2014年11月4日火曜日

マーガリンを喰う情弱な人たち


バターとマーガリン、結局どちらが体に良いのか
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415008325/-100

≪脂肪たっぷりのバター、実際はどっちも健康に最も良い食材ではないものの、パンのお供や料理など、どちらを使おうか迷ったとき、どちらを選べば良いのでしょう?

米栄養士であり、栄養管理サービス会社CEOリサ・モスコヴィッツ氏によると、そんな疑問の軍配はバターに上がるよう。

まず、バターとマーガリンは、脂肪含有量とカロリーはほぼ一緒。
大さじ1杯当たり約100キロカロリーで、11~12グラムの脂肪を含んでいます。

しかしながら、この二つには脂肪の質に違いがあります。
マーガリンは消炎作用のある一価不飽和脂肪と多価不飽和脂肪を多く含み、一方でバターは殆どが飽和脂肪。

飽和脂肪はコレステロールや心臓の健康にマイナス影響を及ぼすことで知られています。
(ただ、モスコヴィッツ氏によると、最近では、これまで考えられていたほどのネガティブな 影響については懐疑的な見解も出ているとのこと)。

では、なぜそれでもバターの方が良いの?
それは多くのブランドのマーガリンがトランス脂肪というさらに健康リスクの高い脂肪を含むため。
「この脂肪は最も健康に良くないと言われ、特に心臓の悪影響を及ぼすとされている」
(モスコヴィッチ氏)のだそう。

飽和脂肪よりもはるかに重大な健康リスクとつながっているのだとか。

どのみちどちらも高カロリー、でもやはり健康リスクを少しでも低減するためには、バターを選ぶのが正解のようですね!≫

………………………………
まあマーガリンのほうがやべえだろうな
バターはまだ自然なものな気がするがマーガリンは・・・
ゴキブリも食おうとしないってほんと?

………………………………

(T-T)ノ~ ほんとです。↓

マックのポテトやマーガリンは、ゴキブリも食べないと良く聞きますが、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1277181157

ゴキブリも近寄らない! トランス脂肪酸の恐怖!!
http://rennka55.exblog.jp/19462528/

巷間の意見>>
………………………………
昔は給食によくマーガリンついてたはずだけど
今ってどうなん?
………………………………

(T-T)ノ~ まだ食べさせているんです。↓

学校給食用マーガリン
http://www.j-margarine.com/kiso/type.html

巷間の意見>>
………………………………
マーガリン入りとはっきり書いてあるロールパン
売っているよな
売れてんのかな
………………………………

(T-T)ノ~ 情弱馬鹿がまだ買っています。

巷間の意見>>
………………………………
しかし、戦後、学校給食の場で、

マーガリンが安くて健康にイイという理由で、
何十年に亘って、毎日児童に食べさせ続けたよな。(パン、マーガリン、ミルクが定番)

この不始末はどう落とし前つけるのかいな?
………………………………

(T-T)ノ~ パンの原料の小麦粉も、ポストハーベスト農薬まみれの最低品質の奴でした。喰わされていたのは団塊の世代。

情弱馬鹿の妄言>>
………………………………
大げさに議論するほどのものでもないと思うな
植物油脂は大量に炒め物で摂取しているんだしさ
………………………………

(T-T)ノ~ 基本的な勘違いをしているな。マーガリンの有害性は植物油脂の材質だけではないぞ。

情弱馬鹿の妄言>>
………………………………
パンを焼く前にマーガリンを塗ってスライスチーズ乗っけてからオーブントースターに載せてる。
バターでそれが出来るならバターにするんだけど。
………………………………

(T-T)ノ~ そんなしょうもないことをやるだけのためにマーガリンを使っているのか?
バターを一回使用量切り取って電子レンジで柔らかくすればいいだけだろう。欧米は常温保存。日本は夏場はやばいか?
植物油にこだわるなら、オリブ油を刷毛で塗ってもいい。

情弱の意見>>
………………………………
『バター仕立てのマーガリン』ってどうことなんですか?
………………………………

(T-T)ノ~ 香味付けにバターを加えたマーガリンのこと。
オリブ油にバターを溶かして入れ固めれば、安全なマーガリンができるぞ。今思いついただけで、作ってはないけど…。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>



人気ブログランキングへ
コメントを投稿