2013年4月4日木曜日

中国鳥インフルエンザ蔓延の脅威!来日中国人の検疫フリーパス状態のお馬鹿対応


浙江(Zhejiang)省で2人が鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)に感染 男性1人が死亡 人から人への感染は確認されず
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365036691/-100

≪3日、同国東部・浙江省で2人が鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)に感染し、うち男性1人が死亡したと報じた。

ニュースサイトZhejiang Onlineによると、死亡したのは38歳の調理師。
もう1人の感染者は67歳の退職者で、入院して治療を受けているという。

政府の発表によると、これまでに上海市で2人が死亡していた。
感染者は東部の江蘇(Jiangsu)省、安徽(Anhui)省でも確認されている。
このウイルスによる中国国内の死者は3人、感染者は9人となった。

中国当局は、H7N9型ウイルスの人への感染経路を調査しているが、人から人への感染はまだ確認されていないとしている。≫

中国発パンデミック警戒 鳥インフル、強毒性に変異か 死者3人に
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130404/chn13040407090002-n1.htm

≪中国で人への感染が確認された鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)は、強毒性に変異した可能性が浮上している。今後、最も懸念されるのは、感染が人から人へと広がりパンデミック(世界的大流行)となることだ。

H7N9型は弱毒性とされてきたが、中国国内で確認された感染例はいずれも症状が重篤で、ウイルスの遺伝子解析から強毒性とみられる。

世界保健機関(WHO)はH7N9型の人への感染は初と確認。現段階で「人から人への感染例は見つかっていない」という。

H7N9型はもともと、鳥が感染するインフルエンザウイルス。しかし、ウイルスは常に変異を繰り返しており、同じ型でもさまざまなタイプが存在する。今回もH7N9型の一部がマイナーチェンジし、人に感染することが可能なタイプが誕生した可能性がある。

ウイルスは豚などの家畜を介して変異することが知られる。豚などは鳥と人両方のウイルスに感染するため、体内でウイルスが混ざり、鳥インフルが人にも感染しやすい能力を得ることがある。

このウイルスが人から人にも感染できるウイルス(新型インフルエンザ)に変異していた場合、事態はさらに深刻になる。≫

中国鳥インフル感染拡大 上海の日本総領事館、在留邦人に注意喚起「鳥や家畜に近寄るな」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130404/chn13040400490000-n1.htm

≪中国で鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の人への感染が拡大していることを受け、国家衛生計画出産委員会は3日、感染拡大が「国民の健康や社会の経済発展を脅かす」として全国の衛生当局に危機感を強めるよう促す通知を出した。

約5万6千人の在留邦人を抱える上海の日本総領事館では同日、ホームページなどで感染予防を呼びかける注意喚起を行った。

上海では今回、2人の死者を出しているが、そのうち27歳の男性が豚肉の販売業に従事していたとして、豚など家畜を感染源の一つと疑う報道があり、邦人社会にも不安が広がっている。上海では市内の河川で3月、豚の死骸が1万匹以上も投棄されていた事件があったばかり。≫

( ゚o゚) 中国人はやばいと思ったものは何でも川に流して捨てる習性がありますから、鳥インフルエンザウイルスに感染した豚なんかすぐ川に捨てちゃうでしょう。
お役所だったら、穴を掘らせてすぐ埋めちゃいますが…。

巷間の意見>>
………………………………
千人単位で感染者がいるな。
日本に入ってくるのも時間の問題だな。
………………………………
中国は自分の不利な数字は少な目に、日本へ対しての有利な数字は多目に盛る国。
つまりそー言うことだろ
………………………………

(T_T) 日本政府の対応は、中国から帰国した日本人の検疫は強化するみたいですけれど、来日中国人に対してはフリーパス。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>

人気ブログランキングへ

コメントを投稿