2013年3月25日月曜日

河口湖の水位6m低下!富士山火山活動活発化 大地震の前兆か?


富士山、箱根山、新燃岳で噴火の前兆!!新燃岳で気象台注意呼び掛け!河口湖が干上がる!
http://www.asyura2.com/12/jisin18/msg/756.html

≪今年に入ってから、日本全国各地の火山で活発な地震活動などが観測されています。特に活発な火山は箱根山、富士山、新燃岳の3火山となっています。

☆新燃岳、火山性地震が急増 気象台注意呼び掛け
URL http://sankei.jp.msn.com/smp/affairs/news/130305/dst13030516490011-s.htm

☆頻発する箱根での地震 富士山噴火の前ぶれと指摘する声も
URL http://www.news-postseven.com/archives/20130304_174397.html

☆富士五湖に異変!(河口湖が干上がる)
URL http://boppo20110311.blog.fc2.com/blog-entry-1344.html

◆そして、こちらが問題の富士五湖水位グラフです。
説明の必要は無いと思いますが、河口湖の水位が 3/1~3/4にかけて約6mも急降下していました。

◆こちらは、最近の湖岸の様子ですが、遊覧船の船着き場の緩衝材(タイヤ)が完全に露出しています。

地元の年配の方でも、こんなのは初めて見たという事だそうです。

明日で東日本大震災からちょうど2年が経過することになります。この2年経過というタイミングで火山噴火の前兆が観測されたのは決して偶然ではないでしょう。火山噴火と地震というのは発生のメカニズムが非常に似ており、この2つはセットで発生することが多いのです。

☆気象庁 火山噴火の仕組み
URL http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/whitep/2-4.html

☆富士山噴火

火山灰は成層圏の高い地点にまで達し、太陽光を遮断し、深刻な気象変動を起こします。過去の記録を見てみると、「火山灰の影響で夏に雪が降った」ということがあるほど気温低下は強いです。

これは最悪のシナリオですが、大規模噴火による交通網や通信網の麻痺、急激な気温低下に伴う農作物の不作などをある程度考えておいたほうが良いでしょう。

もちろん、交通網が麻痺するということは流通網も麻痺するということです。東日本大震災の時は東京のコンビニやスーパーの棚から商品が消えましたが、あれと同じ事が発生する可能性があると言えるでしょう。

ですので、今のうちに火山灰対策用のマスクや食料備蓄などをある程度しておくことを推奨します。≫

巷間の意見>>
………………………………
干しあがったのは降雨量が
単に少ないからです。



某テレビ局の放送・・・
………………………………

えっ? 三日四日で数メートルも水が引いていくのかい? 
嘘ついていそうだな。そりゃとうてい信じられるものではないな。
………………………………

(-_-) 富士五湖の他の湖は水位が上昇しているので、明らかに嘘。
ほんとうにそんなこと喋ったんですか?

河口湖の水位が低下、一部で湖底が露出 「大地震?富士山噴火?」ネットで大騒ぎ、専門家は冷静
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130321-00000007-jct-soci

( ゚o゚) 治水課の担当者が喋っていますね。こんな見え透いた嘘をつくとは、何かやばいことが起きているのかも?

巷間の意見>>
………………………………
宝永のように噴火と巨大地震が起こる可能性も否定はできないから最低限の準備だけはしておく必要はあるだろう
………………………………

(-_-) 富士山は活火山なので、常に可能性は否定できないですね。
今回はその可能性が幾分か上昇したととらえるべき。

箱根山で頻発地震!噴火の前兆か?地下10キロ付近でマグマの圧力変化
http://www.j-cast.com/tv/2013/02/27167120.html

(-_-) これも富士山と連動しているかはよく判っていないようです。

巷間の意見>>
………………………………
ただし平安時代初期の864年(貞観6年)から866年(貞観8年)にかけて発生した貞観大噴火の場合は
貞観11年(ユリウス暦869)に陸奥国東方沖(日本海溝付近)の海底を震源域として発生したと推定されている貞観地震(M8.3)の前に起こっている

つまり当然ながら、連動性に関しては、明確なことは断言できない
………………………………

(-_-) 過去に巨大地震と連動した事実はあるものの、今回がそうだとは断言できないということです。

巷間の意見>>
………………………………
噴火の影響の少ない新燃岳の情報は多く、深刻な影響がある富士の情報は少ない。
影響度に応じて、国は沈黙する。深刻なとき程な。

富士噴火を打ち消したり、不安を取り除くコメントがあるときが、最後の避難時。3・11でもそうだったでしょ?
関東汚染情報でも同じでしょ?
………………………………

新燃岳、火山性地震が急増 気象台注意呼び掛け
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130305/dst13030516490011-n1.htm

(-_-) 新燃岳は九州にある山なので、富士山とどの程度関係があるのか?
素人目には関係が薄そうに映るのですが、プレート間のひずみの具合で、無関係とも断言できず…。

巷間の意見>>
………………………………
大量の湧き水で困っていたのに突如渇水

地価の水溜りがマグマによって押し出されいよいよ本番ということや
………………………………

【静岡】富士宮市の住宅街で、地下から大量の水が湧き出る「異常湧水」2か月 住民悲鳴
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320935281

( ゚o゚) そんなこともありましたね。富士山の地下で何かが起きているのは確か。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>

人気ブログランキングへ

コメントを投稿