2015年7月22日水曜日

次はトヨタか?利益水増し1518億円にのれん代負債1兆円以上で東芝ユダ金乗っ取り終了確定!

≪東芝利益水増し1518億円 「経営トップ関与で不適切処理」第三者委が報告書提出

東芝は20日夜、不適切会計問題を調べていた第三者委員会(委員長・上田広一元東京高検検事長)から調査報告書を受け取り、概要を公表した。第三者委は報 告書で不適切な会計処理について「同時並行的、組織的に実行され、経営判断として行われた」と認定。経営トップらは意図的な利益のかさ上げを認識していた ものの、中止や是正を指示していなかったと指摘した。
インフラ工事や半導体など主要事業で行われた税引き前の累積修正額は1518億円に上ったとした。≫
 
巷間の意見>>
………………………………
これ絶対量子暗号通信の技術狙いやろ。
これ確立したらアメリカも日本の通信を盗聴出来なくなるからな。
………………………………

(T-T)ノ~ 政治家の献金同様、粉飾決算なんかどこでもやってますからね。
ユダ金主導のマスゴミが大げさに騒いでいるのは、「乗っ取り」目的です。

巷間の意見>>
………………………………
上場廃止まだかな?ホリエモンなら逮捕で懲役実刑なんだよねえこれ
………………………………

(T-T)ノ~ 東芝がユダ金に無条件降伏すれば、トップくらいは放免されるのでは?
トカゲの尻尾切りで逮捕者は絶対に出ます。

巷間の意見>>
………………………………
東証は、ライブドアと同じ処理をしろ。法の下の平等だろ。
………………………………
そりゃあ、ムリな相談だろうナァ。
東証の元会長兼社長は、東芝の社長・会長・相談役だった人物だもの。

西室泰三 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%AE%A4%E6%B3%B0%E4%B8%89

≪西室 泰三(にしむろ たいぞう、昭和10年(1935年)12月19日 - )は、日本の実業家。日本郵政株式会社代表執行役社長。
東芝社長就任後には総会屋への利益供与事件、半導体事業不振、米国におけるフロッピーディスク装置訴訟和解による1100億円の特別損失など不祥事や損失が相次ぎ、社長退任まで利益は下降し続けた。
東京証券取引所会長就任中にはジェイコム株大量誤発注事件が発生し社長職を兼務して事後処理に奔走した。また、ライブドアショックでは全銘柄取引停止という異例の措置を行った。 ≫
………………………………

(T-T)ノ~ 工作員として送り込まれた臭いがする御仁ですね。↓

≪在学中にカナダブリティッシュコロンビア大学へ留学。≫

(T-T)ノ~ 郵政民営化に荷担したので小泉のi一味=CIA(ユダ金)工作員。↓

≪郵政民営化後には郵政民営化委員会委員長を歴任。同委員会は日本郵政グループ傘下のゆうちょ銀行が認可申請している住宅ローンやそれに伴う損害保険の募 集、法人向け貸付について、条件付きで容認すると発表した。西室は中国の政府系ファンド・中国投資有限責任公司(CIC)の有識者会議のメンバーに選任さ れている。
略歴

【粉飾決算疑惑】 膨らんだ「のれん代」1兆円超 東芝がひた隠す「原発事業の不都合な真実」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1437491191/

≪中でも、鳴り物入りで2006年10月に4800億円あまりを投じて77%の株式を取得した米原発プラントメーカーのウェスチングハウス(WH)の子会社化は重要だ。
当時の西田厚聡社長は、わざわざ説明会を開き、原発の建設や保全サービスなどで2015年には最大7000億円のビジネスが見込めると胸を張っていた。

ちなみに、のれん代とは、買収金額と、買収対象になった会社の正味価値の差額を指す。
買い手候補が2社以上で競合すれば、のれん代は膨らみがち。
経営の実態を決算に反映しようとすれば、膨らみ過ぎたのれん代の償却は不可欠だ。

そもそも、この償却をしないという方針に無理があった疑いがある。
WHの本国である米国では、1979年のスリーマイル島の原発事故以降、新たな原発の建設がストップしており、原発は有望なビジネスではなくなっていたからだ。

WH買収以来、すっかり安易なM&Aが定着した東芝の2014年末のバランスシートには、実に1兆1538億円ののれん代が計上された。
仮に、全額を一括償却すれば、巨大に見える東芝の株主資本(1兆4264億円)があっさり吹き飛ぶ規模だ。
そもそもWHののれん代の先送りは、必要なコストの計上や損失の処理を先送りするという点で、今回、問題になっているインフラ工事の経費先送りなどと同根の問題でもある。
繰り返すが、精緻な調査を避けては通れない。≫

巷間の意見>>
………………………………
世界中の原発関連の会社がつぶれそうなのに
東芝だけは黒字w 胡散臭いと思ってた。
最後まで原発関連の粉飾が出てこないが、これメチャクチャ怪しいだろw
………………………………

(T-T)ノ~ 要するに「米国様の命令でWHを強制的に買わされていた」ということです。
オスプレーと同じでした。
米国様は原発産業に見切りを付けたんですね。
で、後始末は属国の日本に…。
東芝は尻ぬぐいの落とし紙でした。
大爆発したフクイチのポンコツ原子炉も、元は米国様の命令で強制的に買わされた代物でした。

フクイチ原発事故は広島・長崎の原爆投下とほぼ同じ展開でした。
米国側が事前にフクイチの管理体制を警告していた、などと抜かしていますが、後出しジャンケンですね。

この時、米国様のポチとしてフクイチの管理を放任させていたのが小泉と安倍。
小泉に至っては、現在では「原発反対」などと嘯いています。
原発事故を起こした菅も「原発反対」で好いコンビですね。

巷間の意見>>
………………………………
巷間の意見>>
………………………………
まあ、すごいタイミングで三倍の値段でアメリカの会社買ったのは、何か意味があるんだろ

まあ、傍目にはアホだけど、ソニーも馬鹿みたいな値段で米のコンテンツ買ったわね

だから、日本の経営者の特徴なんじゃないの
………………………………

(T-T)ノ~ 自分の命は可愛いですからね。

巷間の意見>>
………………………………
のれん代というのは会計上の項目に過ぎない
時価100円の物を120円出しても買うという場合
20円がのれんとなる
つまり買う側からしたら市場の価値より高い何かを買ったということになる
そののれんを日本では最長20年で崩して費用化していく、つまり毎年利益を下げることになる
またのれんにその価値が無いと判断されたら一気に損失として全て計上しなければならない
………………………………
洗濯乾燥機でひどい目にあいました。

当時アフターサービスの会社は東芝テクノネットワークサービスで
洗濯乾燥機の故障は製品の欠陥とか初期不良ではなく
自分の使い方が原因と言われて、毎年毎年修理代を払っていた

数年経って、価格コムの製品のレビューに
自分と同じトラブルを抱えている人が
多数、書き込んでいるのがわかった。

そして驚いたのが、東芝は同じように他の人も騙していたこと
そして修理すらしていなかった。

もう二度と東芝の製品は買わない。
………………………………

(T-T)ノ~ のれん代を償却するためにアフターサービスを手抜きか?

ケネディ駐日米大使、トヨタ元役員釈放で「積極的役割」果たす - 米紙報道
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1436456306/

アメリカ人が選ぶ「米国産車」 1位はトヨタ・カムリ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1436665063/

「トヨタ社員の夫、過労とパワハラで自殺」 妻が国を相手取り労災を認めなかった労基署の処分取り消しを求める訴えを起こす
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1436531550/

野村HD、7月の個人新規口座開設が2倍強 トヨタ新型株で特需
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1436880838/

(T-T)ノ~ 以上のネタだけで、私にはあるストーリーが見えてきます。新型株買わない方が良いですよ。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>


人気ブログランキングへ

コメントを投稿