2018年4月30日月曜日

セクシーヨガ常連林文科相はキャバクラ常連で当て逃げ被害者暴行の前科持ち

林文科相、公用車でヨガ通い認め謝罪 「一般的なヨガのレッスンとマッサージを受けていた
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524753728/

林芳正文部科学相は25日、公用車を使って平日の昼間にヨガ店を利用したとする週刊文春の報道が事実であると認めたうえで、「国会が緊迫するなかで混乱を招いたことをおわびしたい」と謝罪した。一方、ヨガ店の利用は公務と公務の間だったとして、公用車の使用ルールに違反していないと説明した。

林氏が認めたのは、16日午後に公用車を使って東京都渋谷区のヨガ店を訪れたとする週刊文春の報道。林氏は「友人の紹介で5、6年前に通い始めた。一般的なヨガのレッスンとマッサージを受けていた」と説明したうえで「政府に対する厳しいご叱責(しっせき)、ご批判を受けているなかで、無用な誤解を招かないように身を引き締めて職務にあたっていく」と述べた。

自民党・林芳正元農相の資金管理団体“林芳正を支える会”、赤坂のキャバクラ代を組織活動費で支出
https://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480108814/

辞任した西川農相の後任、林芳正議員の過去の「当て逃げ&暴行」事件が話題に
https://buzzap.jp/news/20150224-hayashi-yoshimasa-taxi/

ネット上で話題になっているのは山口県の地方紙、長周新聞に掲載された林芳正議員の乗る車が2004年に起こしたとされている当て逃げ事件とその顛末。同新聞は2004年1月27日付けの記事で以下のような記事を掲載しています。

下関市内で24日、林芳正参議院議員夫妻が乗った高級車が、タクシーに接触事故を起こしたうえに逃げるという事件があった。それだけにとどまらず、被害者のタクシードライバーが林芳正事務所に呼びつけられ、えり首をつかまれ衣服の一部を破られるなどの暴行を受けた。

とのことで、非常に悪質な当て逃げであることに加えて運転手が被害者のタクシードライバーを呼び出して暴行、恫喝を行うなどこの上なく粗暴な事件の様相です。

タクシーにもどった(編集部注:被害者でタクシードライバーの)濱川氏は、無線であて逃げされたことを会社に伝えて、ふたたび客を乗せて目的地にむかった。ところが接触事故から30分以上が過ぎて、濱川氏のタクシーに会社から無線が入り、林芳正事務所にむかうようにとの指示がされた。

「あてられた被害者が、加害者から呼び出されるなんて聞いたことがない」と、濱川氏はまったく納得がいかなかった。林芳正事務所の駐車場に停車して、事務所に入らずにクラクションを鳴らしたところ、窓があいてF運転手が外に出てきた。「なんであて逃げされて、呼ばれないといけないのか」と濱川氏が抗議すると、F運転手は寄ってきて「言葉遣いが悪いんじゃ」「電話したからええやろうが」と反対にいいがかりをつけられ、いきなりえり首をつかまれた。

えり首をつかまれながらも濱川氏は顔にかかるF運転手の息がひじょうに酒臭かったため、「これはあたりまえに相手をしてはいけない」となされるがままにされていたという。F運転手は身長が175cm前後で大柄なうえに、酒に酔って力任せに振り回すため、制服上着の裏ポケットは破れ、袖のボタンはひきちぎられた。

(長周新聞 林芳代議士の車が当て逃げより引用)

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
ネトウヨ「ヨガ教室でハメられたからハニトラ」
………………………………

(´・Д・`) ハメたほうだろ。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
林か、で出自は?
………………………………

(´・Д・`) 下関コリアンタウン関係者でアベトモだぞ。野暮な質問するな。

林芳正
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E8%8A%B3%E6%AD%A3

文春もマスゴミも急に黙っちゃったな。

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます
無料お試し版もあります



northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 
 人気ブログランキングへ

コメントを投稿