2018年5月11日金曜日

柳瀬氏参考人招致「首相に報告せず」案の定の忖度虚偽答弁か?

忖度
https://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/b797a5aea20e43e53b3c5387f4390469

柳瀬氏、安倍首相からの指示「一切なかった」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1525915161/

柳瀬唯夫元首相秘書官は10日の衆院予算委員会で、加計学園獣医学部新設に関し、安倍晋三首相から指示を受けたことは「一切なかった」と否定した。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
柳瀬は先日覚えていないとシラを切ったウラハラに、
今日急にベラベラしゃべり出したが、肝心なところでは
「当時加計関係者と会ったが、安倍には一切報告していない」
「安倍と加計が友達だったとか 私は関心がありません」とか
シラを切りとおす論理そのものが破綻しているんだが。
………………………………

(´・Д・`) 大声で叫び続けたほうが勝ち。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
加計学園と官邸で3回も打ち合わせをしながら
約二年間、腹心の友の話を総理に報告したことは
一度もありませんでした w
………………………………

(´・Д・`) だから文句あるか!と開き直り。

柳瀬氏参考人招致「首相に報告せず」なぜ記憶鮮明なのか 高木光太郎さん
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1525989646/

記憶は、もろいものです。写真やビデオとは仕組みも役割もちがう。周囲のさまざまなものの影響で変化します。

柳瀬唯夫氏は、官邸での加計学園の関係者との面会は認めたうえで、愛媛県や今治市職員が同席したかについては「いまでもわからない」と説明しました。記憶の一般的な特性を踏まえれば、それほど不自然には聞こえません。3年前のことで、現在は別の役職にいる。記憶があいまいでも、不思議はありません。

印象的だったのは、加計学園の件について、柳瀬さんが「総理に報告したことも、指示を受けたことも一切ない」と言い切ったことです。

面会そのものは、同席者の記憶があいまいで、特区制度の趣旨についても「そういうことを申し上げたのかなということでございます」といい、細かく覚えていないようでした。その程度の重要性だったと聞こえます。面会がさほど重要でないなら、首相に伝えたかどうかも、記憶があいまいな方が自然です。

もし本当に報告していないなら、二つの場合が考えられます。一つは日常的に報告していないケースですが、これは考えにくい。もう一つは、伝えてはいけないことだと明確に意識していたから、報告しなかった。この場合、面会についても特別な重みがあったはずで、より鮮明な記憶が残った可能性が高い。

あるいは、本当は報告したのだけれど、あえて自らが泥をかぶって、事態を終わらせようと考えたかもしれません。真相はわかりませんが、あいまいな記憶と、きっぱり言い切る説明のギャップに、何かが隠されているのかもしれません。

事件の事情聴取でも裁判の尋問でも、事実を知りたい場合は、相手に自由に話してもらうことが基本です。しっかり話を聞いたうえで、出来事の大きな流れだけでなく、言葉遣いの変化なども、説明が実体験に基づくのかどうか判断する手がかりになります。

例えば、相手の行動を事細かに説明していた人が、ある出来事になると自分のことばかり話しだすなど、唐突に説明パターンが切り替わる。事実から嘘(うそ)の世界に変わる時、こうした細かい変化が生じることがあるので、心理鑑定などでは特に注目します。

国会の場合、時間の制約もあるのでしょうが、証人や参考人の説明を聞くより、言質をとることが目的のようにも見えます。逃げるような様子をさらすことで、怪しい感じを見せつけるとか。

参考人招致でも証人喚問でも、事前に詳細な陳述書を出してもらうのが次善の策かもしれません。いつなにが端緒で、誰とどこで会って、どんなやりとりをしたのか。覚えている限り書き出してもらう。本人が書くことが大前提ですが。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
バカが喜んで理解できるように泥棒で説明してやるが、
警察「お前、○月○日、○○町の民家に侵入して○○を盗んだろ?」
泥棒「正直に言うが、そんなのいちいち覚えてない」
警察「お前、女性ものの下着を盗ったな?」
泥棒「それは絶対に違う」
となった時に「お前、泥棒したのは覚えてないのに何で下着は盗んでない、って断言できるんだ?おかしいだろう?」って言うか?って話
泥棒の中に下着は盗まないルールがあるから、個別の盗みに記憶がなくとも下着は盗んでない、と断言できるわけだ

柳瀬も誰と会ったか、加計と会ったか、は覚えてなくとも、特区の件ならばいちいち報告しないというスタンスがはっきりしてるから報告してない、と断言できただけの話だろうよ
………………………………

(´・Д・`) いや、下着も盗んで嘘を言っている。

愛媛県知事、柳瀬氏答弁を批判 「真実語ってない」不快感あらわ
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1525984677/

学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡る衆参両院の参考人質疑で、愛媛県文書に記載された「首相案件」発言を否定するなどした柳瀬唯夫元首相秘書官に対し、中村時広県知事は10日、「県の信頼を損ねる発言があり非常に残念。誠心誠意、全ての真実を語っていない。真実ではないレベル(の答弁)もいくつかあった」と不快感をあらわにして批判した。

県庁で記者団の取材に応じた中村知事は、県文書は「改ざんの余地がない」と強調し、「職員が『首相案件』とメモするということは(柳瀬氏が)間違いなく言ったと思う」と主張。自身が参考人招致を求められた場合は応じる姿勢を改めて示した。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
安倍、大嘘

★2017年1月20に 加計の獣医学部申請 初めて知った・・・・・・・・・・2年前に 3回も 柳瀬が加学園側と頻繁に面接して 調整してた。

★当時加計学園系列の千葉科学大副学長で、現在は4月に今治市で開学した岡山理科大獣医学部長の吉川泰弘氏が出席していた

★「内閣人事局」つくり 官僚の人事をすべて掌握し、始めたのは 安倍晋三だけ

★「国家戦略特区」で 既成の法律を都合よく外す、脱法行政の制度も 安倍晋三だけ。

もう 秘書官が勝手にやったなどという 言い訳すら通用しない。

完全に
連座制の対象なのです。
………………………………

(´・Д・`) 嘘を死ぬまで吐き通すのが民族の宿命。


作品紹介
内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます
無料お試し版もあります



northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 
 人気ブログランキングへ

コメントを投稿