2015年8月7日金曜日

日本の天皇は中国人?それとも朝鮮人?中韓の皇室史観 2

日本の天皇は中国人か、それとも朝鮮人か?―中国メディアが報じる
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1438861456/


巷間の意見>>
………………………………
こういう記事を読むと
中韓って本物の馬鹿なんだなーと思う
………………………………

(T-T)ノ~ 自国の批判を書けないから憂さ晴らしだよ。

巷間の意見>>
………………………………
梁書に書かれてることが一番信憑性があると思う

「倭者、自云太伯之後。俗皆文身」

太伯は周王朝の血を引く者で後の呉とも関連があるらしい
刺青とあるから南方、たぶん百越あたりとの関係性も疑われる
………………………………

(T-T)ノ~ その辺の記録は自分で調査したわけではなく、過去の史書を引用したりパクッたりしているので信憑性が乏しい。
倭も南朝鮮から、済州島、日本、南西諸島と広範囲なので、どのあたりの連中かが問題。
呉越戦争で負けた呉から大量の難民が日本に来ても不思議はありません。
弥生時代もちょうどその頃始まっているし…。

巷間の意見>>
………………………………
継体天皇 = 体制は継いだけど、血統は継いでないという意味

武烈天皇以前の血統を斟酌するのは無意味なんだよ
………………………………

(T-T)ノ~ 当時の状況からして豪族同士多少の縁戚関係はあったと思われます。
五代前の天皇と縁戚というのは一応あり得ますが、遺伝子的には6%くらいしか引き継いでないですね。

巷間の意見>>
………………………………
統治システムとして日本人が考えた最高の知恵!
上手く編み出したと思う
首相がコロコロ代わって総理大臣が幾ら馬鹿が選ばれても、あんな民主党が政権とっても日本と日本人が安心できたのは、やはりそのおかげだと思う!
………………………………

(T-T)ノ~ 王族が生き残っている国はどこも大体そんなもので、タイなんかも同様。石油が出るところは別ですが…。

巷間の意見>>
………………………………
もし継体天皇がそれ以前の天皇と血縁じゃなかったとしたら、
継体天皇が即位したときにものすごい争いが起きているはず。
しかし、ものすごい争いが起こった形跡はない。

継体天皇は徳川8代将軍吉宗みたいなもんだと思うよ。
吉宗も初代将軍家康と血縁があるだけで、2~7代将軍とは血縁が無い。
………………………………

(T-T)ノ~ 政治体制が確立していたので、継体天皇の時はすでにお飾り状態だったんですね。
その後の天皇は政権運営に意欲を示しても、豪族の支援がないと何も出来ない状況になります。

馬鹿の意見>>
………………………………
紀元前660年の話されても困るんだよね。
その昔は、中国も韓国も無かったんだから。日本はあったけどさ。
………………………………

(T-T)ノ~ 日本は縄文晩期だろ。

在日の意見>>
………………………………
エジプト文明は過大評価。
古代朝鮮文明は過小評価。
日本は語るに値しない。
………………………………

(T-T)ノ~ 呪われた血ですね。

巷間の意見>>
………………………………
古代には多くの朝鮮人が日本に亡命してきました。朝鮮の王からその領民まで亡命してきたんですね。心優しい日本は彼らに住む土地を与えて保護してあげました。その帰化朝鮮人が住んでいた所に彼らの神を祭りました。
それが今日まで残っているんですね。……しかし神社は天皇が大本です……
「帰化朝鮮人の神」が神社に祭られているという事は彼らの神が天皇に服属したという事なんですけどね(笑)

高麗神社の主祭神はかつて朝鮮半島北部に栄えた高句麗国からの帰化人高麗王若光(こまのこきしじゃっこう・「王」は他に「こしき」「こにしき」「こにきし」などとも読む)です。
若光の故国高句麗は、紀元前1世紀ころ朱蒙(しゅもう)によって建国されたといわれています。最盛期は5世紀の広開土王(こうかいどおう)長寿王(ちょう じゅおう)の100年で、中華人民共和国吉林省集安県にある広開土王碑からはそのころの高句麗の強勢ぶりをうかがうことができます。

若光が来朝した年代についての社伝はありませんが『日本書紀』天智天皇称制5年(666)年10月高句麗から派遣された使節の中に「二位玄武若光」の名があります。
『続日本紀』文武天皇大宝3年(703)年に当社の御祭神が「従五位下高麗若光に王の姓を賜う」と記されており、高句麗が668年に唐と新羅によって滅ぼされてしまったことを考えると、『日本書紀』にある「玄武若光」と高麗王若光は同一人物と思われます。

若光は元正天皇霊亀二年(716)武蔵国内に新設された高麗郡の首長として当地に赴任してきました。
当時の高麗は未開の原野であったといわれ、若光は、駿河(静岡)甲斐(山梨)相模(神奈川)上総・下総(千葉)常陸(茨城)下野(栃木)の各地から移り住んだ高麗人(高句麗人)1799人とともに当地の開拓に当たりました。
若光が当地で没した後、高麗郡民はその徳を偲び、御霊を「高麗明神」として祀りました。これが高麗神社創建の経緯です。

なお「従五位下」というのはとても低い階位です。当時の日本が朝鮮半島に対する関係がよくわかると思います
………………………………

(T-T)ノ~ 難民ですからね。厚遇は期待できないです。
高麗郡は当時蝦夷(毛国)との国境線。未開の原野ではなかったと思われますが、国境の最前線に送り込まれたことになります。

巷間の意見>>
………………………………
縄文人って殆ど滅んだだろ?
弥生人は朝鮮系と中国系な

………………………………

(T-T)ノ~ DNAは以下のように述べています。↓

巷間の意見>>
………………………………
◆◇◆父系Y染色体からみる日本人と韓国人の違い◆◇◆

○日本 * 父系Y染色体
D2(30-60%)>O2b1-47z(25%)>O3(20%)>O2b(10%)>C1(5%)>C3(3%)

1/2は縄文系(C1/D2)
1/4は江南系弥生人(O2b1-47z) ((O2b:O2b1= 1:2~3)
1/10は華北系弥生人(O3a5-M134,O3a5a-M117.O3a4-M7)
1/10は華南系弥生人(O3a4a-M113,O3a3-LINE1 del,)
1/10は江南系弥生人もしくは亡命百済人(O2b*)


○韓国 * 父系Y染色体
O3(45%)>O2b(23%)>C3(13%)>O2b1-47z(9%)>O1a(2.2%)>D2,D1(1.6%)

1/2は河北漢系(燕人、斉人、楽浪人、山東漢=紅巾賊など)
1/4は扶余系(O2b)
1/8はツングース、モンゴル(C3,N1c1)
1/10は南朝鮮を支配していた倭人(D2,C1,O2b1-47z)

D2は、ほぼ、全羅道(日本の旧領)、慶尚道(倭人国家新羅、任那日本府)、済州島(耽羅国) のみで出る。
全羅道が倭の旧領、新羅が倭人政権、任那日本府が実在することを示唆。
D1は、北でのみ出る(斉羌族か?)
O2b1-47zは、北に行くほど減り、O2b(扶余系)が優勢になる。全羅道、慶尚道で多く(O2b:O2b1= 2:1~3:2)、
江原道、京畿道では少ない(O2b:O2b1= 4:1~5:1) 、つまりO2b1-47zは倭人系である。
O2b xO2b1-47zは満州人からも検出される

日本のO2bは、O2b1(47z)型が大半(O2b中 75%以上)で、O2b1(O2b中 10-50%)が少ない朝鮮とは構成が違う。
(問題は、O2bからO2b1がいつ分岐したかでしょう。)
O3の構成もO3e優勢(うち、O3e1が8割と言う資料がある)でO3c(1%未満)の日本と、
O3cの比率が高い朝鮮(O3e1を出している資料では、O3cは無く、O3eとO3e1が半々。)で異なっている。
(この辺になるとサンプルが一桁になるので誤差が大きい。)

基本的に父系は占領民族の影響を強く受けるんで、韓国の場合元々はおそらくC3系でしょう。
YAP遺伝子は、父系のみ伝わる遺伝子であり、長い間の異民族支配を入れていた朝鮮だと、民族特性がわかりにくい。
O2系とO3系は、明確に日本と韓国が真逆の構成比 O2b/O2b1 と O3e1/O3c 
………………………………

(T-T)ノ~ 皇族のDNAに関しては公表されていないので判りません。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>


人気ブログランキングへ
コメントを投稿