2016年4月7日木曜日

パナマ文書流出で世界の高所得者隠し財産発覚!日本以外の先進国は調査開始

「パナマ文書」流出に世界中がパニック、大スキャンダルに…スノーデン氏「史上最大のリークだ」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1459980684/

≪租税回避地、いわゆるタックスヘイブンへの法人設立代行において、世界で4番目の大きさを誇るこちらの事務所から、先日、とんでもない情報がリークされました。

内容は、世界中の著名人たちが、主にタックスヘイブンにてどのように資産監理していたかを示すもの。
名を連ねているのは、政治家や経済人、著名スポーツ選手など、いわゆる「世界トップの大金持ち」たちです。

あのスノーデン氏をして「データジャーナリズム史上最大のリーク」と言わしめた今回のリーク。
そのデータ容量は2.6TB、ファイル数は1150万件にも及ぶとのこと。

これは、ジュリアン・アサンジ氏によって設立されたウィキリークスが2010年に報じた、アメリカ外交公電流出事件、それにエドワード・スノーデン氏に よって2013年に告発された、アメリカ国家安全保障局 (NSA) による個人情報収集の手口より、はるかに多いデータ量となります。

実はこちらの問題は、世界中の100を超すメディア、370人以上の記者によって去年から追いかけられていました。
それが、イギリスのガーディアン紙と、ドイツのSuddeutsche Zeitung紙によって遂に告発される事態となったのです。 ≫


租税回避取引にプーチン大統領やメッシ選手など巨額取引横行、この影にオランダが?
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1459799055/

≪調査では、ロシアのプーチン大統領周辺の人物らがタックスヘイブンの企業を使って巨額融資を受けるなど、総額約二十億ドル(約二千二百億円)の金融取引をしていたことを露呈している。
さらにアイスランドのグンロイグソン首相やサッカー界スターのメッシ選手、香港の俳優ジャッキー・チェンら各国の指導者や著名人が、税率がゼロか極めて低い租税回避地を利用している実態も浮上。
日本の警備大手セコムの創業者らの租税回避地での法人設立も露呈した。
この調査には世界中の400人以上のジャーナリスト、100以上のメディアが協力しており1100万に及ぶ書類が制作された。調査団には日本からも朝日新聞と共同通信が参加している。


「パナマ文書」、中国当局が報道規制 記事削除や検索制限も 
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1459848788/

≪パナマの法律事務所から機密の金融取引文書、いわゆる「パナマ文書」が流出した事件をめぐって、中国当局は報道規制をかけている。
オンラインニュースの一部の記事を削除したり、検索も制限しているようだ。

文書に含まれる情報の一部を報じた国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)によると、文書には中国の習近平国家主席など、同国の現職・旧指導部の一族に関連したオフショア企業が入っているという。

中国政府からは「パナマ文書」について、公式な発表などはない。ロイターは国務院広報室にコメントを求めたが、現時点で回答はない。

中国国営メディアは「パナマ文書」をほとんど報道していない。中国の検索エンジンで「パナマ」をサーチすると、この件に関する中国メディアの記事が出てくるが、リンクの多くは機能しないか、もしくは、スポーツスターをめぐる疑惑に関連した記事に飛ぶようになっている。≫

【パナマ文書】日本「調査しない」 中国「報道規制」 露「米国の陰謀」 英米仏豪蘭西「調査開始する」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1459980119/

パナマ文書の衝撃 菅官房長官「軽はずみなコメント控える」

日本政府として文書を調査する考えはないという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160406-00000527-san-pol

「パナマ文書」、プーチン氏の信用失墜が目的=ロシア大統領府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00000018-reut-asia&pos=4

「パナマ文書」米司法省が調査 各国首脳ら、租税回避か
http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ455T1QJ45UHBI01B.html?iref=sp_extlink

「パナマ文書」にキャメロン英首相亡父の名、政府は調査着手へ
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN0X206E

フランス政府、「パナマ文書」問題で脱税の予備調査開始
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN0X201C

≪パナマの法律事務所から流出した大量の内部文書により、同国のタックスヘイブン(租税回避地)を利用した闇の金融取引に多数の政治家や著名人が関与していた事実が明らかになったことを受け、スペインやフランスなど数か国の当局は4日、脱税疑惑の調査を開始した。

またオーストラリアも、同法律事務所の顧客だった富豪800人に対する調査に着手。さらにフランスの検察当局とオランダの税務当局も、それぞれ国内での調査の開始を発表した。≫

巷間の意見>>
………………………………
日本は上級国民の政治家、金持ちに優しく
下級国民に厳しい国だから絶対にやらんだろうな
………………………………

(T-T)ノ~ 日本人なのが恥ずかしいですね。

巷間の意見>>
………………………………
NHK地上波で、さっきパナマ文書を詳しく放送したぞ
ドイツ企業1200社が脱税に関与とか。
………………………………

NHKが、パナマ文書を日本企業に影響とか言わないのは
上級国民に配慮?
………………………………

(T-T)ノ~ 電通でござる。

巷間の意見>>
………………………………
上級国民が脱税した財産を世襲のクズ子孫たちが山分け
こいつらがまた脱税

これの繰り返しで階級社会の誕生
2050年(予定)
1割の貴族と9割の奴隷が住む世界へ
………………………………

(T-T)ノ~ マスゴミは安倍内閣の支持率を改竄。

巷間の意見>>
………………………………
ま、現状一党独裁みたいなもんだし
………………………………

(T-T)ノ~ 自民党は中国共産党。

巷間の意見>>
………………………………
セコムの創業者2名の名前が上がってるという。
企業も24社が出ているという。
実名は5月に公表予定だから今から戦々恐々の人は海外脱出か?
………………………………

(T-T)ノ~ 在日企業が多そうですね。

巷間の意見>>
………………………………
>アグネス「タックスヘイブンの名前は同姓同名の別人」  さすが本場の詐欺師は気転が違うね [無断転載禁止]c2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1459937321/
………………………………

(T-T)ノ~ これはに関しては本ブログも調査続行。

情弱馬鹿の妄言>>
………………………………
へぇ~日本政府調査しないんだぁ

いいや、文春さん頼みますよ!
………………………………

(T-T)ノ~ この馬鹿、文春の報道を真に受けているんだな。ロッキード事件でも判るように文春はCIAの工作機関。
ウィキリークスと同じ穴の狢。黒幕ユダ金の関係で違う穴の狢かもしれないけど…。

巷間の意見>>
………………………………
もはや日本の政治も本物のヤクザと同等かそれ以下だな
………………………………

(T-T)ノ~ ヤクザも政治家も同じタックスヘイブン銀行を利用しています。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>


人気ブログランキングへ
コメントを投稿