2018年6月21日木曜日

はやぶさ2が小惑星リュウグウ画像を公開 サイコロ状の形態

リュウグウ
https://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/539d998161385bb3b9b9418cbe3f0396

ソロモン攻略戦?はやぶさ2が撮影の小惑星画像を公開
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529468360/

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は19日、探査機「はやぶさ2」が約240キロ離れた距離から捉えた小惑星「リュウグウ」の画像を公開した。
金平糖のような形状で、表面には直径200メートル超のクレーターも確認できた。
赤道部分がふくらんだ形は、高速で自転する比較的小さな小惑星に見られるという。

この特徴的な形状について、アニメ「機動戦士ガンダム」に登場する、小惑星を利用した宇宙要塞(ようさい)「ソロモン」に似ているというネット上の書き込みもある。
はやぶさ2は、27日にもリュウグウに到着する予定。

直径200mのクレーターも 探査機「はやぶさ2」が小惑星撮影
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180619/k10011486141000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_010

目標の小惑星到着まであと1週間に迫った探査機「はやぶさ2」が撮影した最新の画像が公開され、小惑星の赤道付近には、直径200メートル余りのクレーターのようなくぼみがあることが明らかになりました。

生命の起源に迫ろうと、4年前に打ち上げられた探査機「はやぶさ2」は、あと1週間ほどで目標の小惑星「リュウグウ」の近くに到着する見通しで、現在、およそ100キロの距離に迫っています。

この「はやぶさ2」が18日に撮影した最新の画像が公開され、直径およそ900メートルの小惑星は、上下の極の付近が角張っていて、赤道付近は山脈のように盛り上がっているのがわかります。

また、赤道の辺りには、直径200メートル余りのクレーターのような丸いくぼみがあり、時間を追って写した4枚の画像からは、自転に合わせてくぼみが右から左へと動くのが確認できます。

また、今月14日から15日にかけて撮影された52枚の画像から作られた小惑星の初めての動画も公開され、宇宙空間に浮かぶ小惑星が7時間半ほどかけて自転する様子がわかります。

JAXA=宇宙航空研究開発機構の吉川真ミッションマネージャは「こうした画像を詳しく分析することで、『はやぶさ2』を着陸させる適切な場所が見つかることを期待しています」とコメントしています。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
小惑星の大きさどんなもん?
直径800くらい?
………………………………
(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
リュウグウ (小惑星)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%B0%E3%82%A6_(%E5%B0%8F%E6%83%91%E6%98%9F)

地球近傍天体 (NEO) の中でも、特に地球に衝突する可能性が大きく、かつ衝突時に地球に与える影響が大きい 潜在的に危険な小惑星 に分類されている。
………………………………

(´・Д・`) 改造して質量爆弾にすれば、日本は人類史上最強の兵器を持ったことになりますね。
これで地球のどこを攻撃しても結果は同じ。全生物の70%を死滅させられます。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
人類史上初となる他の天体への爆撃実験も間近だな
………………………………

(´・Д・`) ハヤブサ2の打撃でどの程度軌道が変わるか検証するんですね。

v( ̄∇ ̄)v 情弱の意見>>
………………………………
5メートル先にある1円玉だろ
1.5万円のコンデジでももっときれいに撮れるわな
………………………………
ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
暗闇の中で5メートル先にある1円玉を写してもっときれいに撮れたら驚いてあげる
………………………………

(´・Д・`) 案の定情弱が無知をさらしてますね。

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます
無料お試し版もあります



northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 
 人気ブログランキングへ

コメントを投稿