2013年3月30日土曜日

改憲に意欲の安倍首相。実は憲法をろくに知らず!国会で無知指摘され逆ギレして騒ぐ



民主党が国会で“憲法クイズ”…安倍首相怒る
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364583663/-100

≪参議院の予算委員会で、憲法を巡る質疑に安倍総理大臣が思わず怒りをあらわにしました。

民主党・小西洋之参院議員:「総理は日本国憲法において、包括的な人権保障を定めた条文、何条か知らないという理解でよろしいですか?」
安倍総理大臣:「これはすみませんけどね、大学の講義ではないんですよ」
民主党・小西洋之参院議員:「包括的かつ総合的に定めた条文は何条ですか?日本国憲法何条ですか?」
安倍総理大臣:「まずですね、あまり人を指すのはやめたほうがいいですよ」
憲法クイズのような質問にいら立ちをあらわにした安倍総理に対して、さらに批判の矢が飛びました。
生活の党・森ゆうこ参院議員:「総理のご答弁、慎重になさるべきであるとご注意申し上げたい。何かございましたら」
安倍総理大臣:「ありません」
生活の党・森ゆうこ参院議員:「そういう態度が不遜だと言っているんです」≫

(-_-) プロの政治家だろ。逆ギレする以前に憲法くらい覚えておけよ。
それに、どんな質問が出るかくらい事前に知らされていたはず。

予算委員会で憲法クイズをした小西洋之参院議員「安倍総理の回答ぶりは私の予想を遙かに超える無知かつ無責任ぶりでした」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364569901/-100

≪予算員会(3月29日)で明らかにした内容について
2013/3/29(金) 午後 11:18

■自民党「日本国憲法改正草案」の問題点について
○ 自民党の「日本国憲法改正草案」においては、現行日本国憲法の第13条について以下のように変えるとしています。

【現行憲法】
第13条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

【自民党 日本国憲法改正草案】
第13条 全て国民は、人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公益および公の秩序に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大限に最大の尊重されなければならない。

○ 自民党の憲法改正草案の第13条が成立すると、以下のように明治憲法と同じく人権が保障されない
全体主義の社会になる事態が生じることを、様々な資料をもとに質疑の中で明らかにしました。

・自民党の草案は、
(1)人権を超越した全体主義的な価値によって人権制限を行うことを一般化し
(2)さらに、人権の調整原理としての憲法13条の機能を喪失させ、
(3)全ての人権の解釈指針や最後のよりどころとしての憲法13条の人権の包括規定性を失わせることになること。

・それは、すなわち、明治憲法による憲法直接のあるいは法律の留保による人権侵害を可能とする、決して許すことのできない憲法秩序の創設を可能とすることになる。

・その結果、言論、報道、結社、信教の自由等々、全ての自由権が抑圧され、さらには、現行憲法が禁止している徴兵制についてもそれを合憲とする可能性を開いている。

・なお、自民党の憲法改正草案第13条は、国家や団体の利益で国民の権利と自由を制限している中華人民共和国憲法第51条と内容的に同じであること解されること。

○また、質疑での確認により、安倍総理大臣について、以下のことが明らかになりました。

・安倍総理は、憲法で最重要の条文であり、「個人の尊厳の尊重、幸福追求権(包括的人権)」を定めた憲法13条の存在も、また、それがどういう価値を持つかも何も知らず、従って、求められてもそれを自分の言葉で説明することができないこと。

・さらに、安倍総理は、自民党の中で憲法改正議論をリードし、自民党の総裁として改正草案を持って憲法改正を主導しながら、戦後の憲法学説を代表する通説を何も知らず、憲法についての基本的な勉強を何もしていないこと。

※ 国会議員が法律を作成する時にはあらゆる法律資料を読み込みます。
憲法改正草案を作成するのであれば、戦後の主な憲法学説や最高裁判例を膨大な作業をもとに分析していくのは立法者として当然の作業です。

・安倍総理は、日本国憲法の下では違憲となっている徴兵制が、自民党の日本国憲法改正草案のもとでは違憲になるのか合憲になるのかについて、答えることができないこと。

(ご参考)

※ 憲法13条は、憲法全体を支配する個人の尊厳と幸福追求権を定め、さらに、 国会や内閣が何のために存在するのかを定めた日本国憲法で最も重要な条文です。

「包括的権利(=幸福追求権)を定めた条文は何か。 」、「また、個人の尊厳を包括的に定めた条文は何か。」と聞かれて、 即座に「憲法13条だ」と答えられない政治家は総理の資格はないのです。 ≫

(-_-) 自民党がわざわざ13条の条文を変更するということは、小西氏の指摘の通りなのでしょう。

個人の権利を尊重するつもりなら、あえていじくる必要もない理屈です。

安倍氏が改憲の意図自体をろくに知らず、ただ喋らされているだけの操り人形のような人物であることも露呈しました。

日本の首相は安倍ちゃんでなくてもオツムの弱い人なら誰でも務まる職業のようです。片言の英語くらいはご愛敬で喋れた方がいいけど…。

(参照)I am a buck
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51522002.html

巷間の意見>>
………………………………
改憲派を気取ってるんだから、さすがの安部ちゃんでも憲法については詳しいのかと思ったら
まさかの無知っぷりにドン引きだわw
………………………………

(^_^;) 安倍ちゃんが詳しいわけないだろう。情弱だなあ。

巷間の意見>>
………………………………
山谷えり子氏(自民)に対する答弁。
枝野幸男官房長官は6日の参院決算委員会で、
現在の天皇陛下が第何代なのかについて「知らない」と述べた。
天皇陛下は初代神武天皇から数えて125代目にあたる。
枝野氏は今年が皇紀何年(2671年)にあたるかも答えられなかった。
………………………………

(^_^;) 山谷えり子氏の質問よりは小西氏の方がまともですね。

売国工作員の意見>>
………………………………
何が今日本にとって重要かつ必要なのか言ってみろ。
新しい憲法が必要なのだろうが。
ならば、その中身を問うことが重要なのだろうが。

ググればいくらでも出てくるような下等な質問をして悦に入っているでない、無能が。

現憲法はアメリカが作った「与えられた憲法」であり、自衛隊を軍隊と認めていない。
自衛隊を軍隊と認めていないという事は、自衛隊員が交戦をして敵兵を殺すと、殺人罪で国際指名手配されるということだ。
さらに、捕虜になれないから白旗を上げて降伏してもその場で殺されても文句が言えない。
「自衛隊は民兵でも義勇兵でも無いのだから捕虜の扱いの必要はない」とキチガイ朝鮮や支那がほざいたら、一体どうする。
お前に自衛隊員の命の責任がとれるのか?
この例によらず、現憲法は問題が山積している。
少なくとも、安倍はその責任を取る為に、憲法改正すると言っている。

ゴキブリはパソコンの原理や構造を知っているのか?
ゴキブリの様にパソコンの原理や構造を知っていなくても、パソコンを使う事は出来るのだ。
パソコンの原理や構造を知っていなくても、使用目的に対して必要なスペックを要求して使えるパソコンを買う事も出来る。
同じように、安倍が憲法学に精通する必要はない。
安倍に必要なのは、目的に必要なスペックを、憲法に要求する能力だけだ。
安倍は日本国にとって、どういう憲法が必要か良く分かっている。

安倍に必要な能力はパソコンが古くなって買い換えるときにどういうスペックが必要か考える力であり、
スペックさえ要求すれば後は官僚がいくらでも組み立てをするわ。
………………………………

(^_^;) おいおい、ちっとも擁護になってないぞ。もっとまじめに工作しろよ。

売国工作員の意見>>
………………………………
お客「家が古くて建て替えかリフォームしないと家族を守れないんです」

店員「お客さん、材料力学の梁のたわみをご存知ですか?」
お客「私は存じ上げておりません」
店員「では、ヤングさん、あるいはティモシェンコさんという学者はご存知ですか?」
お客「まあ申し上げます。私はあんまり材料力学の権威ではございませんので、学生であったこともございませんので、存じ上げておりません」
店員「材料力学を勉強されない方が家の再建築を唱えるというのは、私には信じられないことなんですけれども・・・。
今私が挙げた三人は、材力を学ぶ学生だったら誰でも知ってる材力を学ぶ学生だったら誰でも知ってる、世界的な学者です」
………………………………

(^_^;) 同じ奴がまた書いているな。おまえ、本当に馬鹿だな。

巷間の意見>>
………………………………
法学部出身の現総理が芦部教授を知らなくても何も言わないんだなw
別に民主を支持してないけど
これは酷い答弁だわ。
………………………………

(^_^;) 出身大学が…。

従米右翼の意見>>
………………………………
それなら小西の質問が悪いということになる

社長側はAという事案があるから欠陥のためエンジンを変えると言っている

小西側が社長のエンジンの技術的な無知を証明した所で
Aという事案は欠陥であるということの反論になっていない
そのため社長のエンジンを変えるという判断が変わるはずもない

要はまったく建設的でない無駄な議論
………………………………

(^_^;) まだ他にも馬鹿がいたか。

巷間の意見>>
………………………………
やっぱ官僚てこんな感じでみんな安倍をバカにしてんだうなw
………………………………

(^_^;) そうでしょう。

巷間の意見>>
………………………………
アベノミクスはエール大学の教授がブレーンだっけ?
改憲は誰の入れ知恵?
国民は知りたいのよ
………………………………

(^_^;) 米国様に決まっているでしょう。
今回の改憲騒ぎは、米国様の都合で作った憲法を米国様の都合で改憲しようとしているだけの話。
これに反対しているのも米国様も反対勢力。

(T_T) 国会で踊っている日本の政治家は猿回しのサルどもでした

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>

人気ブログランキングへ

コメントを投稿