2016年8月10日水曜日

音楽文化を滅ぼしたJASRACの魔の手が絵画や漫画、小説に拡大!ネット文化壊滅か?

二次創作に打撃か、JASRACの新理事長が絵画やマンガ、小説など音楽以外の著作権管理への進出に意欲
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1470652209/

≪JASRACの魔の手が音楽以外の分野にまで伸ばされそうです。詳細は以下から。

音楽著作権管理で9割超のシェアを誇る日本音楽著作権協会(JASRAC)が美術や文芸などの分野にも進出する意欲を示しました。

これは今年7月に浅石道夫・新理事長が会見で述べたもので「美術も文芸もJASRACで全部(許諾を)取れちゃうとなれば、 利用者には一番よい」として絵画や小説、マンガといった音楽以外の分野への進出を示唆しました。
現在JASRACは350万曲を管理し、CDだけでなくテレビ番組やカラオケなどで音楽が使われる際に著作権料を徴収しています。
2015年度に徴収した著作権料は1117億円に上り、その圧倒的なシェアは9割を超え「音楽著作権分野の巨象」と批判されています。

現時点ではあくまで新理事長の意欲という段階で具体的な先行きは示されてはいません。
しかし、JASRACによって古くはネット上のMIDI文化が壊滅に追い込まれた先例もあり、仮に多くの作家や出版社がJASRACに管理を依頼した場合、現在大いに賑わっている二次創作というジャンルが大きな打撃を受ける可能性もあります。

これまでの数多の事例を鑑みれば、決して楽観的でいられそうにはありません。≫

 \(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
日本のあらゆる文化を破壊する!
………………………………

(´・Д・`) 天下りのためには何でも犠牲になれと…。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
音楽産業が廃れれば次は出版業界ですか、そうですか
………………………………

(´・Д・`) 音楽産業を食い尽くしすぎて瀕死状態になったので、餌がなくて天下りも困っているんですね。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
終わったな、日本大衆文化…
その後に登場するのが韓国文化(爆
………………………………

(´・Д・`) 垂れ流せば、日本人が興味なくても韓国から裏金が貰えますからね。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
ただの権利ヤクザだろ

音楽業界を食いつぶして
誰も音楽に関心を持たなくなるまで
日本の音楽を貶めたくせに
他の業界まで食いつぶしたいのかよ
………………………………

(´・Д・`) 天下りだから東大卒が多い。名称は「利権マフィア」くらいが妥当でしょう。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
音楽の管理団体は必要なんだけど、カスラックはその役目をマトモに果たしてないから叩かれてるのに
なんで他の権利も管理できると思うのか

・分配の不明瞭
・機器とソフトの二重取り
・楽器があるだけで請求
・権利の消滅した大昔の曲についての請求
・実際に権利侵害されてる権利者からの相談については、「自分で何とかしろ」
………………………………

(´・Д・`) ピンハネ団体ですね。

ヽ(τωヽ)ノ 情弱の意見>>
………………………………
音楽利権が減ってきてるから他所の畑に色目出してんのかもしれんが
今現在法務部持ってて著作権利権持ってる出版社がなんで分け前減らすようなマネすると思ってんだ
アホか
………………………………

(´・Д・`) 国家権力を背景に恫喝するんだよ。
出版社なんて電通配下の大手以外は、吹いて飛ぶような零細企業。
電通様の縄張りにはカスラックも手が出せません。

v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
日本国内で取り締まれば取り締まるほど

日本国内はさびれ、中国等で海賊版がネットで栄える。

国内の取り締まり業者は決して海外を取り締まることはない。

NHKと同じ論理。

弱気をくじき強きを助ける。

結果ますます日本がさびれる。

誰のための組織なのかよくわかることになる。
………………………………

(´・Д・`) 天下りのための組織だが、元締めはユダ金だろうな。

(TдT) 情弱の意見>>
………………………………
よくわからんが、例えば
アンパンマン絵柄のノートがあって、今までは著作権?版権?の料金込みで100円の物が
更に上乗せされて120円になったりするって事?
………………………………

(´・Д・`) アンパンマンを使用することで著作権料は発生しているが、それをカスラックが管理することによって中間マージンが発生し、結果的にはそうなります。

 (。_。) 巷間の意見>>
………………………………
JASRACがやるならその前に出版社業界が著作権管理組織作るだろう
………………………………

JASRACよりも前に作られた大日本音楽作家出版者協会っていう管理団体を違法とする法律を後出して作ってJASRACに音楽管理を独占させた(2001年まで)のように後出しで法律とか作るとこと勝てるわけないし…
あと街から音楽が消えたのは2002年の4月から
これも街から音楽を消すよって法律を作ってからJASRACがはじめたこと
つまり神にケンカを売るようなもの
………………………………

(´・Д・`) 日本経済が不況に陥ったのとカスラックが暴れ出したのを並べるときれいな反比例グラフが描けますね。

<丶x_x> 巷間の意見>>
………………………………
東京五輪後のコミケは、大和絵や浮世絵風の作品だらけの
老人会みたいな催しになってガラガラになるだろうな。
………………………………

(´・Д・`) 古典作品といえども、管理している博物館や撮影者がライセンス料を主張するからカスラックの魔の手から逃れられません。

(*・ω・)ノ 巷間の意見>>
………………………………
喫茶店や飲食店、床屋においてある本に著作権で店から金取まくるんだろうな
………………………………

かつてそれで日本の店頭から音楽が消えたからね
同じ事をやったとしたら新聞しか置けなくなり店はもちろん出版社も大打撃を受ける事になる
結果音楽業界と同じ焼け野原に
………………………………

(´・Д・`) 最近は客もそんなものに興味なくスマホを覗いているからな。
カスラックはスマホからピンハネする算段をしているでしょう。
近未来的にはスマホの通信料が値上がりします。






記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 

人気ブログランキングへ

作品紹介内容の詳細はここをクリック 画像をクリックすると出版サイトに飛びます 無料お試し版もあります


神霊科学入門 未来紀 悟り

神霊科学入門Raakuten
miraiki2100A悟り







日本超古代史研究上・中・下

joukanchuukangekan
コメントを投稿