2013年3月6日水曜日

複数の大脳を電極で繋ぎ情報伝達可能に!有機コンピュータに道


遠く離れたラットの脳を接続、米・ブラジル間で成功
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1362390888/-100

複数の頭脳をつなぎ合わせて「スーパー脳」を創造する試みとして、遠く離れた北米と南米の実験室にいるラットの脳を電極でつなぎ、片方のラットが覚えたことを別のラットに伝えることに成功した。

ラットの大脳皮質に電極を埋め込み、南米ブラジル・ナタル(Natal)の研究機関にいるラットから米ノースカロライナ(North Carolina)州の大学研究室にいるラットにインターネットを経由して信号を送り、米国側のラットが報酬をもらうのをブラジル側のラットに助けさせ た。

「(実験は)脳をつなぎ合わせて、すべての脳が相互作用するような、脳のネットワークを作る可能性を示している」とニコレリス氏は語る。ただ、こうした実験が人間ではなく実験動物でのみ行われることを急いで付け加えた。

「ラットの脳でも霊長類の脳でも、複数の脳をつなげれば、現在我々が知る全てのデジタル・コンピューターのような 『チューリングマシン』ではない、非チューリングマシンの有機コンピューターを作ることがおそらく可能だ。そうなれば『ヒューリスティック』で(経験則に のっとり)、アルゴリズムを使わずに有機ハードウエアに基づいた確率論的な意思決定が用いられるだろう」≫

巷間の意見>>
………………………………
とりあえず電極を同じようなところに繋いで信号が届くようにしたらこうなったってことでしょ?脳そのものの機能の解明はどのぐらい進んでいるんだろう?そっちが気になる
………………………………

(-_-) 動物の摂食行動と刺激に対する反応の関係なので、本当に脳が連結して記憶が伝わったのかはなはだ疑問です。

巷間の意見>>
………………………………
男女が互いに快感を送りあってハウリング的な快感スパイラルセックス!
………………………………

(-_-) 大脳皮質と関連のない情報のやりとりはダメでしょう。

巷間の意見>>
………………………………
ブタの脳を数百並列につなげればスパコンの性能をカンタンに凌駕するかもな
計算機とデータセンターを豚牧場が一挙に兼ねる

北海道の新しい産業になるかも
………………………………

(^_^;) 一応可能性としてはあります。
性能が劣化しても、機械と違って、廃棄処分しなくても済むし…。
ちなみにブタは哺乳類の中でも知能の高い動物です。

(参照)豚は鯨より知能が高いことを証明? 豚の自意識確認される 
http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/03c1a7fe9510f8ddc4de98c0907b6781

ゴキブリを遠隔“操縦” 地震時の捜索に応用も
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347361345/-100

(^_^;) この実験は脳を制御しているわけではありませんが、昆虫レベルならば脳の制御は実現可能の時代に…。

人間でも簡単に洗脳されて騒いでいる連中もいますが…。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>

人気ブログランキングへ

コメントを投稿