2013年4月27日土曜日

海砂でコンクリートOKの革新的技術! 今まで開発できなかったのは北朝鮮利権?


「オール大林」の目玉技術 非常識を常識に変えた「海水練りコンクリート」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1366932905/-100

≪タブーに挑んだ研究開発が実を結び、土木建設の「非常識」を常識に変えた技術がある。
海水や未洗浄の海砂を利用したコンクリートは、鉄筋の腐食を引き起こし、膨張により破断することなどから、土木業界では問題外とされてきた。
ゼネコン大手、大林組の副社長、金井誠(66)はこの壁を打ち破り、高強度の「海水練り・海砂コンクリート」の開発に成功。≫

巷間の意見>>
………………………………
海砂と海水でコンクリートを作ろうとする発想は、かなり前からあったのに実現しなかった
その理由は、北朝鮮の川砂利権を持っている勢力に邪魔をされてきたから
………………………………

(^_^;) これですね。↓

気仙坂
http://www.tohkaishimpo.com/scripts/column2.cgi?pflg=1&page=98&snen=2000&smon=01&sday=01&enen=2013&emon=12&eday=31&fname=&ftitle=

≪北朝鮮利権の代表的な資源は川砂といわれる。1990年、金丸信元自民党副総裁を団長とする北朝鮮訪問団が後に残した評判は、いまも語り草になっている ほどさんざんなものだったが、この時、一行の中の建設族が目を奪われたのが豊富な川砂だったようだ。以後、「訪朝団利得」で生まれたこの利権は現在も受け 継がれているといわれている。≫

日本をスパイ天国にした奴ら
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14101885439

≪スパイ防止法を潰したのは、朝日ら左翼だけではない。金権腐敗のリベラル派もいる。当時は『自民党建設族』と言われ、早くから北朝鮮の利権を求めて画策していた。
特に、北朝鮮の川砂利権は有名で、田中が脳梗塞で倒れて竹下登と対立した時、在日が幹部をしている広域指定暴力団が仲裁に乗り出して世間に知れた。≫

巷間の意見>>
………………………………
中韓に技術を盗まれないでね…
………………………………

(T_T) 特殊な技術を使っていないのですぐ盗まれそうですね。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>

人気ブログランキングへ

コメントを投稿