2017年1月14日土曜日

豊洲市場の地下水から環境基準の79倍のベンゼン検出はカジノ化のヤラセか?

豊洲市場の地下水から環境基準の79倍のベンゼン検出…検出されないことが環境基準となるシアンも検出
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484371808/

≪東京・築地市場の移転時期を判断するうえでの1つの指針となる
豊洲市場の地下水のモニタリング調査で、去年11月から翌月にかけて行われた
最終調査の結果がまとまり、敷地の一部から採取された地下水を分析した結果、
最大で環境基準の79倍となるベンゼンのほか、
検出されないことが環境基準となるシアンが検出されたことなどがわかりました。 ≫

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
水道水にもセシウムが混ざってるし
………………………………

(´・Д・`) それは言ってはいけないことに…。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
むしろ今までなんで出なかったんだ?
完全無検出だったのに小池さん以降ザックザクやん
………………………………
環境モニタリング
1回目:検出されず
2回目:検出されず
3回目:検出されず
4回目:検出されず
5回目:検出されず
6回目:検出されず
7回目:検出されず
小池就任
8回目:環境基準の79倍のベンゼン シアンが検出

7回目までは隠してたか結果データ改ざんしてた可能性
………………………………

(´・Д・`) 4択問題です。正解はどれでしょう?
1 今までの汚染データを都が隠蔽していた。
2 小池がばらまいた。
3 大地震の前兆。
4 舛添の祟り。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
外的要因は地下水管理システム稼働の影響 専門家会議は後2年程度継続するのかな
………………………………

(´・Д・`) そしていつの間にかカジノに…。

v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
尖閣の時にあれだけ石原じいさん持ち上げてた都民が今になって発狂してるのが笑える
愚民の典型だわw
………………………………

(´・Д・`) 寄付した馬鹿は』今頃なんと思っているのか?
まだ自民党を支持していたら笑っちゃいますね。

(*・ω・)ノ 巷間の意見>>
………………………………
都心に地下水から土壌、全て汚染されていない土地なんてないぞ
奥多摩にでも作るしかない
………………………………

(´・Д・`) 奥多摩は放射能が…。

外資企業、豊洲市場買収も・・・「東京にカジノ場を作りたい」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480952302/

≪そして一部では、新市場のオープンが延期となった東京・豊洲を熱望する声もあるようだ。

 「外資系企業は『東京にカジノ場を作りたい』という思いが強く、豊洲市場の混乱の行方を注視していることは間違いない。仮に、豊洲移転が取りやめられ、跡地が売却されるようなことがあれば、豊洲は間違いなくカジノの有力候補地に躍り出るだろう」と松井氏は語る。

 松井氏によれば、カジノは多くの人々が集まる場所であるため、交通の便が確保されつつも、学校や住宅などの生活圏から一定程度離れていることが望ましい。セキュリティー面からは出入り口が制限されていることも大事で、海に面している豊洲などはカジノに適しているという。≫

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
小池支持者の皆さん
おめでとう 小池氏の当選は確実です。
これは既に決定事項です。

組織のないたった1人の戦いと言っていた小池氏の資金援助が
パチスロメーカーのサガミだったことを知っていましたか?
近いうちに、小池さんは、反自民、反安倍を掲げて新党を結成します。
これは全て事実です。

一番怖いのは味方のふりをした敵。

韓国学校撤廃とか移民反対とか目の前の釣り針に見事に引っかかった結果
舛添さんよりひどいことになるんですよ。
もう遅いですけど。
………………………………

(´・Д・`) 舛添はパンチョッパリの朝鮮マンセーだったけれど、小池は筋金入りの工作員ですからね。

小池百合子都知事が企てる 「豊洲移転撤回」&「カジノ設置」のシナリオ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481002802/

≪「ちょっと、いい流れになってきましたよ」 移転反対派の築地市場関係者が、こうニンマリするのも無理はない。
小池百合子東京都知事が“待った”をかけた築地市場の豊洲移転に、どえらい展開が緊急浮上!!

11月18日の記者会見で、小池知事は、「豊洲市場の安全を総合的な判断で確認したうえで、2017年の冬、
もしくは2018年の春という見込み、見通しが立つということでございます」と発言。
話がまとまるには、最低でも1年以上の時間が必要だと話したのだが、そればかりではない。

基準値超えの「ベンゼン」「ヒ素」が検出された地下水の再調査を行うが、結果次第では、「豊洲移転が確実とは、まだ言えないと思います」と、爆弾発言。
すわ“豊洲移転撤回”かと、ブチ上げたのだ。

前出の築地市場関係者がこう続ける。「私たち関係業者への補償も、来年春以降に実施すると、小池知事は言ってくれています。金銭面の心労は、和らぎましたね」

しかし、「小池知事は築地市場を存置したいというより、豊洲を狙っているんです。豊洲市場の跡地に、カジノを作ろうという算段です」
と言うのは、ある衆院議員秘書。確かに小池知事、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致に積極的である。去る8月――。

「オリンピック・パラリンピックがあるが、恒常的に海外からのお客様を増やすべきだ。東京にさらに魅力をつけるため、(IRが)あってもいいと思う」と発言。
国会議員としては、国際観光産業振興議員連盟(IR議連)に加盟しており、ゴリゴリの“カジノ推進派”の彼女だが、そこへ渡りに船。豊洲問題が登場したわけだ。

「あれだけ広大な土地で、アクセスも悪くなく、かつ、学校が存在しないため出店規制条例も問題なし……。
こんなにカジノに適した立地条件は、都心には他にありません」(前同) 豊洲は、一大アミューズメント施設へ変貌を遂げるのか。全国紙政治部記者が言う。

「小池氏は、“盛り土”問題の責任者として、石原慎太郎元都知事にヒアリングを要請しながらも、最後のトドメは刺さずにいます。
石原氏の“カジノ人脈”をうまく握って、利用する気のようです」という話が、政界では流れているようだ。

「石原氏は、大手パチンコ・パチスロ製造企業『ユニバーサルエンターテインメント』と密接。
数十社が加盟する遊技産業の団体『日本電動式遊技機工業協同組合』とも、距離が近いと聞いています。
一方、カジノへの関心を隠さない『セガサミー』の里見治会長は、小池氏の有力な支援者の一人として知られています」(前同)

小池知事は本気だが、それもそのはず。「近頃、“インバウンド戦略”といわれる訪日観光客に向けたマーケティングにおいても、娯楽産業は重要。
中でもカジノは、2020年の東京五輪以降、消費が冷え込むと目される中、景気浮揚の起爆剤ともなりえます。
やや誇張した表現になりますが、カジノ利権を押さえれば、これからの政界を押さえられるのです」(ベテラン政治記者) ≫

( ゚д゚)、 巷間の意見>>
………………………………
小池百合子はオリンピック、豊洲、韓国人学校などで「勧善懲悪」みたいな感じで人気を得てるが、根は竹中平蔵とまるで同じ。

グローバル脳、移民大好きで高度外国人労働者と偽って大量受け入れ、構造改革で日本滅ぼそうとしてること位は覚えておいた方がいいと思う。
………………………………

(´・Д・`) 小池塾の講師が竹中でしたね。

安倍政権がカジノ解禁を急ぐ理由 トランプ次期大統領への貢物に
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1480586867/

≪臨時国会が12月14日まで延長されるのに伴い、「カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法案(カジノ法案)」
が30日の衆院内閣委員会で審議入りした。
通常、委員会への付託は与野党合意が原則なのに、民進と共産の反対を振り切っての“強行付託”である。
採決だけでは飽き足りず審議入りまで強行とは、政府与党も「そこまでやるか」なのだが、
スピード審議して今国会での成立まで視野に入れているというからびっくりだ。
「カジノ法案の早期成立は、トランプ大統領就任後の良好な日米関係に“有効”なのですよ」(カジノ議連事情通)

一体、どういうことなのか。
「米大統領選挙でトランプ氏の大スポンサーだったのが、世界一のカジノ王である米ラスベガス・サンズのアデルソン会長です。
トランプ氏の政治資金団体に約27億円を寄付しています。そのアデルソン会長が日本進出を熱望している。
日本でカジノがやれるようになれば、アデルソン会長が喜び、トランプ氏にとって大きなメリットになる。トランプ氏も、
もともとカジノを経営していたビジネスマンですからね。カジノ第1号は大阪が有力です。大阪府の松井知事が前のめりで、
自民党の二階幹事長も、2025年万博とカジノをセットでやるつもりです」(前出の事情通)
確かにアデルソン会長は、「日本でカジノ解禁となれば1兆円規模を投資する」と何度もメディアのインタビューに答えていて、
鼻息が荒い。そして、トランプの大統領選勝利後は、50億ドルもの巨額の経費がかかるとされる「大統領就任式典」の
運営委員にも名を連ねている。つまりトランプが足を向けて寝られない存在だ。ちなみにこの運営委員には、他に2人のカジノ経営者も加わっている。

安倍首相はトランプと真っ先に会談したのに、TPP離脱表明でハシゴを外され、赤っ恥をかかされた。
しかし、早期にカジノ法案が成立すれば、トランプに恩を売ることができ、挽回できるというわけだ。
「多額の献金を受けた借りがあるとすれば、カジノ業界に精通しているトランプ氏ですから、アデルソン氏に対し、
何らかの橋渡しをする可能性は十分あるでしょう。ただ、カジノに素人の日本は、いいカモにされるのがオチでしょうが……」
(米国事情に詳しいジャーナリストの堀田佳男氏)
対米追従の安倍政権、カジノ献上で売国まっしぐらだ。≫

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
公明党がカジノに必死で反対する理由がギャンブル依存性のせいとか絶対信じられない
………………………………

(´・Д・`) 馬鹿以外誰も信じていないだろ。

(・ω・) 情弱の意見>>
………………………………
アメリカの企業が運営するなんて話聞いたことないが?
………………………………

(´・Д・`) いくら東京愚民を小馬鹿にしていても、それくらいは隠蔽するだろ。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 
人気ブログランキングへ

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

画像をクリックすると出版サイトに飛びます
 無料お試し版もあります

チャクラ瞑想術  無料お試し版
コメントを投稿