2014年9月22日月曜日

アフリカでサイズ合わない韓国製コンドームを使いエイズ蔓延は濡れ衣!実は中国製

【ウガンダ】「コンドームが短すぎて装着できない」若者からの苦情が国会議員に殺到 エイズ対策に痛手
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1411301754/-100

≪東アフリカのウガンダで、国内で流通しているコンドームの多くがサイズ過小だとする苦情が国会議員に殺到しており、議員らはこの問題が後天性免疫不全症候群(AIDS、エイズ)対策面で大きな痛手になると警告している。

国会HIV・エイズ委員会のトム・アザ議員は、コンドームのサイズが1つしかなければ全ての男性への対応は難しいと主張。テレビチャンネルNTVウガンダ に対し、先日HIV感染が深刻な地域を調査したところ、一部男性の性器が大きく、大きめのコンドームの導入を検討する必要性が明らかになったと語った。
同議員は、こうしたコンドームが「当然ながら性交渉の際に破れてしまう」とコメントした。

また、メラルド・ビテキエレゾ議員は、「若者の間から、支給されているコンドームの中に短すぎて装着できないものがあるとの不満の声が上がっている」と発言。
同委員会の別のメンバーであるサラ・ネタリシレ議員は、サイズの選択肢がないことで、若年層の男女やコンドーム使用者全員が、HIV感染やエイズ発症のリ スクにさらされていると危機感を示した。NTVウガンダによると、議員らはコンドームの供給を改善し、大きめのサイズの導入を求めていく方針という。

ウガンダは「禁欲(Abstinence)・貞節(Be faithful)・コンドーム(Condom)」の頭文字をつなげた「ABC」戦略により、1992年にピークの18%に達した感染率を2005年に 6.4%まで引き下げたものの、2012年に7.2%に戻した。国内の感染者は現在180万人とされ、エイズで両親を失った100万人近い子どもたちが孤 児になっている。

コンドームのメーカーに性器のサイズの問題が提起されたのは、ウガンダの今回のケースが初めてではない。
2006年にはインド医療研究評議会が、コンドームの国際サイズより性器が少なくとも2.4センチ短い男性がムンバイでは60%を占め、5センチ短い男性は30%に上ると報告した。≫

嫌韓の意見>>
………………………………
見栄を張るんじゃないニダ
………………………………

(T-T)ノ~ 私も第一感そう思いましたが…。

嫌韓の意見>>
………………………………
破れるのはサイズの問題じゃなくて品質が低いからだろ
安いからって半島から仕入れるのはやめろ
………………………………

(T-T)ノ~ コンドームが短いということで、ついそういう方向に考えてしましますよね。

【仁川アジア大会】 韓国国技の売春大会 コンドームを毎日5000個配布
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1411228453/l50

≪2014年9月18日、中国メディア・網易によると、韓国・仁川アジア大会の選手村でコンドームを配布したところ、予想を大きく上回るペースで減っている。組織委員会関係者が明かした。

アジア大会には45カ国・地域から総勢1万人以上の選手が集まる。組織委員会は大会が閉幕するまでに合計10万個のコンドームを無料で配布する計画だったが、19日に開幕するまでの3日間だけで毎日5000個もなくなっている。

組織委員会関係者は、配布しているコンドームはパッケージに大会のトレードマークがプリントされており、中も見えないことから、選手たちはそれをコンドームだと知らず、記念品と勘違いして持ち帰った可能性があると話している。

現在、大規模なスポーツ大会ではコンドームを無償提供することが不可欠となっている。2000年のシドニー五輪では5万個配布したが足りず、さらに2万個を追加。2004年のアテネ五輪では12万個配布したが、それでも足りなかった。≫

<丶`∀´> ソチ五輪でも大活躍したニダ。特にインド人からはウリの製品は好評ニダ。

韓国平均9.6cmフランス平均16cmにも対応!下は9センチから22センチまで対応の英製コンドームがバカ売れ
http://archive.2ch-ranking.net/newsplus/1330239320.html

( ゚o゚) かつて七つの海を制覇した大英帝国の威光はこの様な形で集約されました。

日本No1コンドームのオカモト、韓国でのシェア1位!やはりサイズは小さめか?
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395535067/l50

≪日本ナンバー1のコンドームメーカーとして今年1月には、「厚さ0.01ミリ」という『オカモトゼロワン』を発表したオカモトは、急成長中の海外にも進出している。

「オカモトのコンドームが目指す海外でのブランドイメージは、レクサスでありオメガなんです」

 岡本邦彦・海外部長は開口一番こういった。彼は創業者・巳之助氏の孫にあたる。実はオカモト製品は、日本市場での出荷数より、海外市場での出荷数が上 回っている。現在、日本以外のアジアで1億5000万個以上、欧州、アメリカでも各約1億個を売り上げている。ちなみに韓国でのシェアはオカモトが第1 位。中国やアジア諸国、欧州の一部でも上位に食い込む健闘ぶりだ。≫

巷間の意見>>
………………………………
下半身は親日
………………………………

<丶`∀´> やはり、ウリナラのものは誰も信用していないニダ。

偽ブランドのコンドームを大量製造 中国で犯罪集団摘発、465万個押収
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1368490945/

≪13日の新華社電によると、中国の公安当局は偽ブランドのコンドームを大量に製造、販売していたとして容疑者37人を拘束し、偽物のコンドーム計465万個余りを押収した。

福建省の警察官がことし2月、海外ブランドなどのコンドームがネット上で安く販売されているのを発見。捜査の結果、コンドームは偽物で、福建、河南、浙江の3省に製造や販売の拠点があることが判明した。

1個1元(約16円)で販売されていた偽物の原価は0・17元。包装は本物と酷似していたが、品質は粗悪だったという。

中国製コンドームを巡っては4月下旬、アフリカ西部ガーナでエイズウイルス(HIV)感染予防を目的に市民に配布された中国製品が破れやすかったり穴が開いていたりする粗悪品だらけだったことから、当局が約1億2千万個を回収する騒ぎが起きている。≫

( `ハ´)アフリカ人を騙すのは簡単アル。

【中国】「コンドーム“世界最薄”はこっち!」…中国のコンドームメーカー、日本の同業大手・オカモトを提訴
http://kurukurusoku.wp.xdomain.jp/?p=4070

≪aoniは2013年12月までに、それまでオカモトが持っていた「世界最薄」の記録を破り、認証を受けたと発表した。しかし今年に入って消費者から複 数、「aoniもオカモトも“世界最薄”と言っているが、どちらが本当なのか」との問い合わせがあり、市場調査を行った結果、オカモトは依然として“世界 最薄”として商品をアピールしており、aoniはこのような宣伝が虚偽だと指摘。不当競争をやめ、公に謝罪すること、また“1元”の賠償金を支払うことな どを求めて提訴した。

報道によると、オカモトの「0.03ミリ」の製品は今も“世界最薄”とうたっており、中国のスーパーマーケットやコンビニエンスストア、インターネットショップなどで販売されている。≫

情弱の意見>>
………………………………
こんなもんで提訴してたら中国は逆提訴で潰れると思うんだが
………………………………

( `ハ´)おまえ馬鹿アル。これは中国の裁判アルよ。

巷間の意見>>
………………………………
何に認証されたかと思ったらギネスブックかよ。
世界最高記録がオカモト「0.038㎜」からaoni「0.036㎜」になったということか。

中国製だとすぐ破れそうだな。
………………………………

( `ハ´)小日本から技術をパクってゴムの量をけちったら世界一になったアル。早速訴えるアル。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>



人気ブログランキングへ
コメントを投稿