鉄がフラッシュを運転手に浴びせた時点で
カメラ、三脚を叩き壊して良い。
という法律を作ろう。
乗客の命が危ない。
………………………………

(T-T)ノ~ 暴力行為はいけません。一応日本は法治国家ですから、列車運行妨害で逮捕した後、民事訴訟で賠償金を1000万円程度請求すれば良いんです。

巷間の意見>>
………………………………
運転士さんは撮影者からどのように答えてほしかったんだろう
………………………………

(T-T)ノ~ 、子供が「すみません」と言ったのか「すいません」と言ったのかで状況はかなり変わるものと思われます。子供の反省度がこの問題の最大の核心的部分なのですが、この記事からは詳細が不明です。
確認するために本ブログも問題動画を視聴してみましたが、運転手も子供も早口で喋っているので聞き取れませんでした。
両者とも「すみません」と発音しているように聞こえたのですが、確証は持てません。

この状況下で、子供は注意されて「照れ笑い」をしたのではないかと推察されますが、運転手はそれを「薄ら笑い」と解して、反省度が低いと判断し、ついムラッときて、感情的にどなってしまったものと思われます。
「申し訳ございませんでした。当方の全くの不覚でした。二度とこのような不祥事は起こしませんので、ご容赦ください」と言うべきでしたが、子供に言えるわけないですね。
子供がこの言い回しだと、運転手の性格次第ではますます逆ギレする御仁が出てくるかも…。
子供らしく、深くお辞儀して「ごめんなさい。危ないことに気づきませんでした。もうしません。本当にごめんなさい」が正解かな?
まあ、とっさにこう言える子供はそもそも電車に向かってフラッシュ撮影したりしないですが…。
こう言える子供が平然とフラッシュ撮影したら不気味ですね。

巷間の意見>>
………………………………
フラッシュたく奴が一番悪いのはわかるが、

キレやすい電車の運転手って怖すぎだろ。タクシーでもバスでも、簡単にキレる奴の運転する乗り物に乗りたくない。
………………………………

(T-T)ノ~ 一理あるな。

巷間の意見>>
………………………………
相手が弱い子供だと知ったから暴言吐いたんだろうな

首にしろ
………………………………

(T-T)ノ~ 確かに、相手が見るからに凶悪そうな奴だったら、運転手もスルーですね。
記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>



人気ブログランキングへ
コメントを投稿