2015年11月30日月曜日

税務署が暴力団から課税していないことが判明!理由は怖いから

ヤクザを調査せぬ税務署 「署員を危険な目に遭わせられぬ」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1448803757/

≪ヤクザの頭のなかには、「税金を払う」という概念がない。まして、自分が当局に調べられるとは想定もしていない。

「税務署? 来たことないなぁ。ワシ、申告するような収入ありませんで」(山口組系暴力団幹部)

税務署の側にも、ヤクザから取ろうという発想はない。

「ヤクザの税務調査をしなくていい、という指示が上からあるわけではない。しかし犯罪収益を調査するようなものだから、我々の手にはあまる。
署員を危険な目に合わせることはできない」(国税庁幹部)

仮にヤクザのところに、税務調査が入ったらどうなるか。

「そら、猛烈なカマシを入れる。『取れるもんなら取ったらんかい!』と。ワシらの商売、なめられたら終わりですわ。調査に入ったら、絶対に後悔させてやります」(前出の幹部)

暴力団の運営費に課税できないという“建前”はある。税務上、暴力団は任意団体となっており、PTAや町内会、大学のサークルと同じ扱いだ。
暴力団にも慶弔費、事務所費、交通費、交際費、通信費などの経費が発生しており、それは傘下組員からの上納金で賄われている。
これは町内会やサークルの「会費」と同じという理屈である。

ただし、上納金といっても半端な額ではない。国内最大の山口組の場合、8月末の分裂(後述)前に70数組織があり、月の上納金額が1組織当たり約100万円だったので、それだけで年間10億円近い。PTAや町内会と同じレベルで考えること自体がおかしい。
要は税務署にとってヤクザが怖かったし面倒だったのだ。≫


巷間の意見>>
………………………………
まあ警察にしたって暴力団とプロレスやってるだけであって
本当に潰そうなんてさらさら思ってないからなあ
………………………………

(T-T)ノ~ 御用やくざもいますから、下手に動いたらやぶ蛇ですね。

巷間の意見>>
………………………………
生活保護受給者の調査をしないケースワーカーみたいなもんですな。
キチガイ相手だから嫌になる気持ちは分かる
………………………………

(T-T)ノ~ ヤクザが生活保護を求めた場合ですね。

巷間の意見>>
………………………………
警察を立ち合わせればいいだろが アホなの?
………………………………
おまえこそアホだ
警察が税務署員を守ってくれると思うか?
………………………………

(T-T)ノ~ 後者の主張が正解。

巷間の意見>>
………………………………
マルサの女って所詮はフィクションなんだね。
………………………………

(T-T)ノ~ 確か監督はヤクザに殺されたのでは?

巷間の意見>>
………………………………
終戦直後に腕取られた税務職員は身体障害者になっただけで保証は何も無かったんだよww
 
それから誰もやらんでしょ
文句あるならその時点にさかのぼって朝鮮進駐軍と戦えよ!
今はほぼ全員が大金持ちで日本人がみなペコペコしてるよwww

………………………………

(T-T)ノ~ 正直者は馬鹿を見ますね。

(参照)神奈川税務署員殉職事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%A8%8E%E5%8B%99%E7%BD%B2%E5%93%A1%E6%AE%89%E8%81%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>



人気ブログランキングへ
コメントを投稿