2018年5月18日金曜日

売国京都市!嵐山竹林落書き警告文書から朝鮮語除外!あのNHKでさえちょこっと

京都・嵐山の竹林の竹に落書き 刃物でアルファベットか 傷つけられた竹は約100本
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526531315/

京都・嵐山で傷つけられた京都市所有の竹林の竹は約100本に上ることが、竹林を管理している会社への取材で分かった。

京都・嵐山の竹に落書き 刃物でアルファベットか

http://oki.ismcdn.jp/mwimgs/6/7/-/img_675d23f8910b3212bcb1de8e8de19e8819069.jpg

京都・嵐山で京都市が所有する竹林の竹が刃物のようなもので彫られ、アルファベットのような字などで落書きされていたことが17日、同市への取材で分かった

市によると、落書きされた竹は今年4月以降、急激に増えた。

嵐山には「竹林の小径」や渡月橋などがあり、観光名所として知られる。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
嵐山の竹林に多数の落書き
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2014780601.html

京都・嵐山の観光地「竹林の散策路」でおよそ100本の竹の表面が外国語などで落書きされて傷ついているのが確認され、竹林を所有する京都市は、景観を損なう行為だとして落書きをしないよう呼びかけています。
美しい竹林の風景が残る京都市右京区の嵐山にある「竹林の散策路」は京都市が土地を買い取って道を整備し、3年前から無料で開放しています。
数千本の竹が間近で見られる人気の観光スポットですが、ことしの2月ごろから竹の表面に落書きによってできた傷が目立ち始めたということです。
落書きは英語やハングル、それに中国語などで、自分の名前や訪れた日付などを書いたものが多く、日本語は少ないということです。
被害は先月から急増し、現時点でおよそ100本に上るということで、京都市では落書きをしないよう呼びかけるとともに、防護柵の高さを上げるなどの対策を検討することにしています。
京都市から訪れた女性は「すごくきれいな竹林なので残念です。外国の方も京都を大事にしてほしいです」と話していました。
京都市から竹林の管理を委託されている会社の鈴木貴之さんは「竹は根っこでつながっているので、一本が傷ついて腐ると他にも影響が出る。このため大きく傷ついた竹は切って処分するしかなくなるので、落書きはやめてほしい」と話しています。
………………………………

(´・Д・`) NHKにしては珍しく朝鮮語を映しましたね。瞬間でしたが…。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
朝鮮人だな 間違いない!
………………………………

(´・Д・`) 中国人もいるぞ。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
外人だろ。防犯カメラは?
………………………………

(´・Д・`) わざと朝鮮語の警告文を書かない京都市だからな。中国語は書いてあった。
在日だから日本語で充分と言うことか?

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
刃物でアルファベットはメリケン人だろう。あいつらバカだから自分のものに
名前を彫る。
………………………………

(´・Д・`) 米国籍の…。油撒いた奴も…。


作品紹介
内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます
無料お試し版もあります



northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 
 人気ブログランキングへ

コメントを投稿