2013年3月20日水曜日

原発維持費用最低11兆円分を電気料金転嫁で自家発電の方が割安な時代到来か?


原発維持に最低11兆円 別途支出 年4000億円超
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1363661716/-100

≪使用済み核燃料の再処理や最終処分のための電力会社の積立金など、今後も原発を維持するために必要な費用は、少なくとも11兆円を超えることが本紙の調べで分かった。
ほかに規制機関の人件費や原発の保険料など毎年4千億円以上が必要になる。
現時点で判明している分を積算したもので、費用がさらに増えるのは必至。いずれも、電気料金や税金として国民の負担となる。
本紙は、原発があるため必要な費用を選び出し、電力会社や経済産業、文部科学両省などに必要な金額を確認し集計した。
政府は、原発の個々の費用については費用を説明するが、国民が全体でどれだけ負担するかは一切公表していない。
ない。≫

(-_-) ハコモノ予算の場合、当初計画の2~3倍になるのは常識。
原発維持に30兆円は持って行かれるでしょう。
原発の発電コストに計上すれば、効率が悪い代表の太陽光発電もビックリの数字が出てきそうです。 

巷間の意見>>
………………………………
勝俣もデタラメもまだ逮捕されていない件
………………………………

(T_T) 逮捕どころか、天下って優雅な生活をしていますよ。

(参照)【敦賀原発】 廃炉に猛抗議 日本原電役員年収3000万円超のデタラメ 東電・勝俣前会長も天下り こんな会社、つぶれて当たり前
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355377726/

(参照)勝俣恒久
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%9D%E4%BF%A3%E6%81%92%E4%B9%85

(T_T) 座右の銘は「ケ セラ セラ」。好きな言葉は「明日があるさ」。

巷間の意見>>
………………………………
そのうちコスト的に電力会社と契約するより

自宅での太陽光発電と小型ガス発電にメリットが出てきそうだな。
………………………………
太陽光パネルでの発電コストが20円/kwhを切り込んできてるから、
東電エリアの一般家庭の標準的な電気代25円/kwhと比べても既に…。
………………………………

(^_^;) 現在の太陽光発電は機材の購入費や設置代でボッタクリ料金が横行していますが、機材を中国から個人輸入し、自分で設置してしまえば安上がりになる可能性が大。
屋根から落ちても本ブログは責任を負いません。
庭が広ければ、庭に設置すれば良く、これなら日曜大工でOK。

(参照)中国の太陽光パネル大手サンテック、転換社債がデフォルト
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1363658533/-100

(^_^;) バッタもんの太陽光パネルが大量に出回りそうです。

何かとコストのかかる太陽光発電よりも、安価で済む風力発電の方がお手軽な感じはします。
数ヘクタールの広大な敷地があるなら話は別ですが、狭小住宅やアパート・マンション風力発電は絶対に止めましょう。低周波公害と騒音で近所から苦情が出ること間違いなし。

充分なスペースを確保できるなら、以下のキットが太陽光パネルより簡単に設置できます。値段もこっちの方が安い。

(参照) 定格出力600W 風力発電機 風力発電機 セット 家庭用 600W
http://store.shopping.yahoo.co.jp/otogino/windtubinegenerator-1.html

(^_^;) これはアフィリエイトではなくたまたまネットで拾った情報なので、これを買ってどうなっても本ブログは一切関知しません。

敷地内に川があれば水力発電がお勧めです(よほど田舎でないと無理か)。

(参照)DIY ピコ水力発電自作キット、ターゴ型
http://www.izumicorp.co.jp/turgokit/turgokit.htm

( ゚o゚) 探せば何でもキットがあるんですね。
この分では太陽光発電のキットもありそう。

(参照)ソーラー発電キット 家庭用セット 55W 太陽光発電 太陽電池 ソーラーパネル
http://store.shopping.yahoo.co.jp/otogino/solarpanel-55w.html

( ゚o゚) 太陽光パネルがだぶついているので、叩き売り状態です。
前述したように中国から直接買い付ければもっと安く済みそうですが、面倒な人はこれを買うだけでもOKか?

パネルを屋根に上げなければ、業者に頼んでやるより格段に割安です。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>

人気ブログランキングへ

コメントを投稿