2013年3月25日月曜日

さすがソニー!時代の先端を行く「不要社員リストラ」テクノロジーの驚異


ソニー「中高年リストラ」の現場 「キャリアデザイン室」で何が行われているか?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1364177677/-100

≪東京・品川のソニー旧本社ビル──。
現在、「御殿山テクノロジーセンター NSビル」と改称された8階建てのビルの最上階に、問題とされる部署はある。
「東京キャリアデザイン室」。
かつて大賀典雄名誉会長が執務室を構え、役員室が置かれていた由緒正しきフロアは今、社内で「戦力外」とされた中高年の社員を集めてスキルアップや求職活動を行わせることを目的とした部署に衣替えしている。

ソニーは2012年3月期まで4期連続の最終赤字となっており、業績回復が急務だ。
12年度にグループで1万人の人員を削減する計画で、昨年5月、9月、そして今年2月末を期限として「勤続10年以上かつ満40歳以上」の社員を対象に3度にわたり早期退職者の募集が行われた。

キャリアデザイン室が人員削減のための部署であることは、社員ならば誰もが知っている。
この部署がほかと大きく異なる点は、配属された社員の人事評価が、多くの場合に「最低レベル」となり、在籍期間が長くなるほど、給与がダウンする仕組みになっていることだ。
というのも、仕事の内容がソニーの業績に直接貢献するものではなく、他社への転職を含めて本人の「スキルアップ」を目的としているためだ。

もし社内に踏みとどまろうとすれば、誰でもできる単調な仕事しか与えられない。
「仕事が見つからずにキャリアデザイン室に在籍して2年が過ぎると、子会社への異動を命じられ、そこでは紙文書のPDFファイル化など、ひたすら単純作業をやらされる」
キャリアデザイン室に送り込まれる前の段階であっても、早期退職の勧奨が熾烈さを増している。

Dさん(50代前半)も昨年11月に上司から「あなたの仕事はなくなる。キャリアを生かせる場所をほかで探してほしい」と告げられた。
その後も上司との面談が続けられたが、今年1月の面談では「(辞めないのなら)下請け会社での清掃業務や九州など遠隔地の子会社への異動もありうる」 との説明があった。
Dさんは「退職を強要されている」と受け止めている。

だが、ソニー広報センターは本誌に「退職強要の事実はない」と説明。
少数組合のソニー労働組合が問題視しているキャリアデザイン室についても、「異動先が未定の社員が次のキャリアを速やかに見つけるための調整部署。 (「追い出し部屋」との)指摘のような事実はない」としている。

「担当する清掃業務に必要ない」という理由でパソコンは支給されていない。
そのため、紙の勤務記録表に手書きで出退勤時間を書き込んでいる。
また、パソコンがないために社内のホームページを見ることができず、「監督者」としてソニー本社から派遣されている上司から情報を得るしかない。
ところが、この上司がしばしば情報伝達を失念するために、締め切り直前まで健康診断や予防接種の連絡がなかったという。

ソニー広報センターは「雇用確保のために外部委託していた仕事を取り込むことで採用したため、(孫会社の)事務職の社員とは職場環境が異なる。同社では首都圏でも直接雇用の清掃職が存在しているが、就業条件には差がない」と説明している。≫

巷間の意見>>
………………………………
他の会社も追い出し部屋から「キャリアデザイン室」に変えるだろう。
それなら合法?
………………………………

(^_^;) やはりソニーはやり方がスマートですね。真似る企業が多いでしょう。

巷間の意見>>
………………………………
なにもしなくても給料もらえるんだからいいじゃん。
そのまま居座ればよい。
………………………………

(^_^;) おまえニートだろう。

巷間の意見>>
………………………………
さすがソニーのような優良企業だと
リストラ時も手厚い支援が受けられて
うらやましいですな~
………………………………

(-_-) 中小企業から見ればうらやましい話ですね。

巷間の意見>>
………………………………
定年まで勤め上げる、年功序列、とかが成立した昭和と違って

定年を迎えるより
先に会社そのものがなくなる日本(笑)
………………………………

(-_-) そんな感じも漂っていますね。しかし、韓国も酷いよ。

巷間の意見>>
………………………………
ウチの会社は40歳未満もガンガンリストラしてる。
30歳台の技術者が便所掃除してる。
現場はとても萎縮している。
こんなんじゃ再生は無理だろ。
ちなみに一部上場企業です。
………………………………

(・o・? どこでしょう?

巷間の意見>>
………………………………
50代にでもなったらいろんなスキルあって若いのにノウハウ教えるぐらいになってると思うんだけど
そうじゃないってことは会社の寄生虫だったんかね?と思っちゃう…
………………………………

そういう人たちがメディアとかに取り上げられるから多いように思えるけど、
そんな人間なんていつの時代もどこの世界でもほんの一部だよ。
大多数の社員は特別なスキルなんてなく、暇になればいなくなっても困らない人員。
そういう人たちの流動化が必要なんだけど、なぜか戦後日本は終身雇用で全員守ってきた。
だから企業もこんな面倒なことやらきゃいかんし、追い出されるほうも必死にしがみつく。
………………………………

(_ _。) 才能も人徳も無くても、生きていかなければならないんです。

巷間の意見>>
………………………………
自民は65歳まで雇用しようと案を出しているが、ソニーですらこの実態だ。
ソニーのやり方が甘いという意見も多いが、みんな年は取る。
若い人は遠い将来のことと思うかも知れないが、就職で大人気企業だった
ソニーでさえこうなっていることを自覚した方がいい。
………………………………

ヽ(τωヽ)ノ 自民党政権が団塊の世代対策をもっとまじめにやっていれば…

【自民党】 「雇用を守るのではなく、新陳代謝のある社会に変える」 労働規制改革について塩崎恭久政調会長代理
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364203425/-100

ヽ(τωヽ)ノ やるわけないか…。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>

人気ブログランキングへ

コメントを投稿