2013年5月8日水曜日

日本維新の会の黒幕は幸福の科学だった!?犬猿の創価学会が正体暴露


日本維新の会に創価学会が嫌悪感 「維新には幸福の科学が食い込んでいる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367903915/-100

≪11年11月のダブル選挙に勝って橋下が新市長として大阪市議会(定数86)に乗り込んだ時、与党の大阪維新の会は33議席しかなく過半数に及ばなかった。
そこへ助け船を出したのが第二会派の公明党(19議席)だ。当時、公明は前々回の衆院選で惨敗、選挙区の全議席を失っていた。

奪還にかける公明に維新が選挙協力することが大阪市議会での協力の条件だった。バーター取引はめでたく成立。
公明は橋下市政を支える一方、昨年の衆院選では首尾よく9選挙区で全勝、雪辱を果たした。

だが皮肉なことに議席を回復したとたん、公明には維新に協力する理由がなくなってしまった。
おまけに維新は自らハードルを上げた。参院選・大阪選挙区(定数4)に候補者擁立を表明したのだ。
現職が引退し新人候補が1議席死守をめざす公明にとっては迷惑なことだ。協力を続ける意欲が萎えただろう。

3月13日の衆院予算委で維新の西田譲議員が「福島第一原発事故では微量のセシウムが飛散しただけだ。
低線量のセシウムは人体に無害だ。医学や科学に反する強制避難を直ちに全面解除するべきだ」と仰天の主張を繰り広げたのだ。

西田の論法は幸福の科学の機関誌「ザ・リバティ」や幸福実現党の矢内筆勝党首が主張する内容そのまま。

先の衆院選で幸福の科学の信者や幸福実現党の候補者が維新の公認を受けて議席を得たのではないかとの噂が絶えない。
西田は小林興起前衆院議員の元秘書で、自民党の千葉県議だった人物だが、図らずも噂を裏付けた格好だ。

維新の関係者が声をひそめて打ち明ける。

「他にもいるし、まだ増えそうです。維新は参院選では3千万円もの選挙費用の自己負担を求めているので候補者が集まらない。
幸福実現党が松井一郎幹事長らのところへ持参金付きで話を持ち込んでいるらしいですよ。
松井さんだけでなくて東軍(旧太陽系)も受けているようですがね……」≫

(-_-) 誹謗中傷は論外ですが、公的機関が相手を非難する場合、だいたい本当のことが多いのは事実です。
逆に弁解に回った場合は大概が嘘。

中国や韓国みたいな国が日本を非難する場合でさえも、根も葉もない言いがかりは案外少ないものです。
非難する以上それなりに根拠があってやります。多少は説得力がないとバカ丸出しだから…。

今回の創価学会の非難もこれに当たります。

情弱の意見>>
………………………………
目くそ鼻くそだが、まだ幸福の科学のほうがまし
………………………………

(^_^;) まあ、趣向の問題ですが、情弱はどちらの実態もよく知らないで決めつける。「赤痢より疫痢のほうがまし」と言っているようなものです。

(参照)お金とアレにしか興味が無い大川隆法先生を背後から操っているのは…
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/218.html

情弱を偽装した工作員の意見>>
………………………………
創価よりは幸福の科学の方がマシ。
………………………………

( ゚o゚) あっ!工作員だったか。釣られちゃった。ここの工作員も結構多いです。ここが運営しているバカウヨブログもあり。アクセス数も捏造しています。

巷間の意見>>
………………………………
維新、創価、幸福
カルト三兄弟
………………………………

(^_^;) 共通点は電通、CIA、朝鮮人。

巷間の意見>>
………………………………

維新じゃなくて統一だろ。
維新入れるなら公明も入れるべきだし。
………………………………

(^_^;) 維新<統一と考えれば…

(参照)大阪維新の会が統一教会と創価学会と癒着してる件
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/481.html

巷間の意見>>
………………………………
ついに池田と大川のサイキックバトルが見られるのか?w
………………………………

大川は、「池田大作はすでに死んでいるので、池田大作の霊を降臨させる」として
お得意のイタコ芸やればいいのにねw
………………………………

(^_^;) こらこら…。

巷間の意見>>
………………………………
NHKで公明党・創価学会のニュースが突如終了
http://www.youtube.com/watch?v=i26khTtogoE
………………………………

(^_^;) 削除されていないサイトもあったけれど、いやあ、露骨でした。

巷間の意見>>
………………………………
どうでもいいけど、本屋の一角を占拠している大川の本どうにかせえ。
………………………………

潰れそうな出版業界にとって
池田先生・大川先生・勝間先生・村上先生は
きっと四大聖人や
………………………………

(^_^;) 紙資源の無駄ですから、信者に売り受けるならケータイストラップでもよいのでは?

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>

人気ブログランキングへ

コメントを投稿