2014年1月11日土曜日

日本人はもっと中国・朝鮮を見習え!人工知能協会が「女性蔑視」クレームで反射的に土下座の醜態

「女性蔑視、差別だ」 学会誌「人工知能」の表紙で批判…人工知能「差別の意図は無く、配慮足りず深く反省」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389327322/-100

≪人工知能学会の学会誌「人工知能」の表紙イラストに対して「女性差別ではないか」といった議論がネット上で展開されたことを受け、同学会は1月9日にコ メントを発表しました。「不快な思いをされた方々、また人工知能学会を日頃から支援して頂いている関係者の方々に深くお詫び申し上げます」と謝罪した上 で、表紙のデザインについて説明しています。

議論となったのは、誌名の変更をはじめ大幅なリニューアルを施した29巻1号(1月号)の表紙。
親しみやすさを意識し、漫画的な女性のイラストを採用したことで、学会誌が「萌えた」と話題になりました。
その一方で、女性型のロボットがほうきをもっている、そのロボットが充電ケーブルと思われるものにつながっている、という絵の描写が、「女性蔑視ではないか」「女性差別ではないか」という批判を呼びました。

学会は「今回の表紙デザインに、女性を差別するような意図はありません」と説明しながら、「『ロボットが女性型をしている』『それが掃除をしている』 『ケーブルでつながれている』等の要素が相まって、女性が掃除をしているという印象(さらには女性が掃除をすべきだという解釈の余地)を与えたことについ ては、 公共性の高い学術団体としての配慮が行き届かず、深く反省するところです」とコメントしています。

また、表紙のデザイナーの意図についても説明。デザインにあたっては、最新の技術であってもアナログな部分が必ず残る、との思いから「昭和な感じを出すこ と」を意識したそうです。また、掃除ロボットが本やほうきを手にすることで、人工知能の「自律性」や「いままで人間が育んできた文化を置き換えるのではな く、いまの文化や生活を大切にしながら、そこに溶け込んでいく技術であって欲しいという願い」を表現したといいます。

学会誌の編集委員会では「さまざまにいただいたご意見を受け止め、今後の改善につなげていきたい」としています。≫

馬鹿の失言>>
………………………………
次号表紙を男にすれば問題ないだろ
抗議か来たからと言って簡単に屈するな
………………………………

(^_^;) 次号を男にしたら、屈しているだろう。

巷間の意見>>
………………………………
ジェンダーフリー、男女共同参画という左翼が推進しているイデオロギーが相当浸透している証拠ですね
………………………………

(-_-) クレームを付けて売名行為でしょう。裏にスポンサーがいる可能性大。街宣右翼と同じです。

巷間の意見>>
………………………………
清掃という作業に差別と偏見を持っているからこういう発想になるんだろ > フェミ団体
………………………………

(^_^;) そうですね。

巷間の意見>>
………………………………
裁判にもっていけよ
因縁つけられていちいち謝罪してたら人権ヤクザがつけあがる
………………………………

(^_^;) 往々にして日本の司法は人権やくざの味方です。しかし、裁判で戦うのが本道ですね。

巷間の意見>>
………………………………
これがある種の不快感を与える理由は
コードにつながれた奴隷に見えるから
掃除は関係無い

最新のアンドロイド技術だとコードなど不要だしな
………………………………

(^_^;) どう見ようと人の勝手。

米IBMが人工知能「ワトソン」に10億ドル投資へ 2千人規模で取り組み
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1389324780/-100

(^_^;) クレーマーはIBMの工作員かも知れないですね。クレームの付けかたが米国様風のような気もします。
人工知能協会が土下座したのもクレーマーの正体に気づいたからか?

フジテレビ、正月に“地獄絵図”の巨大看板・・・「悪趣味すぎる」「日本人が韓国人に拷問されてる」と批判殺到 7日撤去
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1389314001/-100

(^_^;) バカウヨはクレーマーの一形態と言うことですね。

地獄絵図画像
http://pbs.twimg.com/media/BdA5J1lCAAAb3X1.jpg

巷間の意見>>
………………………………
仏像返せ
………………………………

(^_^;) その可能性もかなりありますね。日本人はもっと中国人・朝鮮人を見習いましょう。こんなことではグローバル化時代に生き残れません。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>



人気ブログランキングへ

コメントを投稿