2018年4月22日日曜日

朝鮮朝日や統一教会産経より売国の読売が財務次官のセクハラを擁護

読売新聞
https://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/910a51c8972a59e9268ec96aafa54c07

【財務次官のセクハラ問題】全国紙すべてが社説で論陣を張る 読売新聞だけがセクハラで女性記者の倫理を問う
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524357095/

身を守る"唯一の方法"だったはずだ

財務次官のセクハラ問題で、新聞各紙が社説で財務省を批判している。
そのうち読売新聞だけがトーンがやや異なる。
「データを外部に提供した記者の行為は報道倫理上、許されない」としてセクハラ被害を受けていたというテレビ朝日の女性記者を批判しているのだ。
だが女性記者は上司から「報道は難しい」と断られている。
倫理が問われているのは、記者の行為なのか――。

全国紙すべてが社説に取り上げた

超エリート官僚である財務省の福田淳一事務次官の辞任表明が、テレビや週刊誌、そして新聞で大きく取り上げられた。

「おっぱい触っていい?」「手縛っていい?」「キスしていい?」「浮気しようね」

福田氏はこんなあぜんとさせられるような言葉を都内のバーで何度も繰り返しながらテレビ朝日の女性記者に迫った。
被害を受けた女性記者は彼女だけではないという。

財務省の事務方トップと取材記者。
記者にとっては仕事である。
しかし福田氏にとっては大きく違っていた。

女性記者は1年ほど前から数回、取材目的で福田次官と会食していたが、その度にセクハラ発言を浴びた。
そのため「身を守ろう」と会話を録音していた。
週刊新潮のニュースサイトで音声データもアップされた。

週刊新潮(4月12日発売)がセクハラ行為を書いた後も「女性記者と会食した覚えもない」と全面否定していたが、更迭された。
しかしその後も「あんなひどい会話をした記憶はない」とセクハラ行為を否定している。

週刊新潮で福田次官のセクハラ行為が報じられた当初、この話題を新聞の社説が取り上げることはないだろうと考えていた。

だが朝日新聞が4月17日付の社説で「財務次官問題 混乱は深まるばかりだ」を掲載したのを皮切りに結局、全国紙すべてが社説で論陣を張った。

次に4月18日付の産経新聞の社説(主張)。政権や行政寄りの社説が多い産経社説にしては「財務省は醜聞の擁護者か」とかなりきつい表現を使って見出しを立てている。
財務省の要請を「恫喝」と批判し、「被害女性の保護」を強調する。このへんも産経社説にしては珍しく女性の見方になっている。
「福田氏は、問題とされるやりとりについて、自身の関与をぼかしながら『悪ふざけ』『言葉遊び』と表現した。問題の根幹を理解していないらしい。官僚には常識や徳目も求められる」

4月20日付の読売社説は「問われる人権配慮と報道倫理」と見出しを立て、福田氏や財務省の姿勢を問題にする他社の社説とは少々違う。

「取材で得た情報は、自社の報道に使うのが大原則だ。データを外部に提供した記者の行為は報道倫理上、許されない」

こう書いて読売社説は音声データを週刊新潮に提供したテレビ朝日の女性記者を批判する。

しかし女性記者にとって録音やそれを外部に出した行為は、自分自身を守る唯一の方法だったと思う。あくまでも彼女は被害者なのだ。そこを忘れてはならない。読売社説のように報道倫理の観点から彼女の行為を判断するのは大きな間違いである。

続けて読売社説は「取材対象者は、記者が属する媒体で報道されるとの前提で応じている。メディアが築いてきた信頼関係が損なわれかねない」とも書くが、これもおかしい。彼女の場合、セクハラの被害という特殊なケースである。しかも上司に「この問題を報じたい」と申し出ていたという重大な事実を無視している。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
読売=CIA

ということは、やはり諸費税増税は米国の差し金だったか
………………………………

(´・Д・`) あたりまえだろ。
女性記者はCIAと不仲のNSA工作員か?

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
嘘つき安倍。

安倍友の強韓をもみ消した鬼畜安倍政権がセクハラぐらい屁とも思ってないだろ。
http://netallica.g.yahoo.co.jp/news/20180410-27110402-litera
https://www.youtube.com/watch?v=rqYoxKpktk8

↑  森友は安倍と菅官房長の犯行! 佐川の口裏合わせ認める。
https://www.youtube.com/watch?v=31o95PsCvko
https://www.youtube.com/watch?v=l2dZ6Yk2dZs

↑  安倍夫婦と維新が森友の首謀者。 
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180414-25431825-litera

↑  安倍応援団のネット工作員、フジ産経、読売、日経、
議員和田、維新の足立、 八代、田崎、高橋洋一が 安倍の犯罪を必死で隠すw
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12218-7635/

↑   安倍と狂った改憲集団・日本会議が改竄を主導、主犯。


裁量労働性、高プロでもデータ捏造して
労働者を奴隷化する安倍は最悪。
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1520462062/5

↑  精神疾患の安倍の改憲で日本人の基本的人権は崩壊! 


安倍はやめろ。
………………………………

(´・Д・`) 米国様のご沙汰をそのまま執行する売国奴どもの小遣い稼ぎでしたが、ユダ金に気に入られないとすぐ潰されちゃうんです。

ユダ金間の権力抗争の余波ですが…。

(`∀´) 自民党工作員の書き込み>>
………………………………
●大まかな流れ

・進優子が会社から指示され、ネタ欲しさに福田に使づく

・ネタを掴むために1年半に渡って公私で付き合い盗聴し続ける

・しばしばエロトークになるもネタになるような情報が掴めないまま時間が経過

・エロ話しかしない福田に嫌気がさした進優子は、上司に訴えるも、諦めずに取材を続けるように言われる

・時には、セクシーなファッションで女をアピール

・相変わらずエロトークだけで何も情報を漏らさない福田に焦る進優子

・このまま成果も無く終わることを恐れた進優子が、今まで盗聴してきた内容を上司に報告し「セクハラでニュースに出来ないか?」と訴える

・「こんなものハニトラにしか見えない」「女性を武器にネタを掴もうとしているような下衆な取材方法の方が問題になる」と拒否される

・全否定されてブチ切れた進優子が、あろうことか盗聴テープもろとも別メディアに売り飛ばす

・セクハラでっち上げで福田の人生は終わる

・人の人生潰して置いて進優子は安全な場所に雲隠れ(記者の分際で表から逃げ回る始末)

●結論

福田:一緒にエロトークで盛り上がってたと思ったら、盗聴されて売られてしまった間抜けなオッサンだが、情報を漏らさなかったという証拠であり、ある意味立派

テレ朝:日頃から女を武器にするような取材を黙認していたことが露呈して大問題!もはやメディアとして社会を批判する資格は皆無と言える

進優子:やはりこいつがA級戦犯!メディアの前に引きづり出してこいつの人生も潰すべき!まるでチョンの売春慰安婦のような薄汚さ

アホ左翼野党:安倍叩きがエスカレートして、もはや暴徒と化したイカレタ連中・・・何を国会でやるべきか?ぐらい考えろ!税金泥棒が!
………………………………

(´・Д・`) バカウヨ工作員のくせに珍しく核心を突いているな。
「全否定されてブチ切れた進優子」は嘘だろ。米国様のどこからの指令。
NSAが本命だが、CIAの派閥かもしれないし、ユダ金直属の工作団体の可能性もある。
真の狙いは消費増税。
福田は米国様に気に入られなかったんです。
もしかしたら、福田は米国様のあまりにも阿漕な要求に愛国心がわいちゃったのかもしれません。

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます
無料お試し版もあります



northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 
 人気ブログランキングへ

コメントを投稿