2013年3月6日水曜日

安倍首相対米隷属の本性顕す!来週にもTPP不平等条約交渉参加表明へ


安倍首相、TPP交渉参加表明へ…来週にも
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362462383/-100

≪安倍首相は、来週中にも環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加表明を行う意向を固めた。

17日の自民党大会前の平日(13~15日)に、安倍首相が記者会見を開く方向だ。

米国との事前協議では、自動車分野の一部の項目などをめぐって調整が続いている。
関係者によると、米国の自動車関税(乗用車2・5%など)については、一定の猶予期間をおいて段階的に撤廃することで合意する見通しだ。

一方、米国車については、簡単な手続きで日本に輸入できる外国車の上限を現在の年間2000台から5000台以上に引き上げる案が浮上。
保険分野については、米国は日本郵政グループのかんぽ生命保険が、がん保険分野などに参入しないことを求めている。≫

(T_T) 案の定、米国様の下知に従えという内容。

巷間の意見>>
………………………………
日本ジエンド
特定業界だけが利するブラック通商条約
………………………………

(T_T) 「サムスンは韓国企業」と思っている御仁も多いでしょうが、事実上はユダヤ系の支配下。配下の韓国人におこぼれが渡っているだけの構造です。
日本も外資系の息がかかっているところだけが生き残るような構造になるのは火を見るより明らか。

巷間の意見>>
………………………………
TPP参加の是非を焦点にして解散すべし
これまでのらりくらりと判断を保留してきたのは”参加する”気があるからこそだ
立場をはっきりさせ国民に真意を問うべし
………………………………

ヽ(τωヽ)ノ マスコミが安倍内閣支持率70%だの自民党支持率50%など捏造して、不正選挙をやっても違和感が起きないように用意周到です。

巷間の意見>>
………………………………
>>米国は日本郵政グループのかんぽ生命保険が、がん保険分野などに参入しないことを求めている

なんかアメリカの方が聖域多くなりそうじゃないか。TPPやるなら絶対飲むなよ。
………………………………

(T_T) だから「米国様の言いなり」と言っているでしょう。

日経 「今求められているのは安くておいしいコメ。しかし、国・農協・農家は高いコメを売りたがる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362453142/-100

( ゚o゚) TPPに荷担する提灯記事かと思ったら、そうでもなさそうですね。(基本的には提灯記事ですが…)

TPPに最も反対しているのは民族系の既得権者。
自分が握っている利権を米国様に奪われるのが嫌なんですね。
この連中もあくどいから、この連中を潰して利権を米国様の代理人に管理させた方が、TPP推進論者が主張しているように庶民には割安になるかも…。

巷間の意見>>
………………………………
格安で商品が買える

労働者の収入が激減

公務員の収入も激減するので公共サービスの質が低下

安い賃金で働く外国労働者を雇う

失業者が増加し、治安が大幅に悪化

韓国はTPPの二国間バージョン的なもんをアメリカと結んで酷い目にあってる
韓国がアメリカと結んだFTA(自由貿易協定)とは

1.ラチェット(逆進防止装置) ・・・  一度決めた開放水準は逆戻り出来ない
2.サービス・マーケットのネガティブ方式開放 ・・・  明示された「非開放分野」以外は全てが開放される
3.未来の最恵国待遇 ・・・  他の国へアメリカより多くの開放をした場合、自動的にアメリカに最恵国待遇が適用される
4.投資者国家提訴権 ・・・  多国籍企業が勝手に第三民間機構に提訴可能
5.非違反提訴 ・・・  事業者が期待していた利益を得られなかった場合、一方的に国に提訴可能
6.政府の立証責任 ・・・  必要不可欠であることを「科学的に」立証できないと無条件で開放しないといけない
7.間接受容による損失補償 ・・・  アメリカ人には韓國の法より韓米FTAが優先的に適用
8.サービス非設立権を容認 ・・・  事業場を韓國に設立しなくても営業可能
9.公企業の完全民営化&外国人所有持分制限撤廃 ・・・  アメリカの資本に韓國は100%食われることになる
10.知的財産権直接規制 ・・・  韓国に対する知的財産権の取り締まりをアメリカが直接行使出来る
11.金融及び資本市場の完全開放 ・・・  韓國は国際投機資本の遊び場になるだろう
12.再協議禁止 ・・・  国会で批准されると再協議は出来ない
………………………………

(T_T) 江戸時代末期の不平等条約・治外法権と同じですね。

安倍ちゃんに荷担する国賊連中は、TPPを平等条約のように喧伝していますが、軍事的に支配されている日本国が米国様と平等の経済条約なんぞ結べないことなど高校生程度の知識でも判りそうなものです。

米告発番組が物議 リークされたTPP草案 売国の中身
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362521139/-100

<「貿易自由化」は表向き、実質は米企業の“世界支配”>

≪TPP参加に突っ走る安倍政権への批判が噴出しているが、新たにとんでもない事実が判明した。米国と参加国の“秘密交渉”で詰められていた「TPP草案」が外部に流出し、そのデタラメ実態が白日の下にさらされたのだ。

安倍は、こんなインチキ協定にノコノコと参加しようとしているのだ。元外交官で評論家の天木直人氏がこう言う。
「このリーク情報は昨年の大統領選のときに公表されたものですが、これまで一切報道されてこなかった。参加国の国民に知れたら、ただでさえ交渉が難航して いるTPPはますます糾弾される。だからオバマ政権が隠蔽し、米国民をもダマし続けてきたのです。日本は交渉のテーブルに着いたが最後、あらゆる市場を開 放させられ、経済は崩壊し、国民の食も健康も米国に支配されてしまうでしょう。逆らえば、米企業が法外な賠償金を求めて訴えてくる。国はひとたまりもあり ません。当然、日本政府と役人はすべてを知っているはずですが、日米安保条約の密約と同じでヒタ隠しにしているのです」≫

ヽ(τωヽ)ノ 従米右翼が必死に妨害していますが、この記事の内容は本物です。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>

人気ブログランキングへ

コメントを投稿