2015年7月15日水曜日

国民の大半が不支持の米国追従売国安保法案を自民・公明が衆院委で強行採決!

安保法案、国民支持広がらず 各社調査で「反対」目立つ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1436923674/

≪安全保障関連法案をめぐり、朝日新聞のほかにも各報道機関が世論調査を実施している。
6~7月の各調査結果をみると、質問の仕方は微妙に異なるが、法案への国民の支持は依然として広がっていないことがうかがえる。

共同通信は6月20、21両日の調査で、法案に「賛成」が27・8%、「反対」58・7%。
毎日新聞は7月4、5両日の調査で「賛成」29%、「反対」は58%。
だ。
NHKは7月10~12日の調査で法制整備を評価するか聞き、「大いに評価する」8%、「ある程度評価する」24%。他方で「あまり評価しない」31%、「まったく評価しない」は30%だった。

産経新聞・FNNは6月27、28両日の調査で法案の成立は必要だと思うか尋ね、「必要だ」49・0%、「必要ない」43・8%。
読売新聞は7月3~5日の調査で法律の整備への賛否を聞き、「賛成」36%、「反対」50%だった。

日本経済新聞・テレビ東京は6月26~28日の調査で、法案そのものの賛否は尋ねていないが、今国会で成立させる方針について尋ね、「賛成だ」25%、「反対だ」57%だった。

安倍政権が法案を十分に説明しているかとの問いでは、多くの調査で政権に厳しい数字が並ぶ。

共同通信は「十分に説明しているとは思わない」が84・0%、日経新聞・テレビ東京が「不十分だ」81%、
読売新聞も「十分に説明していると思いますか」と聞き、「そうは思わない」80%、毎日新聞も「不十分だ」81%と、軒並み8割を超える結果だった。≫

(T-T)ノ~ いい加減な調査だから信憑性などないですが、CIA管轄下のマスゴミがこう報道するということは 、米国内でも日本の再軍備化に反対する勢力が根強いんですね。
米国内部の日本仕置きの方針違いが今回のいざこざの原因です。

多くの日本人は勘違いしていますが、CIAというのは統一された組織ではありません。
なぜかというと米国自体が統一された国家ではないから。
米国はユダ金の野合によって成立している国家です。
米国は日本の自民党に相当する二つの政党が馴れ合いでだらだら政権を担っている、中国もビックリの事実上一党独裁国家です。
こういった場合、派閥が顔を利かせます。
派閥のパトロンが大体財閥系で、支配一族が別にユダヤ人ではなくてもいいのですが、一般的には「ユダ金」で通っています。
中流家庭の黒人青年だったオバマ氏が自力で大統領になどなれないことは誰の目にも明か。
要するに彼は役者に過ぎません。
一時ユダ金は属国の日本も米国のような政治形態にしようと民主党に肩入れしましたが、小沢氏を警戒して途中で止めちゃいました。
小沢氏は保身のため現在では馬鹿のふりに必死です。

安保法案、衆院委で可決 与党、採決を強行 
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1436931775/

≪安全保障関連法案は15日午後、衆院特別委員会で採決が行われ、自民・公明両党の賛成多数で可決された。与党は質疑終了後に採決を強行し、野党は採決時に退席した。
法案は16日にも衆院本会議で可決される。安倍晋三首相は15日午前の締めくくりの総括質疑で、「残念ながらまだ国民の理解が進んでいる状況ではない」と認めた。

質疑で民主党の長妻昭代表代行は「国民の理解が得られていない中での、強行採決は到底認められない」と批判した。

特別委に先立ち、自民、公明両党は15日朝、幹事長らが会談し、この日の特別委で採決した上で、16日の衆院本会議で法案の衆院通過をめざす方針を確認した。

一方、民主党と維新の党は、国会内で幹部らが特別委での対応をそれぞれ協議した。特別委の浜田靖一委員長(自民)が14日、採決を職権で決めたことに抗議 し、締めくくりの総括質疑に欠席すべきだとの意見もあったが、両党とも質疑に出席したうえで、採決の場面で退席する方針を確認した。共産も同調した。

民主の安住淳国対委員長代理は記者団に「強行採決するのなら、あらゆる手段を使って阻止する」と述べた。

法案については、多くの憲法学者が憲法違反だと指摘。報道各社の世論調査でも法案への反対意見が多い。

だが、与党は法案の審議時間は14日までに113時間を超えて審議は尽くされたと主張。また、これ以上審議を長引かせても、法案に対する世論の理解が深まらず、内閣支持率の低下を招く可能性もあるとして採決に踏み切った。

関連法案は、武力攻撃事態法改正案、周辺事態法改正案(重要影響事態法案に名称変更)、国連平和維持活動(PKO)協力法改正案などの改正案10本を束ね た一括法案「平和安全法制整備法案」と、国会の事前承認があれば、いつでも自衛隊を紛争地に派遣することを可能にする「国際平和支援法案」の2本で成って いる。

■想定される主な政治日程

<今週中>

安保関連法案の衆院通過、参院送付

<7月下旬以降>

安保関連法案の参院審議入り

<8月15日 終戦の日>

この日までに安倍首相が戦後70年の談話発表

<9月中>

政府与党、安保関連法案成立めざす

<9月27日>

延長国会の会期末

 
<9月30日>

自民党・安倍総裁(首相)の任期満了

<9月下旬>

国連総会 ≫

巷間の意見>>
………………………………
Q、何で自民党は、集団的自衛権を急いでるの?
A、2016年・在韓米軍撤退後のバ韓国を、自衛隊で防衛するためだよ。
Q、どういうこと?
A、「戦後最狂の売国奴」こと安倍ちょんが無類のアメポチ(アメリカの犬)だという事は知ってるかな?
  日本にほぼメリットのないTPPを丸のみしたり、そのために邪魔な農協を潰そうとしたり、
  安倍ちょんのアメポチっぷりは異常なほどだ。
  今回、米軍コスト削減がしたいオバカ大統領が、在韓米軍撤退を企画。日本にその尻拭いを頼んできた。
  在韓米軍撤退の2016年はもうすぐだ。アメポチ安倍ちょんは、だから集団的自衛権を急いでるんだ。
Q、でも、集団的自衛権は、中国の脅威に対抗するためって話もあるけど?
A、ああ、あれは嘘だよ。
Q、ええ!? 嘘なの?
A、まあ、中国の海洋進出は確かに脅威ではあるが、日本政府はそこまで深刻に考えていない節がある。
  そもそも、本当に中国が脅威だと思ってるのなら、何故中国人の観光ビザを緩和したままなのか。
  チベットやウイグルなどに対する侵略の歴史を見ると、
  中国は、まず手始めに観光などを装って人口を増やし、最終的にその国を侵略することを繰り返して来た。
  だから、中国の脅威を語るなら、まず中国人観光客を警戒しなきゃいけないんだ。
  でも、その一番の問題点を放置しているのだから、日本政府は中国を脅威と見なしていないと言える。
  ビザ緩和は、もともと民主党が始めたことだが、放置したままなのだから自民党も同じ穴の狢だ。
Q、そういえば、民主党政権の時は、中国人観光客が一時減ったよね。
A、あれは震災の影響があったからだけど、安倍ちょんが返り咲きした途端、
  バカ中国人観光客が戻って来て、町中に耳障りなバカ中国語がまた飛び交うようなった。
  そういうのを目の当たりにすると、安倍ちょん自民と中国は裏で繋がっているんじゃないかと勘繰ってしまうね。
………………………………

(T-T)ノ~ 少しでも利口な日本人なら甘利もといあまりの売国ぶりに躊躇しますからね。真性馬鹿が首相でないと出来なかったんです。

巷間の意見>>
………………………………
日本人よりアメリカに媚びる安倍
■反日売国奴の安倍首相
http://i.imgur.com/YIQo7Cq.gif
http://i.imgur.com/jhHVMog.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/tsubuyaitaro_2014/imgs/4/5/4570aaba.png
http://i.imgur.com/gXLM2JN.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/6/e/6eea9dc1.jpg
http://i.imgur.com/WmXO9A1.jpg
http://i.imgur.com/T4vUdcJ.jpg
http://image.newsis.com/2014/03/26/NISI20140326_0009503012_web.jpg
http://kzho.net/jlab-giga/s/1436111051260.jpg

■安倍政権の実績
実質賃金とボーナスは下がり続け、物価は値上げが続く
消費税は8%に増税、2017は更に増税10%確定
電気代も上がり、食品もどんどん値上げ
TPPを全力推進、貿易赤字も過去最大に
解雇規制を緩和して、正規雇用が減少
派遣規制を緩和して、非正規雇用が増加
尖閣竹島を放置して、村山・河野談話を継承
年金の納付額は増額、年金の給付額は減額
増税に次ぐ増税、公務員と議員は給与上昇
生活保護も増え続け、外国人労働者を受け入れ
各種社会保障をカット、 残業代もカット
慰安婦のことで胸を痛めて反省、 外国の資金援助は大幅増
貧困率は過去最悪、生活苦を感じる人は5割越え
国内GDPは大幅低下、個人消費も大幅低下の大恐慌レベル
個人貯蓄率はとうとうマイナス、3割以上の世帯で貯蓄ゼロ
明治産業革命の軍艦島を、東洋のアウシュビッツと負の遺産に

■経歴
1977 成蹊大学卒業後、米大学へ留学するも退学しニート生活(2年間)
1979 神戸製鋼所入社
1982 神戸製鋼所退職し再ニート(11年間)期間
1993 世襲当選
………………………………

(T-T)ノ~  聞きづらいキンキン声ながらルビが振ってあれば台本通りに答弁する能力はあります。たまに下品な野次を飛ばすくせはありますが…。

巷間の意見>>
………………………………
日本の政治中枢は朝鮮カルト統一教会一派に支配されている くたばれクズども!
    ↓
■自民党と朝鮮カルト統一教会とのズブズブの関係■
安倍 晋三 :統一教会を日本に導入した岸信介の孫。父親の安倍晋太郎に続いて、
        統一教会ユダヤ別働隊に隷属する傀儡政治家の群れの正当な代表者。奴隷頭。
        統一のダミー組織、日本会議の幹部。
麻生 太郎:統一のダミー組織、日本会議国会議員懇談会会長を歴任、統一教会から秘書、勝共推進議員
高村正彦:弁護士時代に統一教会の訴訟代理人を務める 元勝共推進議員
塩崎 恭久:安倍の統一教会祝電仲間。ユダヤ在日サラ金業界の代理人。サラ金擁護派。
世耕弘成:統一教会原理研出身で自民ネット工作チーム(ネットサポターズクラブ=ネトサポ)の初代責任者
高市 早苗:安倍の統一教会祝電仲間。日本会議の設立5周年にメッセージ。
         「日本会議の皆様に感謝の気持ちを込めて」
小池 百合子:統一のダミー組織、日本会議の幹部。
         父親が過去に勝共連合の支援を受けて衆院に立候補し、 落選している。。

………………………………

(T-T)ノ~ 創価学会と統一協会は成立と成長過程が酷似しています。両方ともCIAの肝煎り。
自民党が土下座するのは当然です。

NHK、安保締めくくり質疑を中継せず
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1436932331/

≪15日の安全保障関連法案の締めくくり質疑を行った衆院平和安全法制特別委員会は、NHKで中継されなかった一方、衆院のインターネット審議中継サイトはアクセスが集中してつながりにくい状況となった。

NHK広報局は国会中継の基準について、「全会派が出そろう国会審議を対象に、国民的な関心が高い重要案件を扱う委員会質疑であることや、各会派が一致して委員会開催に合意することなどを適宜、総合的に判断している」と説明。
この日の審議は、直前まで全会派が出そろうかどうか不明だった。

NHKは5月26日に同法案審議入りの衆院本会議を中継しなかったが、翌日以降の特別委を6日間、42時間にわたって中継していた。≫

情弱の勘違い>>
………………………………
ホント、独裁国家だな、この国は。

で、この安保通ったら、
反日国家のバ韓国を命がけで守らなければいけない、ってのがまた腹立つなあ。
あーあ、ホント腐ってんなあ。
………………………………

(T-T)ノ~ 奴隷国家だよ。

情弱の勘違い>>
………………………………
昨日のトップニュースも猛暑
完全にお上の犬に成り下がった
………………………………

(T-T)ノ~ NHKを含めた全マスゴミはCIAの管轄下。自民党なんかが指図できる立場にはありません。

情弱の勘違い>>
………………………………
これはNHKを断る良い口実が出来た
きっちり苦情を入れて受信料断ってやる
………………………………

(T-T)ノ~ NHKの背後にはCIAがついているのに…。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>


人気ブログランキングへ
コメントを投稿