2014年2月6日木曜日

現代のベートーベン佐村河内守氏は楽譜が書けず作曲できず聞こえていた!?NHKも片棒

2012年アマゾンランキングCD売上クラシック部門で1位の全聾作曲家・佐村河内守「1を得るために99を捨てた」壮絶人生
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355610090/-100

≪アマゾンの「音楽」総合ランキングでも、ユーミンやMr.Childrenを抑え、
トップを走る(12月14日時点)。発売元の日本コロムビアによると、CDはすでに6万枚を販売。
数千部でヒットと言われるクラシック業界において、異例の大ヒットを見せている。

火が付いたきっかけは、11月9日のNHK「情報LIVEただイマ!」での特集だった。
反響の大きさに、NHKは12月12日には「あさイチ」内で再放送(政見放送で一部の地域のみ)。
米国の『タイム』誌に“現代のベートーベン”と称された作曲家の魂の音楽が、
ようやく広く日本人に届こうとしている。

その人生はあまりに壮絶だった。
4歳から母の英才教育でピアノを学び始め、小学3年生で「ソナタ」を制覇。
10歳で「もう教えることはない」と母に告げられた。その後は独学を貫き、
音大への入学を懇願する両親を振り切って、上京。アルバイト生活を送りながら音楽求道の日々を送る。金が尽き、路上生活を送ったこともあったという。

一時はロック歌手としてデビューするものの作曲家と生きる覚悟を定め、「鬼武者」などゲームや映画音楽の依頼も舞い込むようにもなった。だが、過酷な運命が次々と佐村河内氏を襲う。
原因不明の発作、聴覚の異常、最愛の弟の事故死、そして30代半ばで「全聾(ぜんろう)」に。
音を喪った後も、激しい耳鳴りや神経症に悩まされ続けた。耳鳴りを誘発する光を避けるため、
薄暗い部屋で作曲されたのが『交響曲第1番』である。作曲に取り掛かったのは17歳のときのこと。
幾度もの破棄を重ね、完成したのは2003年の秋だった。≫

ヽ(τωヽ)ノ 2012/12/16(日) のポスト記事。
NHKが騒いで煽った結果、大フィーバーに…。

“現代のベートーヴェン”佐村河内守さん、CD「交響曲第1番《HIROSHIMA》」が12万枚突破
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365200332/-100

<丶`∀´> こっそりやっていれば誰も気づかないのに、自分で騒ぎ出すとばれてしまうニダ。楽譜も書けなかったニダ。

全聾作曲家・佐村河内守が175位→2位に急上昇 5年10ヶ月ぶり快挙も…4/15付オリコン週間アルバムランキング
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365452801/-100

<丶`∀´> 金が絡み出すとこじれるニダよ。もっと新垣に取り分を渡しておけば良かったニダ。

佐村河内守の「佐村河内守 作曲:交響曲第1番《HIROSHIMA》」がクラシック作品で5週連続TOP10 小澤征爾以来11年ぶり
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1367867794/-100

ヽ(τωヽ)ノ こうなるともう後に引けませんね。

佐村河内守が被災地に捧げる鎮魂の曲「ピアノ・ソナタ第2番」完成披露発表会 …新進気鋭のピアニスト ソン・ヨルムが演奏
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371124424/-100

<丶`∀´> ピアニストはウリニダ。誇らしいニダ。

佐村河内守さんの主要な楽曲は別人作…十数年前から佐村河内さんが別の人物にイメージなどを伝え、曲にしてもらっていた
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391536712/-100

ヽ(τωヽ)ノ はい、金銭トラブル。

佐村河内守の件、火付け役NHKはゴーストライターの存在を知っていた模様
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1391557743/-100

(T_T) ゴーストライターなんてこの世界の常識だから…。
NHKだっていちいち気になんかしていない。
こんなんで騒いだらタレント本は全部アウト。 
有名歌手の作詞作曲だって…。
紅白が成立しなくなっちゃいます。

NHK「特番の放送時は本人が作曲していないことに気付くことができませんでした」 佐村河内守さんが別人に作曲させていた問題
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391573303/-100

<丶`∀´> 知っていたが気づかなかっただけニダ。文句あるなら電通に言うニダ。

佐村河内守さんの「広島市民賞」取り消し検討 別人に作曲させていた問題で-広島市
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391573613/-100

巷間の意見>>
………………………………
障害者でも自力で頑張ってる人いるのに
こういう障害を売りにした人ってホント迷惑

全聾ってのもウソで
本当は聞こえているんじゃないの?
………………………………

(T_T) どうもそうみたいです。

巷間の意見>>
………………………………
>障害児のための施設にてボランティアでピアノを教える。

聴覚障害で作曲は出来てもピアノ教えるのは無理じゃないの
指の動きだけ見てればわかるってもんでもないだろう
………………………………

<丶`∀´> 本当は聞こえるニダ。楽譜は書けないけど、さすがにバイエルくらいは楽勝ニダよ。

JASRAC、作品の利用許諾保留 保留中は作品の演奏、放送不可-佐村河内さん別人作曲問題
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391574208/-100

巷間の意見>>
………………………………
国内放送では、高橋の演技は無音になるの?w
違う意味で楽しみになってきた
………………………………

(^_^;) オリンピックの興味がまた一つ増えましたね。

巷間の意見>>
………………………………
カスラックはただの利権団体、業界の利益より自分の不労所得利権を得ようと
必死に規制かけて、音楽業界全体のパイを縮小させてます

子供が歌を歌うのも自分らの同意が必要とか言い張る屑団体
………………………………

<丶`∀´> 佐村河内関連の著作権は全部没収してカスラックが山分けニダ。

代理人、佐村河内守先生の現在の状態について「精神的にも不調を来たし、思いをきちんと伝えられる状況にない」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1391576073/-100

巷間の意見>>
………………………………
都合良く変調を来すんだな。
卑怯だぞ。
障害を散々表に出してマスコミに取り上げさせて。
きちんと釈明会見を開くべきだ。
………………………………

<丶`∀´> 聾の障害は改善したが今度は唖になったニダ。

高橋大輔「SPの変更は致しません」…佐村河内守さんの別人作曲問題でコメントを発表
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391577543/-100

ヽ(τωヽ)ノ これで高橋も注目してもらえるようになりました。

佐村河内氏のゴーストライターをしていた新垣隆氏が6日に会見「皆さまの前でお詫び申し上げたい」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391590020/-100

巷間の意見>>
………………………………
まあ本人が出てくるんなら、今日会見すると言っておいて逃げた佐村河内よりはマシだな
………………………………

(^_^;) 著作権を主張するつもりなのでは?

巷間の意見>>
………………………………
最初から共作にしとけばいいのにアホだね~
………………………………

(^_^;) それだとネタにならないとNHKが難癖を付けたのでは?

佐村河内氏のゴーストライターをしていた新垣氏「五輪という大きな舞台までもが佐村河内氏の虚構を強化する材料に…」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391624234/-100

巷間の意見>>
………………………………
オリンピック前に告発したことで、ゴーストをたたいている人がいるが、
告発の時期を決めたのは、ゴーストじゃなく、週刊文春だろ。

去年の11月の「新潮45」の記事で、週刊文春が動き出したようだから、
年明けには記事を出せたはず。

それではインパクトが小さいので、編集部はこのタイミングを選んだということだよ。
………………………………

( ゚o゚) 文春はCIAの広報誌。こんなしょうも無い事件もCIAがらみだったんですね。 

英メディアも驚き「日本の“ベートーベン”が不正行為を認めた」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391642450/-100

( ゚o゚) あっさり認めたんで驚いたんですね。連中はもっと粘りますから…。

巷間の意見>>
………………………………
実はベェートベンにもゴーストがいた
………………………………

ヽ(τωヽ)ノ おもしろいネタながら、今ググっても、佐村河内氏の記事しか出てこない。

ベートーヴェン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%92%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3

≪ベートーヴェンが難聴であっても完全に失聴していたかどうかは、21世紀の現代では疑問視する声が大きい。
ベートーヴェンは1820年代のメッテルニヒ政権ではブラックリストに入れられたため、盗聴を防ぐために「筆談帳」を使った可能性は大きい。その延長として「ベートーヴェンは暗号を用いていた」という仮説に基づく「秘密諜報員ベートーヴェンという書籍が出版された。
有名な逸話に「女中に卵を投げつけた」という類の物が残されているが、これは「女中に変装したスパイ」への正当防衛であるという見解がある。
デビューほやほやのリストの演奏に臨み、彼を高く評価したのは、もし失聴していれば出来ない行為である。
完全失聴や聴覚障害をわずらった作曲家にボイスやフォーレがいるが、彼らの作曲活動はその後伸び悩んでいるのに対し、失聴したベートーヴェンはその間に大量の重要作を書いている。≫

(^_^;) 本物の方はどの程度難聴だったか不明ながら、当然交響曲を書く能力はありました。

自称作曲家の佐村河内守氏の法的責任は…知的財産権に詳しい弁護士に聞く
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391647622/-100

巷間の意見>>
………………………………
宮根屋より転載
http://uproda.2ch-library.com/7584599ca/lib758459.jpg
1996年ゲーム音楽家の佐村河内氏からオーケストラアレンジを
依頼された。佐村河内氏は譜面が読めない書けない
音楽教育も受けてない。『鼻歌』を録音してゲーム音楽担当者に
渡して作品として仕上げて貰っていた。
「オルゴール」という曲も佐村河内氏の『鼻歌』をオーケストラ曲にアレンジして納品
それが高い評価を受け、継続的に、かつ作曲までやるようになった。

昨年11月に月刊誌「BLACKタブー!」に、音楽関係者のリークとして
『あいつは楽譜も読めないし、音楽理論も知らない。絶対にアイツが
オーケストラスコアを書くのは無理』と、佐村河内の黒い噂を載せる

さらに新潮45から『 「全聾の天才作曲家」佐村河内守は本物か?』
http://www.shincho-live.jp/ebook/result_detail.php?code=E622961
も発売される

それを新垣隆が読む。さらに佐村河内氏の自伝の幼少期のピアノレッスンに
関する記述や作曲に関する考えなどが、新垣隆氏が日頃話してた事を
自分の体験として発言しており、看過出来ないとゴーストを降りる事を示唆する

ゴースト降りると言った新垣隆氏に佐村河内氏が「圧力かけて
音楽界では生きられないようにしてやる」と


発注書
http://uploda.cc/img/img52f235ce8445b.jpg
………………………………

(^_^;) 刑事事件になるとしたら恐喝罪かも?

佐村河内氏の全ろうは偽りか “影武者”新垣氏「聞こえないと感じたこと一度もない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391672018/-100

≪作曲家・佐村河内守(さむらごうち・まもる)氏が代表作を別人に作曲してもらっていた問題で、実際に作曲していた桐朋学園大非常勤講師を務める新垣隆氏が6日、都内で記者会見を開き、全聾(ろう)と公表していた佐村河内氏の耳は聞こえる状態であると明かした。

佐村河内氏の聴覚の有無について聞かれた新垣氏は、「私の認識では、会ってから今まで耳が聞こえないと感じたことは一度もない」と証言。
18年間、佐村河内氏のゴーストライターとして曲を書き続けてきたことを懺悔し「私が録音したものを、彼が聴き、コメントすることは何度もあった」と明かし、全聾(ろう)を装っていたと語った。

さらに、耳が聞こえないと公表し始めた頃、障害者手帳を「一度見たことがある」としながらも「最初は私にも耳が悪い状況にあると示していたが、やりとりをしているうちに、だんだん戻ってきたと言い、それがなくなっていた」と告白。

また、会う際は常に2人のみで、なんら一般人と変わらぬ会話のやりとりを交わしていたといい、「最初は、耳が聞こえないと示すための行為だったのでは」と投げかけた。

新垣氏は、「障害をお持ちの方、彼の言葉を信じて曲を聴いていた方々、演奏家の方々に本当に申し訳ありません。
当初は軽い気持ちで引き受けてしまった」と謝罪。これまで18年間で「20曲以上を書いた」と断言し、「700万円前後」の報酬を受け取っていたことも明かした。 ≫

巷間の意見>>
………………………………
ガッキーはちょっと天然なんだろうな
18年間で20曲以上書いて馬鹿売れ、けど700万円しか貰えない。
普通ならもっと要求するはずなのに報酬に満足してたって
かなり変わってる
………………………………

(T_T) 満足してなかったのでこうなったのでは?

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>



人気ブログランキングへ
コメントを投稿