2014年2月9日日曜日

大会中テロ確実の史上最悪ソチ五輪!不審者即殺害指令で感顧客も戦々兢々!



【ソチ五輪】 史上最も危険な五輪「海の中にも秘密警察」 テロ警戒で緊迫するソチ 怪しい人間がいれば、すぐに殺害
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391904440/-100

≪7日(日本時間8日)に開会式を終えたソチ五輪が、早速、テロの脅威に直面した。
ウクライナ人が民間機をハイジャックしてソチ行きを要求する事件が同日勃発。
7万人態勢でテロ掃討作戦を敢行するプーチン政権にとって、波乱の幕開けとなった。
イスラム過激派武装勢力の「五輪阻止」宣言を受け、厳重な警備で“要塞化”するソチの街。
「史上最も危険な大会」とされるソチの現状を探った。 

白、青、赤の3色のロシアカラーの光が夜空を染め、お祭りムードの開会式が行われた7日、ハイジャック事件が発生した。
ウクライナからトルコに向かっていたペガサス航空のボーイング737型機で、
乗客の男が「爆弾を持っている」と脅したうえで「ソチへ行け」と行き先の変更を要求したのだ。

ハイジャックが起きていることを知らせる信号を探知し、トルコ軍の戦闘機が緊急発進。
旅客機は同日午後6時すぎ、イスタンブールの空港に強制的に着陸した。

着陸から4時間後、乗客110人を避難させた直後、男は警察の特殊部隊に取り押さえられた。
男は45歳のウクライナ人で、所持品から爆弾は見つからなかったという。乗客にけがはなかった。

男の動機や背景などは不明だが、「テロの防止」を最大の課題に掲げたソチ五輪の警戒レベルが、さらに高まった。

開会式の1カ月前から最高水準の警備態勢がとられている今大会。
警察官だけでソチ人口の約1割弱に当たる約3万7000人がロシア全土から動員され、軍や連邦保安局(FSB)なども警戒に当たる。公式発表4万人だが、7万人規模との現地報道もある。

ソチ周辺は地対空ミサイルや対破壊工作船が展開し、人工衛星からの五輪会場監視も行う徹底ぶりだ。
開会式当日も、厳重なセキュリティーチェックのため、主要駅などは大混雑となった。

さまざまな民族紛争を抱えるロシアだが、最大の脅威は、主に中東地域から流入したチェチェン人武装勢力だ。
活動拠点はソチに隣接する、ロシア南部の北カフカス地方。
そこで強大なイスラム国家の建設を目指しており、アルカーイダなどイスラム原理主義との結びつきが強い。

昨年末に計34人が犠牲となった南部ボルゴグラードの連続爆破テロで、「五輪テロ」への懸念が国内外に広まり、武装勢力の夫を治安当局に殺害された「黒い未亡人(ブラック・ウイドウ)」による自爆テロ決行も取り沙汰される。

五輪期間中に、最悪の事態は起きるのか。元外務省主任分析官で作家の佐藤優(まさる)氏は、こう分析する。

「テロリストはソチには入れないだろう。
プーチン政権は徹底した盗聴や内部潜伏捜査を行い、あらゆるテロ集団を解体させているからだ。
怪しい人間がいれば、すぐに殺害する。海の中にも秘密警察が潜んでいて、不審者に目を光らせている。
表沙汰になっていないだけで、すでに殺害されたテロリストが複数いる可能性がある」

この分析を裏付けるように、ソチに設置されたテロ対策など治安機関の当局者は、共同通信の取材に、こう明かした。

「部屋には自爆テロを起こす可能性がある指名手配者の顔写真が何枚も貼られている。
彼らを“無力化”するたびに写真にバツ印を付けるが、すぐに新たな顔が増える」

「無力化」とは殺害を意味する内部用語。
「武装勢力や潜在的な自爆テロ犯に対しては、拘束ではなく、最初から無力化で対処するしかない」
というわけだ。

プーチン大統領の強硬策に抑圧されてきた武装集団は、五輪を阻止するため躍起になっているとされる。

米国家テロ対策センターは今月4日、テロ攻撃について「多数の具体的な脅迫がある」と指摘。
米政府は、米国人観戦客が非常時に避難する必要が生じた場合に備え、黒海に米海軍の艦船を配備するなどしている。

政治的な色合いが強い五輪は過去にもテロの標的にされてきた。
1972年のミュンヘン大会ではパレスチナの武装勢力がイスラエル選手の宿舎に立てこもり、銃撃戦の末に計17人が死亡。
96年のアトランタ大会は爆破事件で死者2人、負傷者100人以上を出した。

ネットなどでイスラム原理主義の思想に影響された『はぐれテロリスト』は当局にマークされておらず、自爆テロを起こす可能性がある。ソチとモスクワ以外の地域は警備が手薄になっており、警戒が必要だろう」と佐藤氏。

テロとの闘いは、もう始まっている。 ≫

巷間の意見>>
………………………………
少女マンガを持っているだけで殺害されそうだな。
………………………………

(-_-) 危ないですね。オタク系は情弱が多いから、不審な行動をしてすぐ当局にマークされそうです。

バカウヨの妄言>>
………………………………
日本政府もこれくらいの勢いで在日・反日極左勢力を壊滅して欲しいもんだ
日本人は テロリストに優しすぎる 甘すぎる 

………………………………

(-_-) 相変わらずバカ丸出しだな。自分が国家権力側に与して安全だと勝手に思い込んでいる。

巷間の意見>>
………………………………
いくら警官配置しようが
金渡したら即テロリスト入りする警官なんか役立たねよ
賄賂に勝てる者なし
………………………………

(-_-) まあ、警官の内部にも諜報員を配置して監察していると思いますが…。
その諜報員も金で転ぶことがあるからいろいろ面倒ですね。

巷間の意見>>
………………………………
さすがだな。
テロリスト相手にはこういう厳しい姿勢が必要。
日本は大丈夫か。
………………………………

(T_T) 日本は全部米国様に丸投げしております。

巷間の意見>>
………………………………
決意を持ったテロリストを排除することはできないわw(^o^)
爆薬をどうやって判別するのかな、、、
それができなければ、自爆テロを防げないよ
………………………………

(-_-) テロに使われそうな爆薬の中に放射性元素を混入させて、所在を確認できるようにしているのでは?

巷間の意見>>
………………………………
>怪しい人間がいれば、すぐに殺害する。
>表沙汰になっていないだけで、すでに殺害されたテロリストが複数いる可能性がある」
>彼らを“無力化”するたびに写真にバツ印を付けるが、
> 「無力化」とは殺害を意味する内部用語。

これはこれでこええよw
人違いで無力化された無実の人とかいるんだろうか
………………………………

(-_-) それも含めて表沙汰にしないのがロシアの力。ソ連時代の経験は伊達ではありません。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>



人気ブログランキングへ

コメントを投稿