2014年9月26日金曜日

慰安婦偽装続ける朝日新聞社長木村氏に在日朝鮮人「朴伊量」説!やはり工作員か?

【誤報問題】 居座り朝日新聞・木村伊量社長の素顔・・・編集局長時代に虚偽報道で更迭された朴伊量か?
http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/40802342.html

朝日新聞の木村伊量(ただかず)社長が11日夜の記者会見で、とうとう謝罪に追い込まれた。

だが、自身の進退については何度聞かれても明言せず、部下の杉浦信之取締役編集担当はあっさり更迭した。

杉浦氏の後任には政治部の後輩で、「木村氏に極めて近い」(朝日記者)という西村陽一取締役が充てられた。
社長ポストに居座り続ける木村氏とはいかなる人物か。

「信頼回復のためにリーダーシップを発揮していきたい」 木村氏は会見でこう述べ、社内改革に意欲を示した。

「道筋がついた段階で速やかに進退を判断する」といい辞任は示唆したが、
それが1カ月後なのか、数年後なのか、時期については明言しなかった。

多くの政治リーダーの引き際を見てきた政治評論家の浅川博忠氏は
「往生際が悪い。社内改革は後継者に委ねるべきだ。 木村氏が居座れば『自分の罪を隠そうとしているのでは』という疑念を持たれる」と一刀両断した。

木村氏は1953年香川県生まれ。早大政経学部を卒業し、朝日新聞に入社した。
政治部記者として活躍し、2012年6月に並み居る上席役員をごぼう抜きして社長ポストを射止めた。

政治部時代は宏池会(現岸田派)を長く担当した。当時を知る他社の記者は「あんまり目立たない、人当たりのいい人物だった」と振り返る。

そんな木村氏に大きな試練が訪れたのは、東京編集局長時代の2005年のこと。

長野総局の記者が、新党結成をめぐって田中康夫氏と亀井静香氏が「長野県内で会談した」

とする架空の田中氏の取材メモを作成し、同年8月21、22日付の朝刊で、虚偽の内容を報道してしまったのだ。


この件を受け、木村氏は編集局長ポストを更迭される。

これで出世街道も途絶えたかに見えたが、09年3月には編集局長に返り咲いた。

出世レースに復帰した木村氏は、以前の「人当たりのいい人物」とは別人になっていたという。

ある朝日記者は「木村氏は『イラ菅』と呼ばれた菅直人元首相のようにすぐにイライラする。
部下を怒鳴り散らすのは日常茶飯事だ」と明かす。


11日の会見でも同じ質問が繰り返されるとイライラした様子を見せた。

「経営トップとしての私の責任も免れません」 木村氏は12日付朝刊の署名記事にこう記しているが、


社内からは「木村氏が居座るなら、こんな会社にいられない」(中堅記者)との声まで上がっている。

巷間の意見>>
………………………………
「朴伊量」という本名(偽名?)で東京の編集局長をしていて、新党日本の捏造記事事件を起こしたのは2005年のようだ。

当時はまだ南北朝鮮に対する日本人の感情はここまで悪くはなかった。
上の朝鮮名もそれほど嫌がられはしなかったのではないか。

同じ名前である親日の(しかし国内では反日の)朴正煕大統領(63~79年まで在任)に対するわが国内の感情もそれほど悪くはなかったと思う。
………………………………

(T-T)ノ~ 「朴伊量」説はネットで出回っています。

http://livedoor.blogimg.jp/abechan_matome/imgs/0/f/0f03843c.png

(-_-) こんな画像も出回っていますが、粗悪なコラージュと判明。「朴」の字体が他の文字と異なります。

(T-T)ノ~ 木村氏の経歴をWIKIPEDIAで調べてみると…。

木村伊量
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%9D%91%E4%BC%8A%E9%87%8F

略歴

1976年、早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後朝日新聞社入社
東京本社政治部記者として、首相官邸、自民党、外務省などを担当
西ドイツ長期取材
米コロンビア大学東アジア研究所客員研究員。

( ゚o゚) ↑ ここでCIAにスカウトされ工作員になった可能性が考えられます。マスゴミから工作員に抜擢されるのはそれなりに切れ者だった証拠。

ワシントン特派員としてホワイトハウス、国務省、大統領選挙を担当
論説委員(政治・外交・安全保障担当)
政治部長
ゼネラルマネジャー兼東京本社編集局長
ヨーロッパ総局長
東京本社編集局長補佐
朝日新聞グローブ編集長
2010年6月、西部本社代表(役員待遇)
2011年6月、取締役(広告・企画事業担当)
2012年6月26日、朝日新聞社代表取締役社長就任
公益財団法人朝日新聞文化財団理事長、株式会社テレビ朝日取締役などを兼務
2013年度より朝日賞選考委員(委員長)を務めている。

概要

≪政治部長の2002年に北朝鮮が拉致問題を認めた際、朝鮮半島の植民地支配を踏まえ拉致問題は棚上げし、日朝国交正常化を進めるよう政治部長名で提言した。

東京本社編集局長時代の2005年、朝日新聞の新党日本に関する捏造事件の責任を取り更迭。≫

( ゚o゚) ↑ CIAの命を受け工作活動したのでしょうが、下手を打っちゃったんですね。

≪船橋洋一が主導した朝日新聞第二高級紙創刊プロジェクトにおいて外岡秀俊とともに中心メンバーになる。しかし、船橋と外岡が対立し外岡が外され計画は頓挫。結局朝日新聞の中折りに週刊ではさむGLOBEとして創刊。木村は初代編集長に就任した。

2012年4月27日の取締役会で、秋山耿太郎社長の後任となることが決定した。平取締役就任から1年、常務取締役3人ら7人の上席取締役を飛び越しての 社長就任で、旧帝国大学卒でない、早稲田大学出身の朝日新聞社社長は、村山事件後の美土路昌一以来45年ぶり。政治部出身の社長が2代続くのは朝日新聞社 史上初。≫

( ゚o゚) ↑ CIA内部で何が起きたのかは知るべくもありませんが、秋山工作員の後釜にちゃっかり座っちゃったんですね。

≪国家安全保障会議の事務局である国家安全保障局の初代局長となる元外務次官・谷内正太郎との私的な交流から、公安当局がKCIAエージェントと看做す在 日韓国人が事務局長を務める谷内氏主宰の政経勉強会「寛総会」に15名のメンバーの一人として参加していたことが報じられた。≫

( ゚o゚) ↑ 

谷内は安倍チョンの側近。朝日は見かけ上安倍内閣と対立を偽装していますが、ずぼずぼの関係だったんですね。

木村氏が在日朝鮮人かどうかは不明ですが、工作員だった可能性は高いですね。

KCIAに関与したと言うことは、「決して日本人の情にほだされるな」と徹底した朝鮮人としての洗脳教育を受けたのでしょうか?

ネット上の「朴伊量説」や捏造画像が流布しているのはCIAの「木の葉を隠すなら森の中」作戦ですね。
木村朝鮮人説のガセネタを大量に流して、真相をうやむやにする手口です。

≪この在日韓国人は、旧住専から多額の融資を受けて焦げ付かせた不動産会社(実態は地上げ屋)の元社長で、元大蔵官僚の経済企画庁政務官(当時)である村 田吉隆衆院議員が、役員として同社から多額の報酬を受け取っていたことを、かつて自社紙面(1996年1月9日)において厳しく追及している。≫

( ゚o゚) ↑ CIAは朝鮮人同士が横に連帯しないよう、金銭トラブル等でいがみ合いをさせています。南北朝鮮ともに米国様の属国なのに、民団と朝鮮総 連、創価学会、統一協会などと複数の資金パイプを用意し、互いに牽制させ合っているのです。創価学会との不仲の顕彰会も在日。在特会もしばき隊も在日。
共産党も社民党も在日です。

自民党は日本人がまだ多いですが、CIAに忠誠を誓った売国奴揃いです。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>



人気ブログランキングへ
コメントを投稿